なおはまの単身アメリカ・ローカル採用⇒ 後に帰国&起業。そんなブログ。

2011年10月帰国して会社設立!通算2年半に渡るアメリカ生活(ミネソタ⇒アトランタ⇒ナッシュビル)ではホントに色々ありました。
振り返るとミネソタ語学留学⇒アトランタで就職⇒転職ナッシュビルへ!更には米国で新婚生活。そして帰国さらには起業・・人生波乱万丈だ。


テーマ:

GWも終わりましたね。


4月はお陰様で、毎日が忙しく・・本当に体力が続くまで働き続けた印象です。


出張で埼玉・東京方面へ行ったのですが、


東南アジア系の若者が、日中でもダラダラ町を歩いてて、


突然奇声を発したり、


歩行者に勢いよくぶつかっても、


片言の日本語で・・


ゴメン・・ゴメーン・・あははは!


とか、「ク〇〇」でもやっているんじゃないか!?


と、本当に恐ろしいな・・と恐怖を感じました。


夜は米国時代の友人と新宿で会いましたが、


【新宿】って待ち合わせ場所へたどり着けない程に、巨大で(涙)・・


さんざん、彷徨ったあげく、


諦めてタクシー捕まえて、目的地へ運んでもらいました。


運転手さんに、


「人に道を尋ねても、分からない・・ばかりで・・」


と泣き言いったら・


「それは、お客さんが余りにも疎すぎるから、


説明の仕様がなくて・・たぶん最初から断られたんだねぇ。」


とのこと・・(涙)


まさに、東京砂漠・・。


新宿の後は、中学時代の友人と、


日暮里で会い、しばらく飲んだのだが、


ここなら大丈夫!駅から降りても迷わない。


友人と入ったバーは、窓から駅が見える場所。


週明けの平日だったので、店内はガラ空き。


だが、ボックス席には全て【Reserved】の札が。


そこでマスターと思しき人に、


「混んだらヨケルので、それまで座っていいですか??」


と聞くと・・


「悪いけど、そこは3名からしかダメです・・」と・・。


3時間程滞在したが、結局その間に来客は増えず・・。


なんだかなぁ~。臨機応変に対応できない客商売の人って。。


この店、たぶん次、来たら無さそうだな・・。


昔の友人に会うと、自分がその時代に感じてた、


考えていた事等を思い出せるから、懐かしい。


さて、次の出張はいつだろうか?

AD
いいね!(4)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

最近、【経歴詐称疑惑】なる言葉が、スポットライトを浴びている。


私も、仕事上、


『アメリカで不動産エージェントとして就労経験有ります!』


と謳わせて頂いておりますが、


「本当か??ウソなのでは??」


と、その内、そんなご意見も出て来るのではないかと


まぁ・・する必要は無いのだか、冷や冷やしている(笑)


世の中には、なぜか、人の足を引っ張る事を【喜び】にしている


変態と思しき人達がいるが、私にはその思考回路が理解出来ない。


私としては、人生一度きり、後悔無く、誰に恥じる事も無く、


自分の目標(夢)の達成に向かって、突き進む。


そして、その足跡を誰かが見て、


あいつは中々素敵な人生を歩んでるな・・


と感じて頂ければ本望です。

AD
いいね!(8)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、千歳空港で、JAL機がエンジンから発煙し、


乗客乗員が緊急脱出する、恐ろしい事故が起こりました。


残念ながら、脱出時にお怪我をされた方がおられた模様だが、


最悪の事態が回避された事は、本当に不幸中の幸いに思います。


常日頃、厳しい訓練や、鍛練や、研究をされている、


パイロットや、客室乗務員には、頭が下がります。


今回は、別な視点で、


・・残念だな・・


と感じざるを得なかった部分が有りました。


先に脱出した男性が、おそらくスマホで撮影されていた動画。。


若い女性が近づいて来ると・・


「ヤバイ、ヤバイ、ヤバイ・・」と。


その声に呼応し、若い女性達が、泣き叫ぶ。


さらに、その男は、


「離れよう、【爆発】するかも知れないから・・」


と・・・・・・・・。


違っていたら、ごめんなさいっ!


でも、この撮影者・・そこに居たのが、若い女性でなかったら、


そこまで【極端な表現】をしただろうか・・。


外野だから、言えることかもしれないケド、


そんな状況に至ったら、本当の【漢】なら、


「大丈夫、まず落ち着こう!大丈夫!」


と、周囲に声を掛けるんじゃないかな?


増して、あの状況で【爆発】と言う、ワードを出す


事について・・


下心があっての事か??


と、思わず勘ぐりたくなる。。


あの動画を見て、私が最初に感じた事はもちろん、


皆さん、ご無事で避難されて下さい!・・だったけど、


次に思ったことは・・


この撮影者、マッチポンプ的に、女性を殊更に恐怖に陥れ、


それを楽しんでいるのではないか・・?!


う~ん、楽しむと言う表現は適切ではないな。。


すみません、うまい表現が思い浮かびません。


私も、次回飛行機に搭乗するのが、ちょっと恐怖です。


搭乗した際は、緊急時の避難等方法は真剣に聞く事にします。



AD
いいね!(5)  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。