こんにちは。

なおなおです。

 

ここ数日、長女ハコの成長を感じることがいくつかあったので、記事にしてみたいと思います。

どれも親バカ目線の大したことない内容なので、お時間のある方はお付き合いください^^;

 

まず一つ目、「さ行」が言えるようになったこと!

しょっぱなからしょーもな!と言われそうですが。汗

ずっと私と夫のことを「お父ちゃん、お母ちゃん」と呼んでたハコ。「3歳です」は「ちゃんちゃいでちゅ」だし、小さい子特有のさ行が言えない舌足らずなしゃべりが当たり前だったのが、ある日突然「お父さん、お母さん」と呼ぶようになりました。

まだ、「さ」がうまくは言えなくて「すぁ」なので、「おかあすぁん」みたいな、気が抜けた感じですけど。笑

 

でも、一気にお姉さん感が出たなと感じた出来事でした。

 

そして二つ目、近所に年長と小学1年生の女の子がいて、その2人は以前から仲良く遊んでいる姿をよく見かけていたのですが、最近のハコはその2人と一緒に遊びたいようで、家の前で2人が遊び始めると(主に自転車乗り回す)「ハコも自転車のる!」と家を飛び出してしまうようになりました。汗

その日、テオが熱を出していてグズグズだったので、いくつか約束事をした上で私は家の中から見守っていたのですが、家を飛び出して目が合ったお姉さんたちに「こんにちは!」とあいさつし、お姉さんたちが自転車を乗り回す後ろから必死に自転車をこいでついていく姿を見て、ハラハラする気持ちが止まらなかったなおなおです。

 

仲良くできるかもしれないけど、ハコは年少だし、もともと仲良かった2人に混じれることができるんだろうか・・・。

親が心配しなくても、子供のコミュ力が半端ないのは保育園の生活を見て知っているものの、やはり目の当たりにすると、私自身がハコのこと、まだお姉ちゃんたちと遊ぶには早い年齢だと勝手に決めつけていたんだなぁと感じます。

親も成長しなければいけないですね。

 

そして最後、これは親失格だろ!と怒られそうですが^^;

先日の日曜日、私が目を覚ますと寝室には私と夫の2人だけ。

時刻は朝8時。いつもなら7時には家族全員起床してるのでびっくりして飛び起きました。

 

寝室にはハコとテオがおらず、寝室を出るとどうやら1Fで気配がする・・・。

慌てて階段を下りると、2人でダイニングの椅子に腰かけて食パンを食べているハコとテオの姿が!

ハコは着替えてるし、テオはなぜか上半身裸。。。

脱いだパジャマはたたまれていました。

 

私と夫の姿を見ると、ハコが

「お父さんお母さんおはよー!あのねぇ、ハコねぇ、着替えてテオくんも着替えしようと思ったけど、服着せれんかったんよ~」と。

よく見るとテオの着替えは床に置かれています。

どうやらテオの着替えをさせようと、パジャマを脱がせたけど、着せることができず、そのままになっていたようです。

 

そして私が一番驚いたのが、階段を一人で降りれないテオが、なぜ1Fにいるのか。

ハコ「テオくん階段後ろ向きで降りよったけん、ハコお手伝いして危なくないように見よったよ~」

一人で階段を降りれないテオをハコに任せるのは、危険だと重々承知ですが、こんなにも身の回りのことや弟のことを一人でできるようになっていたのかと、夫も私もびっくりしてしまいました。

 

自分と弟の服の収納場所も知ってるし、朝食のパンを置いている場所もわかってる。

パンは焼くのは自分では危ないから、そのまま食べる。

ご飯は椅子に座って食べるし、脱いだパジャマはたたむ。

唯一お茶を入れるコップは手が届かなかったようで、私がお茶をついで出すと、2人ともゴクゴク飲んでました。。。汗

 

なんだか、ここ最近ハコの天の邪鬼にイライラして、「あれしなさい!これしなさい!早くしなさい〜!!」と怒ってばかりいた私ですが、ハコはもう自分ですること、したいことはわかっているんですよね。

天の邪鬼、頑固、こだわり強すぎ・・・とマイナスな面ばかり見ていましたが、裏を返せば「自分の意思がはっきりしている」ということでもあるんですよね。

 

この出来事で、もっとハコに任せること、自分で考え判断してもらうこと、増やすようにしようと思った私と夫でした。

でも、テオの階段降りはやっぱり危ないので、2F階段口のベビーゲートを検討します。。。

 

文字ばかりの長いブログにお付き合いくださり、ありがとうございました!

