エンジェルナンバー22で集まったらどんな感じなのか?

ずっと思っていたんです。

でも22の方に出会わない。

本当に出会わない。

 

 

33、11の方には本当にたくさんお会いするのです。

数秘を伝えるようになってから

引き寄せたという感じ。

「あ、あなたも!」

「え、あなたも!

「嘘〜両親までも!」笑

 

 

そんなわけで

マスターナンバーのエネルギーを間近に感じたいと

エンジェルナンバー11の会は昨年開催したのです。

6〜7名の11の方が集まってくださいました。

 

 

やっぱりマスターナンバーってわけわからん!と

その会の後ぐったり冷や汗したのを覚えてます。笑

 

 

 

 

出会うことが多い11や33に比べ

22の人は少ないな〜と感じていたのですが

それでは実際に

エンジェルナンバーが22になる確率って

どのくらいなのだろう?

 

 

 

1年が365日だと単純に計算して

エンジェルナンバーは1〜9の9通り

そのうち2が11になったり

4が22になったり

6が33になったりするのですが

 

 

365÷9=40.5555…

で約1年の40日は同じ数が出ます。

 

 

つまりエンジェルナンバー1が生まれる確率は

1年に約40回はあるということ

 

 

1972年で調べてみたら

(この年が私の生まれ年なので)

 

2が11になる確率はなんと100%

2が1つもなく全て11になりました。

 

 

4が22になる確率は26%

4がそのまま4になる確率は74%

 

 

やはりこの年は22の出現率は少ないですね。

 

 

33に関しては

6が33になる確率は45%

6がそのまま6になる確率は55%

 

 

約半分が33になるということですね。

 

 

1972年だけでもこれほどのばらつきがあります。

 

 

そして驚くべきことに

その直後の1974年から1979年は

22の出現が一回もないのです。

全て4でした。

 

 

 

まだ1970年代しか調べてないのですが

1900年代の後半には

33が多く、22が減り

そして11はとても多い

 

 

このことが

時代の変わり目のエネルギーとして

必要なのかなと

 

ということは22はそんなにいらないってこと?笑

 

 

数はいらないけど

役目がそれぞれにあるということでしょうか。

 

そうでも言わないと自分の存在意味がわからない・・・冷や汗

 

 

 

こんなことを考えていると夜も眠れなくなります。

 

 

 

というのは半分冗談です。

 

 

誰でもそうだと思うのですが

自分の数字というのが一番わからない

というのも開催の理由でした。

22をシェアし合ってもっと深めたい

そう思ったのです。

 

 

なので22を身近に感じている方も

ぜひ参加をしてくださいと声をかけました。

 

 

 

お母さんが22

お子さんが22

お兄さんが22

 

という方が参加してくださいました。

 

 

そして事前に私のお友達からも

22をどう感じるかを聞いていたので

そちらも参考に

 

 

お友達はご主人が22

お子さんが22でした。

 

 

 

 

今回参加してくださった皆さんは

誕生数秘学の1dayセミナーを受講してくださった方が3名

数秘のお茶会に3回もきてくださった方が1名

誕生数秘学のプチセッションを受けてくださった方が1名

 

皆さん数秘をすでに知っていて

活用されている方ばかり

 

 

それぞれの分析も素晴らしいものでした。

 

 

誕生数秘学に出会って

ご自分のお母さんが22だと知ったFさん

 

 

「自由に好きなことをやって

周りへの影響もものすごい母は

いつも人生楽しそうに生きてました。

 

他の人と全然違うなと

小さい頃から感じていましが

22だからか!

