奈良市、生駒市、四条畷市に展開中の美容室nao-cのブログ

奈良市二名、生駒市北大和、四條畷市田原台に展開中の美容院nao-c(ナオシ)のブログ


テーマ:

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

冬は比較的、湿度が少なく乾燥しやすい事は

皆さんご存知だと思います。

この乾燥が原因でカラーの色々が落ちやすい事はご存知ですか?



空気中の湿度が少ないと

髪の内部にある水分が外気に奪われ髪が乾燥してしまい、髪がパサつきます。


これが髪のダメージの原因になります。

ダメージを受ければ、髪の内部にあるカラーの色味は外に流失してしまい、色が抜けたと感じるんですね。

さらに、乾燥した髪はキューティクルが剥がれやすく髪と髪が擦れ合い【静電気】が発生してしまいます。

これも髪のダメージの原因です。


冬のダメージの主な原因は、


・乾燥

・静電気


この2つが大きな原因と言えます。

なのでヘアケアが大切になり、

それが…


『保湿』


です。


■ 保湿の仕方は?


1番手っ取り早いのがシャンプー&トリートメントです。


シャンプーやトリートメントを保湿力の高い物に変えるのが簡単ですね。

また、お風呂上がりに使う流さないトリートメントなども良いでしょう。


外気に流失しやすい為、しっかりと保湿する事がダメージを抑えます。

ここで要注意なのが、『ドライヤーの使い過ぎ』です。


使い過ぎると髪は乾燥してしまい、せっかく保湿しても無駄になってしまいます。

髪を乾燥させなければ静電気など髪同士が擦れ合う原因を作らない事が大切で、

髪は意外と非常にデリケートで指で触るだけでもダメージを受けていますので、

擦れ合わないよう、サラサラな髪が1番ベストな状態だとおもいます。


写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

この寒い時期は、比較的お風呂に浸かる時間が他の季節と比べ長いと思います。


日本人の平均的な入浴時間は『30分』だそうです。


そして、知っておいて欲しいのが、

お風呂の浸かり過ぎは、『乾燥』の原因になります。


それは何故なのか…



■ 浸かり過ぎは過剰に皮脂が出る


これは、手でも頭でも同じで元々潤いを与えるために皮脂は常に分泌されていて肌を保護する役割があります。

ですが、浸かり過ぎるとその皮脂が流され続けるため乾燥の原因になるんです。

ただ、これは熱い湯に限ります。


■ 保湿成分セラミドの機能が崩れる


熱い湯に浸かることで保湿成分セラミドの分泌する機能が崩れてしまい、正しく分泌されなくなります。

大体、42度ぐらいお湯だとなるみたいですね。


■ 入浴剤の硫黄に注意


入浴剤を使って入浴される方が多いと思いますが、中に入ってる成分イオウに気をつけましょう。

硫黄は角質層を壊してしまうので

結果的に乾燥に繋がりますので要注意です。


お風呂に入ったあと、体が痒いなど思ったことはないですか?

それは乾燥が原因ですのでお風呂の入り方、注意しましょうね!

写真を拡大

写真を拡大

写真を拡大


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。