 

AD

こんにちは。

なおなおです。

 

先週木曜日から土曜日にかけて発熱していたテオ。

日曜日には落ち着き、一安心してたら、昨日夕方に再び発熱(T_T)

しかも今度は鼻水&咳も。。

昨日は病院に寄って帰宅後からすぐに寝始めてしまい、夕食のにおいがすると起きてご飯だけしっかり食べて、またすぐ寝てしまい朝まで起きませんでした。(19:00~翌朝9時まで爆睡)

そして、朝ごはんを食べ、ハコを保育園に送り届け、また寝てしまいました。

しんどいんだろうな。。。しっかり寝て、回復してほしいものです。

 

さて、ここのところゆっくりお庭の写真を撮る時間もなかったので、雨ですが、テオが寝ている間にお庭徘徊です。

 

今の季節、花が少なくなる南側通路。

今はブルーサルビアと桔梗の紫カラーが涼やかにしてくれています。

 



桔梗の咲き方、おかしいですけど。笑

 



モッコウバラの真っ赤なシュートがニョキニョキたくさん出ています。


どう収拾をつけよう・・・。

 

続いて東側玄関前。

こちらはバラのポールネイロンが、ぐんぐんシュートを伸ばしています。蕾も!



こちらも花が少なく、、、現在の主役は暴れん坊ガウラ。

 


近くで見るとかわいいです。

以前お庭改造でスリットに植えたセダムたちも

IMG_20170406_153246084.jpg

こんなにモリモリ。

 



やはり、砂利の時ほど落ち葉が目立ちません。

 

そして、今一番華やかな北側夫ガーデン。

 



色とりどりの紫陽花。

 



やはり紫陽花は雨が似合いますね!


色も微妙に変化をみせつつ、ずっと眺めていたくなる美しさです。

 



バラのアスピリン・ローズものびたシュートの先についた花が咲きました。

 



バラのシュートをどうすれば良いものかと、独自に調べてみたのですが、通常はツルバラ以外は株を充実させるために蕾は摘むらしいですね。

アスピリン・ローズのように、箒状に蕾がつくと株の成長が止まってしまうらしいです。

でも、花を咲かせたからといって、枯れるわけではないらしく、我が家の狭い庭では、あまり大きくなっても困るので、このままシュートは放置して、花も好きに咲かせることにしました。

 

最後にベランダガーデン。

ギボウシの花が咲いてました。

 



しっとりと梅雨が似合いますね。

 

ドワーフ(矮性)ミニトマトのプリティベルも順調に色づいて、先日ハコが勝手に2つほど収穫しました。笑

甘くておいしかったです!

 



yokoさんから頂いた多肉で作った多肉寄せ。

 



ウインクレリーの花が咲いてました!



芳香性があるらしいですが、雨のせいかわからず。。。

でも、可愛いので良しです^0^/

AD

こんにちは。

なおなおです。

 

今年の春に始めたばかりのベランダガーデン。

IMG_20170523_220817067.jpg

こんなですが、室内から見て、癒される空間づくりを目標としております。

そのうちに多肉植物なんかもオシャレに飾ってみたいな~なんて思ってましたが、多肉植物の種類が多すぎてどれにしようか悩んでいるうちに「ま、今度にしようか」と、いつまでたってもスタートが切れていないなおなおでした。

 

そこに何とも嬉しいプレゼントが!!!