と知ったら全てが納得できたんです。

 

 

感情の起伏も激しく

話がコロコロ変わり

いつもついていけませんでした。

 

 

横地さんはそういう22のイメージ感じないんですよね。

私の母とは違う感じなんです。」

 

 

Fさんはこんな風におっしゃっていました。

 

同じ22という数字を持っていても

お母さんと私とでは全く印象が違ったそうです。

 

 

 

 

誕生数秘学では22をこのように説明しています。

 

「エンジェルナンバー22は特別な意味を持つ神聖な数字マスターナンバーの一つです。

 

宇宙の時間と空間の広がりを表し「大いなる霊性」「物事の完全な完成」など、大きなスケールを暗示する数。

 

かなりの変人です。」と。

 

 

Fさんのお母さんはこの説明にぴったりなのだそうです。

 

 

私とFさんのお母さん

同じ22ですがエネルギー的にだいぶ違う

それはどうしてか?

 

 

誕生数秘学では3つの数字を見ていきます。

 

過去生を表すスピリチュアルナンバー

現在を表すエンジェルナンバー

未来を表すチャレンジナンバー

 

 

 

Fさんのお母さんは

過去3、現在22、未来4

 

私は

過去2、現在22、未来3

 

 

マスターナンバー11、22、33は

それ自体のエネルギーがかなり大きいので

この数字はこういうタイプのような

サンプルがないんです。

特に33に関してはその傾向が強いです。

 

 

その人その人で全く違う

特殊な感じがあるんです。

(これは私が個人的に感じていることですが)

 

 

なので、その人の個性を表すのに

前後の数字がとても参考になるのです。

 

 

過去の数字と未来の数字

 

 

特にこの過去生での数字は

前世や過去生から引き継いでいる数字で

いわゆる内的本質を表わしています。

 

 

生まれながらに身についてしまっている

「魂のクセ」などとも言われています。

 

 

 

このスピリチュアルナンバーが

22の数字にとても影響を与えているんです。

 

22を出すも殺すも

その前の数字スピリチュアルナンバーとの

相互作用、関係性が大きく現れているのではないかと思うのです。

 

 

 

22の有名人でよく挙げられる人で見ると

 

松田聖子(1−22−4)

黒木瞳(5−22−6)

加賀まりこ(11−22−5)

石野真子(4−22−5)

デヴィ夫人(6−22−8)

小池栄子(2−22−4)

マリーアントワネット(2−22−4)

 

石橋貴明(4(22)−22−5)

舘ひろし(4−22−7)

田中邦衛(5−22−7)

さだまさし(1−22−5)

林家三平(初代)(3−22−5)

林家三平(二代目)(11−22−5)

石田明(ノン・スタイル)(2−22−4)

井上裕介(ノン・スタイル)(1−22−4)

岡本太郎(8−22−1)

アイルトン・セナ(3−22−6)

忌野清志郎(2−22−6)

 

 

などなど

22の会を開催して

腑に落ちたこともあれば

謎が深まったこともあり

 

これからも数秘を深めていきますので

ぜひ皆さんご協力お願いいたします!

 

 

お茶会にきてね。

 

 

今回参加してくださった皆さん

本当にありがとうございました!かえでぃーかえでぃーかえでぃー

 

 

 

{3CA6CFBD-4183-495A-B2F1-E3EAB2225441}

 

 

…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色

ハート 今後の予定!ハート

 

 

「1day誕生数秘学セミナー」

 

開催日:12月23日(祝・土)

時間:10:00〜17:00 休憩1時間

場所:南アルプス市内

料金:28,000円+税(テキスト・修了証含む)

 

 

※1日で誕生数秘学の基礎が全て学べる「1day誕生数秘学セミナー」は12月いっぱいで終了になります。

 

1月以降は講座が2つに分かれ

・ベーッシックコース(4時間・22,000円+税)

・アドバンスコース(6時間・42,000円+税)

となります。

 

 

アドバンスコースの中にカウンセラーコースの内容が

少し入り実践向きとなります。

 

(現在の「1day誕生数秘学セミナー」と同様に有料でのセッションはできません。)

 

しかし、料金も上がり時間もかかります。

 

 

なので今月中の「1day誕生数秘学セミナー」を受講したほうが断然お得だと私は思う!

 

 

しかも、2018年7月まではお得にアドバンスコースを受けられる!

