なおぽんニュース

          ~なおぽんのブログ~
           テキトー駄ブログ


テーマ:

 

 親父が自宅で麻雀ゲームできるように、ペンタブを実家に持って行ったときに絵を描いてみました。

最初サザエさんのエンディングが頭に浮かんだのですが、テキトーに描きながら自分は何を描きたいんだろうと思いながら描いていました。

 自分でも「これを描きたいっ!」って衝動がわいたわけではなかったのを感じ、消化不良のような思いが少し残っていました。

 

 で、先日、昔美術を学校で教えられていた先生にこの絵をみせて、自分としては多少消化不良のような気持ちが残っていることを伝え、「描きたいものがはっきりしてない方にはどう指導されるんですか?」と訊ねてみました。

 

 

 先生の返答、 

 『「これを描きなさい」と指示することや。』

 

 

 なるほど・・。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

先日、家から50mのところでたぬ吉くんを発見!(全くの偶然。)

 

 

ずいぶんご無沙汰してましたが、私がここ最近使ってた入浴剤は、これでした。

きいろ、にごり湯・・・。

頭にイメージが浮かんでなかったのです。

ときどきmp3プレーヤーをお風呂で再生してたのですが、リラクゼーションCDにさしかかった日、虫の声が流れてまいりました。

 

そうだ!お月見だ!

 浮かんだのは、「月の光」

ネットで検索すると冨田勲さんのオンパレード。

早速ダウンロードして、USBメモリに放り込み・・。

 

どぼどぼ。

 

シンセサイザーの音が広がる感じはまあ、満足できるぐらいじゃないかな。

 

でも、虫の声が重なったほうがいいなぁ。

 

月夜の狸がぽんぽこりん♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんばんは。

緑色。にごり湯。

この入浴剤のお風呂に入るとき、僕の頭にいつも真っ先に浮かぶのは、音楽ではなく一枚のカードでした。

 

→ 【神様からのメッセージ】鹿屋野比売神(かやのひめのかみ)

 

あたまの中には草むらがうかぶのです。

 

今回音楽を考えるにあたって、草原の曲を聴こうと思いました。

まず聴いたのは、

 

でも、この曲聴いてたら、「ものすごく風の吹いた草原なんじゃないか?」って思ったのです。

お風呂の場合、あんまり風が吹きすぎても合わない。

 

で、次に頭に浮かんだのは

 

この曲の場合は風がふいた草原ではないなぁ、とひとまず候補に入れました。

 

 

あまりにも大草原でもいけないのではないか。

 

 

家庭のお風呂というのは小さな空間なのを再認識し、「ホールの生演奏よりオーディオのほうがいい」と感想を聴いたことのあるこの曲も頭に浮かびました。

 

ふむふむ。

 

あと、私の持っていた中西俊博の「大草原の小さな家」というCDや、ジョージセル指揮のドヴォルザーク「交響曲第8番」などをmp3に変換し、お風呂の中に持ち込みました。

 

どぼどぼ。

 

 セルの交響曲第8番、入浴剤にぴったんこの始まりでした。ただ、強奏部があわず、チェンジ。

 

ヴィヴァルディの四季、テンポがはやすぎてだめでした。

 

中西俊博の「大草原の小さな家」、バッチリでした。

 

 

中西俊博の「大草原の小さな家」は弦楽合奏中心に、沢さんのピアノぐらいのテンポだったのです。

 

 

その後、ベートーベンの田園も聴きました。無難な感じでしたが、やはり「大草原の小さな家」が自分にとってはぴったんこでした。

 

意外なヒット!。満足(^^)。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。