ばばーーーーん!!!

 



お花いっぱいの素敵なお庭&可愛い多肉植物をたくさん育てていらっしゃる、ブロ友のyokoさんからカット苗のおすそ分けを頂きましたー!!!ヾ(@^▽^@)ノ

 



か、か、可愛い・・・・!プクプクしてる~!(当たり前(^▽^;))

 


とっても丁寧に梱包して名前シールも貼ってくださってたので、後でわからなくならないように、とにかく写真を撮る撮る!

 



そして、頂いたカット苗で、寄せ植え、初挑戦してみました!

 



ギュウギュウすぎ・・・?笑

 



土少なかった・・・?汗

 



でも可愛いから良し!!!(自己満)

鉢をペイントしたりしたかったですが、時間が取れそうになかったので、またの機会にチャレンジします♪

 

本当にたくさんプレゼントしてくださったので、小さめの鉢2つ分+一回り大きめの鉢1つ分の

多肉寄せができました(●´ω`●)

 



それでも大きな「恋心」が寄せ植えに参加できず、横で寄せ寄せしている私を見ていた夫が「俺にも頂戴」というので、夫も多肉デビューすることに(^O^)

 


根つくまでは日陰でお水をやらずに管理したいと思います!

どうか、無事に根ついてくれますように~!

 

そして、優しいyokoさんは、なんと多肉以外にもいろいろとプレゼントを同梱してくださってて、もうなんとお礼を言って良いのやら。゚(T^T)゚。本当にありがとうございます!



めっちゃ嬉しそうにゼリーを吸い込むハコ。笑

プレゼントが届いたときに一緒にいたので、ゼリーを見て大興奮したハコが

「誰がくれたん??」と言うので、「yokoさんだよ」と言うと

「そっかぁ!じゃぁありがとうって電話せないかんねぇ!」と言いながら、おもちゃの携帯で「もちもち~?yokoちゃん~?あのねぇ、ゼリーが届いたんよ~。ありがとう~。」と電話しておりました。笑

 

心温まるお手紙も添えられてて、嬉しそうに読んでたら、夫に「ニヤニヤしててキモい」と言われましたが、全然気にならないほどに嬉しい〜♪


私、まわりにガーデニングしてる人がいないので、ガーデニングについてはブログしか思いをつづる場所がなかったのですが、そこでご縁があって、おすそ分け頂いた植物を育てたりできること、本当に嬉しく思います!

大事に育てて、次は鉢のペイントやリメ缶での寄せ植えにも挑戦してみたいな~(^O^)

 



私も何かおすそ分けできたら良いのにな~と、今年はバラや紫陽花の挿し木も挑戦してみようかなと思っているなおなおです。(え?いらないって・・・?笑)

 

yokoさん、この度は大事な多肉たちをお嫁にくださり、ありがとうございました♪これからも仲良くしてくださいませ~!

AD

こんにちは。

なおなおです。

 

梅雨に入ったというのに、まったく雨の降らない四国地方です。

ただただ、蒸し暑い・・・。

夕方保育園に子供たちを迎えに行くと、「お母ちゃんお帰り~!」と飛びついてくる(テオは足がもつれて倒れてくる)のですが、じっとりと汗をかいた2人の頭からむわ〜んと香る臭いの半端なさに、梅雨が来たのを感じています。

 

さて、そんな季節。我が家の北側では、夫ガーデンで紫陽花たちが見ごろを迎えています。

 

こちら、祖父から譲り受けた紫陽花。一昨年の様子。

 

image

 

最初の年は陽当たりの関係か、なぜか花がチリチリでしたが、今年はきれいに咲いてくれています!

 



続いて紫陽花にはまった夫が次々購入した紫陽花たち。一昨年の様子。

image

今年は、花数も増えて良い感じです!ちょっと色が赤っぽくなってきたような・・・?