 

 

誕生数秘学を学んで自分の人生

自分で舵取りしたい方

お仕事にも活かしたい方!

ぜひご連絡をお待ちしています!

 

 

お申し込みはこちら!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d01f1565441546

 

 

・・・・・・・・・・

 


 




AD

いらないものを手放すというけれど・・・

テーマ:

言えると楽になる。

「話す」って「放す」だからでしょうか。

 

 

私は皆さんもご存知のように冷や汗

とてもプライドが高く

弱みというか恥ずかしいことを

人にオープンにはできませんでした。

 

 

いつも気持ちを張って

気丈に生きてきた気がします。

でも本質の部分で自分に自信がなく

よく言う「自己肯定感の低さ」があるので

 

 

人に見せる自分と

本当の自分が

徐々に違いが大きくなって

差が開いていき

 

 

 

いつも嘘の自分を演じているような気がしていました。

 

 

 

それが当たり前すぎて

演じていることに自分も気がつかない

 

 

 

だけど本当の自分ではない

偽りの自分でいると

 

 

心が悲鳴を上げてきます。

心に蓋をしている状態ですからね。

 

 

 

するとどうなるか、

 

 

ふとした瞬間に

どうしようもないくらいに孤独を感じたり

私なんて存在しない方がいいんだと感じたり

消えてしまいたいと感じたり

 

 

 

表の顔と裏の顔

 

 

心の中にある深い闇

この闇もほんの少しの明かりが灯れば

もう暗闇ではなくなります。

 

 

 

私は人の心に明かりを灯すことは

意識的にやっていて

それが私の使命だと思っていましたが

もちろんずっとそう思ってます。

 

 

人の心に明かりを灯す前に

自分の心に明かりを灯さないと

人の心だって見えてきませんよね。

 

 

 

自分の心に明かりを灯すんだと決めてから

出会う人が変わってきたような気がします。

 

 

 

私の闇も丸ごと受け入れて

わかってくれる人に出会えたのです。

 

 

 

そして今まで話せなかったことも

自分の口から自然に言葉となって話す(放す)ことができてきたのです。

 

 

 

いらないものを手放すと

心に空きスペースができると言いますよね。

 

 

 

手放すってどういうことだろう?

いろんな方法、手段はあると思いますが

 

 

「信頼できる友達に自分の気持ちを話す」

これは本当に効果がありますね。

 

 

誰でも知ってるって?

 

 

私は知りませんでしたし

できなかったです。

そう、プライドが邪魔をしてね。

 

 

そしてやっと今知ることができました。

 

 

空きスペースができたその場所に

何が入ったかと言いますと

あったかい光なんですよね。

 

 

するとまだまだ心に残っている闇の部分も

その光に簡単に照らされて

闇ではなくなっているのです。

 

 

黒の駒で覆われたオセロが

ひとつ白の駒を置いたら

どんどん裏返っていき真っ白になるように。

 

 

 

人に気持ちを話すって

本当にすごい力があるのですね。

 

 

 

私が私でいるために

大事なプライドは持ち続けていたいのですが

 

 

 

無理して張っているプライドは

手放していきたいな。

 

 

きっとそれができる

そうなると思う今日この頃です。

 

 

 

 

…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色

ハート 今後の予定!ハート

 

「エンジェルナンバー22の会!」

 

日時:12月9日(土)11時〜13時

場所:昭和町内カフェ

料金:2,200円

定員:5名  満席

 

ちなみにみんな22じゃありません。笑

 

詳しくはこちら!

https://ameblo.jp/naosachi8112/entry-12329340053.html

 

 

・・・・・・・・

 

 

「1day誕生数秘学セミナー」

 

開催日:12月23日(祝・土)

時間:10:00〜17:00 休憩1時間

場所:南アルプス市内

料金:30,240円税込(テキスト・修了証含む)

 

 

※1日で誕生数秘学の基礎が全て学べる「1day誕生数秘学セミナー」は12月いっぱいで終了になります。

 

1月以降は講座が2つに分かれ

・ベーッシックコース(4時間・22,000円+税)

・アドバンスコース(6時間・42,000円+税)

となります。

 

 

アドバンスコースの中にカウンセラーコースの内容が

少し入り実践向きとなります。

 

(現在の「1day誕生数秘学セミナー」と同様に有料でのセッションはできません。)

 

しかし、料金も上がり時間もかかります。

 

 

なので今月中の「1day誕生数秘学セミナー」を受講したほうが断然お得だと私は思う!

 

 

しかも、2018年7月まではお得にアドバンスコースを受けられる!

 

 

誕生数秘学を学んで自分の人生

自分で舵取りしたい方

お仕事にも活かしたい方!

ぜひご連絡をお待ちしています!

 

 

お申し込みはこちら!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d01f1565441546

 

 

・・・・・・・・・・

 

偽りの自分で生きるのは

もうやめようと思う

誕生数秘学ティーチャー横地幸子でした!

 

 

よっちーでもさちでもさっちゃんでも好きな名前で呼んでください。かえでぃー

AD

ある女性(30代・独身)がこんなことを言っていました。

 

 

「ちょっといいなと思う男性がいるんですが

その人が私をどう思っているかいまいちわからないんです。」

 

 

私「その人をいいなと思ってるオーラ出してる?」

 

 

「ええ?なんですかそれ?

私がその人に好意があるって

その人に知られたくないんです。

なんか負けている感じがして。」

 

 

私「おいおーい!(笑)

何を勝負してるんだい?

 

はっきり言ってよっぽどのナンパ男でもない限り

この娘、俺のこと好きなのかな?が

伝わらないと

男の人から積極的にくることないよ。

 

だからもし好きな人がいたら

分かりやすいくらいに

「あなたが好きです」オーラを出さないとダメよ。

 

俺のこと好きなのかな?がどんどん増えて

確信に変わった時に

初めて男性は告白できる勇気持つのよ。」

 

 

なんて偉そうな助言をしてしまいましたが

これ、結構核心ついてると思うのです。

 

 

実際に告白するってとっても勇気がいること

強そうに見える男性ですが

実はとっても小心者なんです。

 

 

女性の方がいざとなったら

よっぽど強いですよね。

 

これについては誰も異論はあるまい。冷や汗

 

 

 

絶対とまではいかなくても

きっとOKしてもらえる!

というある程度の確信が

男性の行動に勇気を与えるんです。

 

 

それで「俺のこと好きなのかなオーラ」ってどんなものかと言いますと、

 

 

それは相手を認めることですよね。

しかも分かりやすくそれを伝えること

 

 

「すごいですね〜!」

「さすがですね〜!」

 

 

から始まり

 

 

「〇〇さんと一緒だと楽しいです!」

「〇〇さんがいるだけで落ち着きます。」

 

などなど

 

これらは相手の数秘によっても

効果的な言葉があるので

相手がズキューンとくる言葉を

チョイスするという戦略もある。ハート

 

※詳しくは誕生数秘学セミナーご受講ください。笑

 

 

細かな戦略はいろいろあるにせよ

ここでの注目ポイントは

相手を振り向かせたいという主導権が

女性側にあるということ

 

 

この場合、宇宙の法則的にいうと

80%以上うまくいきます。

 

 

なぜなら女性は本能的に自分にピタッとくる男性がわかるから。

ピタッと!(auのCMみたいね。)

 

 

女性が男性を選び

男性が流れに身を任す。

この構図が世界の平和を生みます。笑

 

 

と、小林正観さんが言ってましたよ〜。笑

で、その本を読んだ時すごく納得したんです。

私がそうだったって。

 

 

だからそうだと思う。

他の人はわからないけどね。

テキト〜(笑)

 

 

 

 

だからね、好きな人がどう思ってるかわからないと悩む時ってね、

相手も俺のことをどう思ってるんだろうと悩んでいるんです。

 

 

お互いに探り合って

わからない、わからないと

一歩も進めない状況なんです。

 

 

だからあなたから

好きだよ〜愛してるよ〜光線をバシバシ送ろう!