 



この青色が大好きなのですが、こちらも少し赤みが入って、より神秘的な感じに。

 



そして、祖父から譲り受けたときは、挿し木してまだ1年たったか・・・くらいだったチビ紫陽花。

 

image

今年ようやく花が見れそうです!・・・が、夫が購入したのと同じような色・・・?^^;

 



背景がグレーの物置なのが、やや残念ですが、夫ガーデンが一年のうちで、一番華やかな季節を迎えました。

 




手前でぐんぐんシュートを伸ばし、またもたくさんの蕾をつけているアスピリン・ローズとの共演は見られたものの、アスピリン・ローズは終盤で、けっこう花もボロボロだったので残念な感じで写真は撮れず。。

 

代わりに、夫お気に入りのバラ咲きインパチェンスが少し距離はありつつも、共演をしてくれています。


見た目バラですが、トゲもないし、日陰にとっても強いし、放っておいても花はたくさん咲く上に、花弁はパラパラ落ちず、椿のようにボトッと花首から落ちます。(ちょっと不吉ですね^^;)

 


ガーデニング熱は以前ほどではなくなってしまい、こまめな手入れはしたくなーい、な夫にはちょうど良いバラ咲きインパチェンスです。

 

本格的な夏がやってくるまで、じっくり楽しみたいところですが、今年は剪定時期を見逃さないように早目の剪定をしたいと思います!

こんにちは。

なおなおです。

 

久々にお家の小ネタを・・・。

3年前に、ローコストな規格住宅を建てたことが究極の節約につながったと思われる我が家。

ハコとテオ、2人分の保育料がかかるようになりましたが、最近は先取り貯蓄もできるほど、毎月の家計に少しの余裕が生まれました。(以前は貯蓄はボーナス頼みだったのです。)

 

お金の面もそうですが、家を建てた当時、1歳。奇声をあげて走り回るハコを、マンションの上下左右の部屋を気にしながら子育てすることが、かなりストレスだった私にとっては、戸建に住むことで精神的にも落ち着くことができました。

 

それに比べたら対したことではないのですが、他にも、この方法は我が家にあってたな!と思う節約法(と言っても良いのか)があるので、自己満でご紹介したいと思います。

 

一つ目は日用品等の宅配サービス、LOHACOの利用。

私、ドラッグストアやスーパーに行くと、当初買う予定がなかったものまで買うことが日常茶飯事でした。

また、テオの育休中は時間があったので、オムツがない!洗剤がない!となれば、その都度買い物に行けたのですが、仕事が始まるとそうはいきません。

せっかくの子供たちと過ごせる休日、食料品のまとめ買いもあるのに、生活用品の買い物までタスクに入るのはちょっと嫌。

ということで、数か月前にお試しで始めてみたLOHACOです。

 

最初こそ、膨大な商品の中から、我が家で使っている商品を検索したり、他の安い商品と見比べてみたり、、、と購入まで時間がかかっていましたが、今では月に一度、スマホのアプリを使って、購入履歴からサクサクっと注文するだけで、翌日か翌々日には玄関先まで届けてもらえます!

今月はこんな感じ!

 



オムツは保育園でよく使うので、毎月3パック~4パック必要。泣

(今月はオムツのコスパを検討してみようと、初めてマミーポコに挑戦します!)

ミネラルウォーターも、カルピスや梅ジュース、梅酒を割る時に使うので、必須です。

 

洗剤類や歯ブラシ等はドラッグストアでは見かけない大容量のものもあって、3ヶ月くらい持ちます。(歯ブラシは1年はもつかも。)

 

LOHACOを始めてから、こういった日用品にかけるお金が月13,000円~15,000円ほどかかってたのが、月8,000円~10,000円にへりました。

まぁ、私が目についたお菓子とか、お菓子とか、お菓子を買ってたんでしょうね。汗

重くてかさばる荷物を、玄関まで持ってきてもらえるのもありがたいです!宅配のお兄さん、いつもありがとうございます!

 子供たちが、段ボールで戯れている間に片づけます。

 



ちなみに、LOHACOでは無印やオルビスの化粧品など、普通なら店舗に行って買うものも一緒に購入できます。

送料は1,900円以上の買い物で無料!