これは負けではないし冷や汗

 

 

目からビームを出すのもいいね。

とにかく見つめる。

そして目があったらニコって微笑む。

これに勝るものなし!

 

手からもいいね。

「もう、〇〇さんったら。」とタッチ。かえでぃー

「どっちが手が大きいか比べっこしましょう!」とタッチ。かえでぃー

 

 

言葉からもいいね。

「〇〇さんの優しいとこ好きです〜」

褒めて、認めて

 

あと「幸せ!楽しい!嬉しい!」の連発!

 

 

ラインとかメールとかからもいいね。

文の最後には必ずハートハートマークつけるとかね。

 

 

 

そして相手が「もしかして俺のこと好きなのかも?」を受け取って

告白してきた時!

 

それがあなたが勝った時です。

 

 

って結局勝負してたんじゃんって?

 

 

人生、狙った相手は逃さない!

 

男だけが狩猟していたと思う?

いいえ、本当の狩猟とは

女が男を狙い、射止めた時です。笑

 

 

 

…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色

ハート 今後の予定!ハート

 

「エンジェルナンバー22の会!」

 

日時:12月9日(土)11時〜13時

場所:昭和町内カフェ

料金:2,200円

定員:5名  満席

 

ちなみにみんな22じゃありません。笑

 

詳しくはこちら!

https://ameblo.jp/naosachi8112/entry-12329340053.html

 

 

・・・・・・・・

 

 

「1day誕生数秘学セミナー」

 

開催日:12月5日(火)※開催決定!

23日(祝・土)

時間:10:00〜17:00 休憩1時間

場所:南アルプス市内

料金:30,240円税込(テキスト・修了証含む)

 

 

※1日で誕生数秘学の基礎が全て学べる「1day誕生数秘学セミナー」は12月いっぱいで終了になります。

 

1月以降は講座が2つに分かれ

・ベーッシックコース(4時間・22,000円+税)

・アドバンスコース(6時間・42,000円+税)

となります。

 

 

アドバンスコースの中にカウンセラーコースの内容が

少し入り実践向きとなります。

 

(現在の「1day誕生数秘学セミナー」と同様に有料でのセッションはできません。)

 

しかし、料金も上がり時間もかかります。

 

 

なので今月中の「1day誕生数秘学セミナー」を受講したほうが断然お得だと私は思う!

 

 

しかも、2018年7月まではお得にアドバンスコースを受けられる!

 

 

誕生数秘学を学んで自分の人生

自分で舵取りしたい方

お仕事にも活かしたい方!

ぜひご連絡をお待ちしています!

 

 

お申し込みはこちら!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d01f1565441546

 

 

・・・・・・・・・・

 

「親子数秘講座」

 

開催日:12月7日(木)

時間:15:00〜16:30

場所:やまびこ小児科クリニック

料金:2,200円

定員:5名  残2名

※お子様連れも可

 

 

 

今月12月は数秘を伝えるキャンペーンと題しまして

勝手に数秘を伝える強化月間としてます。

 

何といっても来年2018年は「11動揺」の年になり

数秘を知っていた方が断然いいからです!

 

揺れを利用して

さらなる自分の道を切り開いていくには

誕生数秘学の智慧は不可欠なのだ〜!かなとも

 

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

メール:naosachi8112☆gmail.com

☆を@に変えて送信してください。

AD

記憶のない時代、それはいつか?

テーマ:

私には記憶がほとんどない時代があります。

 

長男、次男、三男が

小学生〜幼稚園生だった頃

 

ちょうど今から20〜15年くらい前の

子育ての記憶がすっぽりと抜けているのです。

 

 

それとは正反対に

娘が生まれてから今日までの10年間は

子育ての記憶が濃すぎるぐらいに濃い

 

なぜなら娘は

小さい頃の写真やDVDを

毎日のように見るのです。

 

 

 

 

どうして男の子3人の子育て期間の

記憶がほとんどないかというと

たぶん忙しかったからなのでしょうが

 

忙しかったという記憶もないんです。

 

 

うちは旦那さんが転勤族なので

結婚当初から転勤がありました。

4回ぐらい引越しをしています。

 

その度に子供達の転校

 

 

そして15年ほど前からは

開業準備と重なって

山梨と静岡の往復

 

 

それと大事なことが・・・

その当時の写真の整理をほとんどしておらずに

引越しのダンボールをそのままで

あらためて見る機会もなかったからかもしれません。

 

それとたくさん撮ったビデオも

再生する機械が変わり

そのまま放置状態だったからで、

 

 

いつかやろうと思っている間に

娘が生まれて「また後で」

になってしまっていたからですね。

 

 

 

アルバムの整理というよりも

アルバムにさえ入れてなかった写真を

ダンボールから出して、選んで

やっとアルバムに入れることができました。

 

 

幼稚園の頃

小学生の頃

やっと対面することができました!

 

 

そして若い自分の姿。

これには娘もびっくり!

「これ本当におっかあ?」と。

 

 

 

もうずっとしみじみの連続でしたよ。

 

 

 

甘えん坊で

いたずらっ子で

泣き虫で

ひょうきん者で

いろんな顔を持った子供達

 

久しぶりに会えました。

 

 

本当にみんな可愛い。

みんな笑ってて、

泣いてる写真もあったけど

楽しそうで。

 

 

写真の整理でやっと私は

過去の自分を

全部丸ごとよくやったねと

言ってあげられた気がしました。

 

 

写真を見て思ったけど

私、母親としてよく子供達の面倒を見ていたよ。

頑張ったよ。

 

どうして自分のことダメな母親なんて思ってしまっていたんだろう。

いつからだろう?

 

 

今日から記憶を変えよう!

「私はいい母親でした!」

はい、書き換え完了。

 

 

 

あと、最近この記憶も書き換えたんです。

 

私は両親に愛してもらえてなかったという記憶

これも私の誤解でしたので

すっかり入れ替えました。

 

 

まだまだあるかも

私が勝手に誤解してること。

 

 

自分の価値を下げていること。

あるかもしれない。

 

 

 

書き換えて上書き保存しちゃおうと思います。

 

 

…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色…黄色

ハート 今後の予定!ハート

 

「エンジェルナンバー22の会!」

 

日時:12月9日(土)11時〜13時

場所:昭和町内カフェ

料金:2,200円

定員:5名  満席

 

ちなみにみんな22じゃありません。笑

 

詳しくはこちら!

https://ameblo.jp/naosachi8112/entry-12329340053.html

 

 

・・・・・・・・

 

 

「1day誕生数秘学セミナー」

 

開催日:12月5日(火)※開催決定!

23日(祝・土)

時間:10:00〜17:00 休憩1時間

場所:南アルプス市内

料金:30,240円税込(テキスト・修了証含む)

 

 

※1日で誕生数秘学の基礎が全て学べる「1day誕生数秘学セミナー」は12月いっぱいで終了になります。

 

1月以降は講座が2つに分かれ

・ベーッシックコース(4時間・22,000円+税)

・アドバンスコース(6時間・42,000円+税)

となります。

 

 

アドバンスコースの中にカウンセラーコースの内容が

少し入り実践向きとなります。

 

(現在の「1day誕生数秘学セミナー」と同様に有料でのセッションはできません。)

 

しかし、料金も上がり時間もかかります。

 

 

なので今月中の「1day誕生数秘学セミナー」を受講したほうが断然お得だと私は思う!

 

 

しかも、2018年7月まではお得にアドバンスコースを受けられる!

 

 

誕生数秘学を学んで自分の人生

自分で舵取りしたい方

お仕事にも活かしたい方!