私は、別にこだわりはなかったんですが、いつもオルビスのBBクリームと無印のパウダーで後は眉毛書くだけの手抜きメイクしてましたので、いつも店舗に買いに行ってました。

仕事復帰後は近場で買える化粧品にしないとな~と思ってたので、地味に嬉しかったです!

 

そして二つ目の節約術、それは・・・家計管理を夫に任せること!

 

我が家、超ズボラな嫁である私が財布の紐をにぎっておりますと、紐は締めてても、財布の底に穴が開いてるので(笑)

危機感を覚えた夫が結婚6年目にして変わってくれました。

これがなぜか効果抜群で、何が原因かはわからないのですが(^^ゞ毎月のやりくり費が1万円減りました。笑

 

おそらく、これも私のちょい買い、衝動買いが、チリツモでかかっていたお金なんでしょうね。。

 

毎週夫からやりくり費のお金をもらって買い物して、レシートは夫に提出するだけの何とも楽ちんな生活。

地味に、家計簿つけなきゃ~、通帳記帳しなきゃ~、お金おろさなきゃ~がストレスだったので、私はストレスから解放され、家計はうるおい、万々歳のなおなお家です。

 

・・・って、夫はストレスたまってるかもしれませんね。汗

来週の父の日は、日頃の分、しっかり労おうと思います!

 

こんにちは。

なおなおです。

 

毎日良いお天気率が高いですが、どうやら梅雨入りしたようです。

毎日の水やりが少しでもラクになると良いな~(^▽^;)

 

さて、毎日暑い日が続いて、汗っかきの長男テオは毎日帰宅後~夕食~お風呂までの時間、肌着で過ごしております。

 



しっかり歩き出して、体重も10キロ台で停滞中。少しほっそりしたかな?とは思うのですが、やはりよく食べるので、お腹はでっぷり。もはや夏のおじさんです。

 

髪の毛もわかめのようになっているので、初めてのバリカンカットをすることにしました。

我が家で使っているのは、こちら。

 

使っていると言いつつも、数年前に夫が「セルフカットでカット代削減!」と急に購入し、命じられるがままに私が夫の髪をバリカンカットしたら、夫の頭にラインハゲを作ってしまう事件が起こり、それ以来封印しておりました。笑

 

もちろん、今回のテオのカットは前科アリの私は最初から除外。

夫がカットしました。

アタッチメントで4cmの長さでこんな感じ!

 



スッキリしました~。

おでこが広いので、なかなか短髪が似合ってます。(親バカ)

私とハコはおでこが狭くて、前髪がしっかりないと無理なタイプなので、うらやましい。

 

ハコは私にそっくりの髪質で量が多い+針のような直毛+注文が多い(これが一番曲者)ので、自宅カットは諦め、近所の1000円カットにつれて行ってます。

 



ヘアカットが安上がりな男子(^O^)助かります!

こんにちは。
なおなおです。

ベランダガーデン、グリーンのフェンス前に配置した新苗のマダム・ピエール・オジェが咲きました!


思ったより小さな花でしたが、可愛い(*^^*)


全身うどん粉にやられまくっておりますので、早々に摘みました。

この他にも、ベランダガーデンのバラは以前記事にしたバーガンディ・アイスバーグに続きディスタント・ドラムスも枯れかけてます。。

どちらも今年バラ祭りで購入したお気に入りの新苗。
救出作戦を繰り広げて、毎日がんばれ〜と声をかけてますが、たぶんもうダメだと思われます(T_T)

原因は、おそらく水やり。

テラス屋根があるため、雨は当たらないので、水切れにならないよう、他の花壇と同様に毎日水やりをしていました。
しかし、フェンスがあることで、外回りよりは風が通らない。
日当たりは良いとはいえ、午後には日陰。
そこに毎日水やりしてたら、根腐れしますよね。。(T_T)

一応鉢の表面に触れて乾いてるか確認してましたが、忙しくて確認せず水やりしたり、表面は乾いてても土の中は湿ってたかもしれません。

ショックすぎる。。
自分のバカヤロ〜と心の中で叫んでおります。

とりあえず、バラは様子を見つつ、ベランダガーデンに配置していきたいと思います。


ミニトマトの鉢に植えたナスタチウムもうどん粉にやられました。
それでも、ミニトマトは元気に実りを進めています!

そんなこんなで、すっかり寂しくなったベランダガーデン。
つい、大物を迎えてしまいました。

でかーい!

オオバギボウシです。
近所のお花屋さんで400円で売られてました。
大型のギボウシで、そんな値段は見たことがなかったので思わずお買上げ。
何と、食べれるらしいですね!

ピーマンのダサダサ鉢を隠そうと手前に鉢植えで植えようと思ったのですが、大型は鉢植えだと根づまってしまうようです(T_T)
調べてから買えよ自分〜。

さて、どこに植えよう。。

こんばんは。

なおなおです。

 

長女ハコのおしゃれ熱はとどまることを知らず。

基本髪の毛は自分でくくったりするのですが、最近は自分のだけでは飽き足らず、他の人の髪の毛までいじるようになってきました。

まぁ、一番の被害者はテオ(男)なんですが・・・。

(ずいぶん前の写真。しかも、この時はお姫様化されている。まんざらでもない様子。)

 

最近はもう一人の被害者が。

 


私の妹の子供、つまり私の甥っ子のキョン(4ヶ月)です。

正真正銘の男の子ですが、なかなか似合ってます。笑

 

今はやられっぱなしのテオとキョンの同級生男子コンビですが、この2人が女ボス・ハコを打ち負かす日がそのうちにやってくるのか・・・?

3人の様子を見ていると、子供たちなりにコミュニティがあって、見てて面白いです。

 

さて、そんな女ボスのハコですが、現在ピアノ教室選びの真っ最中。

ピアノ教室を選び出した経緯はこちら・・・

いろいろ書いてたら長くなったので、お時間のある方はお付き合いください~。

 

田舎在住ですので、ピアノ教室と言ってもそんなに選択肢がなく、候補としては

・ヤ○ハ

・カ○イ

・個人の教室

の3つくらいです。

 

ザッと調べてみた感じ、ヤ○ハはハコの年齢ではグループレッスンで親子参加型、ピアノ教室というよりはいろんな楽器に触れるリトミックの要素が強そうでした。

ハコの通っている保育園では、音楽に力を入れていて、年少になるといろんな楽器の演奏を体験し、お遊戯会での合奏などもあります。リトミックは保育園で十分経験できているし、テオもいて親子参加は難しいかなと、ヤ○ハは早々に候補から外しました。

 

残るはカ○イと個人教室ですが、会社の同期に相談すると、個人教室は情報も少ないし、当たり外れがあるよということだったので、まずはハコがまともにレッスンを受けることができるのか(一番の不安)見てみたかったのもあり、カ○イの体験レッスンに行ってみました。

以下、感じたことですが(あくまで私の主観です!)

☆良いなと思った所

・教材にストーリー性があり、絵本を読みながらピアノの練習をしているようで楽しそう。

・先生が近所の幼稚園でもピアノを教えている人で、子供の扱いが上手。基本初対面の人の前ではモジモジクネクネするハコがすぐに慣れていた。

・大手なので、カリキュラムもしっかりしている感じがした。なんとなくの安心感。

☆ちょっと微妙・・・と思った所

・建物が古い・・。トイレは和式で、ハコはあまり和式に慣れていないので、危険。。

・30分のレッスン。近くに時間をつぶせる場所もないので、レッスン中テオと一緒に待つことになる。(家からも微妙に遠いので、一旦帰ってもすぐにまた出ないといけない。)

・レッスン代が高い気がする。。。(月8000円超)昇級試験や発表会など、月謝以外にも費用が発生する。

 

先生はとっても良い方で、体験レッスンで目を輝かせているハコを見て、カ○イにしようかと思いましたが、やはり自宅からの微妙な距離と、日に日に暴れん坊になっていくテオと、地味にトイレがネックで頭を悩ませていました。

 

そして、ネットで情報を調べていた時に、たまたま見つけた超近所のピアノ教室の全く更新されていないホームページを見て、ドキドキしながらも、体験レッスンの連絡をしてみることに。

 

こちらも体験してみての感想ですが(こちらも私の主観です!)