ぜひご連絡をお待ちしています!

 

 

お申し込みはこちら!

https://ssl.form-mailer.jp/fms/d01f1565441546

 

 

・・・・・・・・・・

 

「親子数秘講座」

 

開催日:12月7日(木)

時間:15:00〜16:30

場所:やまびこ小児科クリニック

料金:2,200円

定員:5名  残2名

※お子様連れも可

 

 

 

今月12月は数秘を伝えるキャンペーンと題しまして

勝手に数秘を伝える強化月間としてます。

 

何といっても来年2018年は「11動揺」の年になり

数秘を知っていた方が断然いいからです!

 

揺れを利用して

さらなる自分の道を切り開いていくには

誕生数秘学の智慧は不可欠なのだ〜!かなとも

 

 

お気軽にお問い合わせくださいね。

メール:naosachi8112☆gmail.com

☆を@に変えて送信してください。

いよいよ当日になりました!

南アルプス桃源ウインドアンサンブル

第14回定期演奏会

 

 

{845EC937-6A8D-45FA-A804-E5C99E2061ED}


定演は14回目ですが

私が出させてもらうのはこれで3回目になります。

 

 

中学、高校と吹奏楽部でフルートを吹いていて

(途中トロンボーンになったこともありますが)

 

 

吹奏楽が大好きになりました。

 

 

21歳で子供を産んでから

楽器からずっと遠ざかっていましたが

山梨にまた戻ってきて

「モモピヨ隊」というお母さんバンドに出会いました。

 

 

それが桃源ウインドアンサンブルの子団体でした。

 

 

モモピヨ隊に入り

約18年のブランクを経て

またフルートを吹く機会に恵まれました。

 

 

からっからの土に雨が降ってきたみたいに

全部の音楽が楽しくて吹く曲みんな感動で

吹くことをどんどん吸収しました!

楽しくて、楽しくて!

 

 

学生時代よりもさらに吹奏楽が好きになりました。

練習も学生の頃よりも

するようになりましたよ。

 

 

だんだん吹くことに慣れてくると

やっぱり本格的な曲が吹きたくなりました。

 

 

金管、パーカッションも大勢いる本団体

「桃源ウインドアンサンブル」に入れて欲しいと

団長に直談判したのを思い出します。

 

 

当時からフルートパートは人数がたくさんいて

私は入れないだろうなと思っていたのです

 

 

でもここで動かなければ

一生こんなバンドでは吹けないと思い

 

勇気を振り絞って行動しました。

 

 

当時私は40歳過ぎ。

 

フルートパートは20代の女性中心

しかもみんなかわいいハート

キャピキャピしてました。

 

相当勇気入りましたよ。

 

 

今では私よりも年齢が上の

おじさまがいるので気が楽です。笑

 

 

 

そんなこんなで今私にとって

桃源ウインドアンサンブルは

なくてはならない存在になっています。

 

 

フルートを一緒に吹ける仲間がいるって本当に幸せ。

 

 

年上の私にもいろんなアドバイスしてくれるし

本当に受け入れてもらってるんだなと

嬉しくなります。

 

 

 

 

定期演奏会の前は

毎年、もっと練習すればよかったと

その思いは強いけれど

 

今の私ができることを

精一杯やろうと思います。

 

学生の頃とはまた違った

音楽を楽しむことをやりたいな。

 

ちょっと余裕を持ってね。

 

 

何よりも演奏者が楽しんで

吹けることを感謝しながら演奏したい。

 

 

 

今日まで協力してくれた家族のみんな

本当にありがとう!

 

 

フルートパートに快く迎えてくれたみんなありがとう!

 

 

桃源ウインドのみなさん本当にありがとう!

 

 

 

聞きに来てくださった皆さん

ありがとう!

 

 

大きな心で演奏を受け止めてくれたら嬉しいです!冷や汗

 

 

 

 

{F1FD5331-CEDD-4B97-92C0-88D58C9C508C}