☆良いなと思った所

・ヤ○ハ系列?なのか、ヤ○ハの教材を使っていた。カ○イと同じく、楽しく練習できそう。

・エレクトーンでリズム遊びをしたり、音符を塗り分けして塗り絵をしたり、カードで音符の勉強をしたり、ピアノも自由にひかせてくれる。自由度が高くて飽きないような工夫をたくさんされている感じがした。

自由にピアノに触れるので、ハコも嬉しそう。

・先生が夫のお母さんに似てる。笑(ちなみに夫のお母さんもピアノの先生)

そのせいか、ハコもすぐに「○○先生!一緒にピアノ弾こ~!」となついていました。

・カ○イと同じ30分のレッスンですが、月謝は6500円!

・送迎サービスあり。

☆ちょっと微妙・・・と思った所

・個人のお家なので、当たり前ですが、こじんまりした感じ。ピアノも、カ○イはグランドピアノだったのに対し、アップライトのピアノ。

・住宅地の細い路地の、さらに奥まった場所にあるので、我が家のミニバンで、無事にたどり着く自身がない。

 

正直、体験を終えて、ハコも私もカ○イより個人教室の方へ気持ちがうつっていましたが、なんせ場所が覚えにくい上に家の前の道が細い・・・。

どうしようかなと思っていたら、先生から「たとえば、平日保育園に私(先生)がお迎えに行って、お母さんの仕事が終わって帰宅する頃にお家まで送り届けることもしてますよ。」と!

既に数名の生徒さんが送迎サービスを利用されているのだとか。

最初は仕事が休みの土曜日にレッスンを・・・と思ってましたが、考えてみたら、土曜日は保育園の行事が入ることが多いし、夫が休みになれば家族で出かけることもあります。

なので、送迎してもらえるなら、平日の夕方でも通えるかも!(とはいえ、最初の数回は送迎してレッスンにも付き添わねばと考えております・・・)

しかも、先生の自宅は保育園のすぐ近くだし、もちろん我が家もすぐ近くにあります。

 

これは、ご縁があったのかもしれない!もう一度ハコに本当に習いたいのか確認して、レッスンの申し込みをしようと思います。

 

難航すると思われた、教室選び、案外あっさりと決まりました。

さて、飽き性のハコが続けられるのか、頑張ってほしいものです。

こんにちは。

なおなおです。

 

一昨年の初夏、夫が日陰に向いてる植物を調べまくり、お迎えした紫陽花。

image

そして、亡き祖父が趣味で育てていた紫陽花。

image

これも、祖父から譲ってもらったチビ紫陽花。まだ花を見たことがありません。

image

この4つの紫陽花は、一昨年の剪定時期が悪かったのか、ぐんぐん伸びただけで昨年は咲きませんでした。

IMG_20160622_211840168.jpgIMG_20160622_211817099.jpg

そして今年。

本当にゆっくりですが、咲き始めました!

最初の写真に写ってた紫と青。

 




祖父から譲り受けた紫陽花。

 



チビ紫陽花は蕾はついてたものの、まだしばらく咲きそうにありませんでした(^▽^;)

何色の花が咲くのかな~。

 

東側や南側ではバラの華やかな季節は終わってしまいましたが、北側の夫ガーデンでは、アスピリンローズが見ごろなので、夫と共演が見られるのを楽しみにしています(^∇^)

 

我が家は今年さらに紫陽花をお迎えしまして、その中でトップバッターがこのダンスパーティ。

 



現在、見ごろです。

日陰なイメージの紫陽花ですが、このダンスパーティはある程度陽当たりの良いところの方が向いてるようなので、偶然に植える場所がなくて植えたのですが、この場所で良かったのか、立派に咲いてくれました。

 

あとは、お隣に植えてるブルービックボールと南側に植えている城ケ崎。

その他にもヤマアジサイをいくつか植えているのですが、それらはまだ蕾すら見えず。

 

一斉に咲いてくれるのも華やかで良いですが、時期をずらして少しずつ楽しめるのも、長く楽しめるし、次に咲くのはどの紫陽花か、ワクワクしながら過ごせるので、それはそれで良いかなと思うなおなおです。

こんにちは。

なおなおです。

 瀕死のバーガンディ・アイスバーグ。

コメント欄に救世主様が現れてくださいまして、アドバイスのとおり、植え替えをしました!

ジャンクママさん、いつもありがとうございます(ToT)

何が何やらな写真ですが、元の鉢から引っこ抜いて、新しい土で一回り小さいスリット鉢に植え替えをしました。
その後、メネデールを薄めたバケツに鉢ごとドボン。

メネデール、夕方の戦場となる時間帯でしたので、つけこんでから植え替えてる時間はないな~と思ってたんですが、メネデールのサイトでこの方法を見つけたので、試すことにしました。

以前は上の方の根っこが露出してましたが、今度はしっかり植え込みました。
土が下がってきたらまた足すようにしたいと思います!

一通り作業が終わったら、ネヨデローデロデローと呪文をとなえて、後は一にも二にも三にも忍耐力を鍛えて待ちたいと思います!

植え替えてると、太い根っこは真っ黒になってて、もうダメかもしれませんが、その先に白い根っこが少し残ってたので、望みをかけたいです(;><)


さて、話は変わりますが。

育休中の2月末に、祖父母宅の畑に植えたじゃがいも。

IMG_20170327_231249976.jpg

植えつけ間隔を間違えており、かなり間隔が狭かったので、もったいないですが、芽かきの時に間引きもしました。

IMG_20170415_224401585.jpg

IMG_20170415_224607883.jpg

 

それからは、花が咲いたときに追肥したくらいで、あとはひたすら放置でした。

IMG_20170502_154629074.jpg

仕事が始まってしまうと思った以上に畑を見に行く時間がなく、水やりすらしてなかった私ですが、見かねた妹(祖父母宅に住んでいる)がたまに水やりしてくれていたそうです(^▽^;)

 

そして、5月最後の日曜日!

良い感じに枯れております!

 



ちびっ子たちがいたので、例により写真はまったくございませんが、これだけ収穫できました(^∇^)

 



左がキタアカリ、右がとうやです。

 



キタアカリはスーパーに売ってるくらいの大きさで、中にはもう少し大きなサイズもありましたが、大きさがだいたいそろっていて、数が少な目でした。

 



とうやは(ぶれてますが・・)粒が小さめでしたが、数が多かったです。

 

狭い感覚のまま、芽かきで1株1本にしたりと実験していたせいもあるのかもしれませんが、なんとちびっ子たちに気を取られてすっかりその実験を忘れていたなおなおです。汗

 

けっこう芋を何者かに食べられていて(おそらく、オケラ。。)ヨトウムシが大量に発生しておりました(>_<)

次はサツマイモ植えようと思ってるんだけどな~。汗

さっさと巣立ってくれないかなぁ。

 

じゃがいもの収穫量は思ったより少なかったですが、ほとんど水やりせず、肥料の量も足りてなかっただろうし、その割には、うまくできた方かなと思います!

たまに水をやってくれた妹夫婦と山分けして頂く予定ですo(^▽^)o

 

ちなみに、テオとハコはというと・・・ハコは最初やる気満々だったのに、ヨトウムシを見た途端逃亡。

テオはヨトウムシをつまんで食べようとしたので強制退場させました。笑