河合奈緒美やっとブログに目覚めたか?

アナログの私がツイッターを始めたことから、
ツイ友様達に感化され
自分もブログを書いてみようかなーなんて思い始めます。
さてさはて、
どんな日常を暴露することになるのか?

映画、DVD、読書、間違い探しなど


わりと引きこもり の趣味です。


愛犬はキャバリアのティアラ命ですニコニコ


ペットと映画の好きな皆さん、仲良くしてくださいね!!


$河合奈緒美やっとブログに目覚めたか?



テーマ:
こんにちわ!



昨日は昼間暑くて、夕方は寒かったですね~。
そんな中、昔ながらの友達としっかり食事をして、
お互いの近況を語り合いました。




ところで、今日は皆様にご報告がございます。


毎日楽しく綴らせて頂いたこのブログなんですが、
思うところがあり、本日を持ちまして皆様とお別れ致します

{F354D4FB-972A-4BD8-ACE8-6ACFA0C9F919:01}



最初はツイ友さんのブログに憧れ、
自分も書いてみたくなりました。
ティアラ(ティー)のことばかり書きました。



そのうち、仕事用のグルメブログと
二つ書いてたりしました。



{B6DA8B7F-1D8F-469E-9EB5-E3D61838FE37:01}


昨今は、ティーと日常と、映画に読書と幅広く書いてました。



{01B84C16-059C-4950-977E-5A70F2836061:01}


コメントのやり取り、いいね!を下さる励み。
本当に本当に楽しかった。




{C5E95E2A-6BDB-4127-AFC6-E8D472F3A842:01}



私とティーを応援して下さった皆様、
心からありがとうございます。
感謝の気持ちで一杯であります。


{7A2C1ADC-A0E8-47BE-A198-29E59F0C205B:01}

またいつの日かお会いするかもしれませんね。
その時はひそっとお声かけ下さいませ。

あれ?もしかして、
アメブロやってた河合奈緒美さんですか?って^_^





さようなら。
河合奈緒美&ティー(ティアラ)

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
こんにちわ!ティーわんわんです。


{B4B3393B-E05F-46DC-AD9B-57B58ADB07A9:01}


今日から6月ayaのお仕事ですね。



もう一年間の半分です。
早いですね。




ティーは水曜日に、毎月1回の薬浴お風呂なんです。
ちょっと薄汚なくなって来ました。


{DB7F8162-E49D-48A6-B66B-EEAA28981021:01}



{0FC10546-BE46-4576-8E33-3CF7644A8570:01}
ままがシャンプーすると、
雑でいやなのね。
ティーはデリケートなの。




今週も頑張りましょう^_^なの。




AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

5月に読んだ本をまとめてみました。

先月は、読書だけでなく、色々と素敵な月でした。

また、本をはじめ、新しい発見がありますように。





読んだ本の数:12冊
読んだページ数:3700ページ
ナイス数:174ナイス




GOSICK RED (単行本) GOSICK RED (単行本) 感想
新しいシリーズが始まって嬉しい限りであります。ヴィクトリアと久城君のコンビは本当に最高で可愛い二人だと思う。瑠璃家族も同じニューヨークに住んでて良かったですね!!
読了日:5月25日 著者:
桜庭一樹


隠蔽捜査 (新潮文庫) 隠蔽捜査 (新潮文庫) 感想
最初はう~ん?いやな奴か竜崎は?と思ったが、なになに、本物の男じゃないですか?ただ不器用なだけ。実際にいたらドン引きしてしまいますが、上司だったら尊敬できて信頼できる人。シリーズ物とのことで、家族の話もこれからも楽しみです。
読了日:5月23日 著者:
今野敏



失はれる物語 (角川文庫)

失はれる物語 (角川文庫) 感想
素敵な短編集でした。CallingYouは映画の原作ですよね?なんか話の記憶が違うのですが・・・映画用に話変えてあるのかな?失われる物語は、凄い主人公だと思った。気持ちの強い人。愛する家族とくに妻のことを自分から解放してあげたんですね。
読了日:5月20日 著者:
乙一




夏と花火と私の死体 (集英社文庫) 夏と花火と私の死体 (集英社文庫) 感想
うわ~。怖い。この追い詰められていく心理ホラー。読みながらドキドキした。健君も怖いけど、もっと怖い人が・・・。優子も、最後の狂気の沙汰の結末。作者は当時16歳だったそうですが、頭の中はどうなってるんだろうか?
読了日:5月17日 著者:
乙一




誰かが足りない 誰かが足りない 感想
オムニパス形式になってる訳でもなく、ひとつひとつの短編は一話完成になっているが、心の穴を埋めるのに、全員が10月31日6時にレストランハライに予約を入れるという話。印象に残ったのは第2話の老婦人の話。認知症を家族に疑われ出した時、自分もやはり不愉快というか恐怖に陥るだろうなんて考えた。
読了日:5月16日 著者:
宮下奈都




ZOO〈2〉 (集英社文庫) ZOO〈2〉 (集英社文庫) 感想
ZOO1を読んだばかりなので、かならずブラックジョーク的な落ちがあるのだろうと覚悟を決めて読んだ(笑)。1より気持ち悪くなかった。“落ちる飛行機の中で”の主人公の女性の開き直りがちょっと好きになったかな。ひそかに応援したくなった。
読了日:5月16日 著者:
乙一



ZOO〈1〉 (集英社文庫) ZOO〈1〉 (集英社文庫) 感想
残酷なシーンがあまりにもあっさりと表現されているので、何何何?という感じでもの凄いスピードで1冊を読み上げしまった短編集。カザリとヨーコにしても、So-farにしても、ゆがんだ家庭をテーマにしていると思うが、モデルがあるのだろうか?天才作家は想像でこれだけ書けるのか?小説だと思いながらもあまりに表現がリアルで、そんなことを考えながら読んだ。表題作のZooの主人公は不気味というより哀れ。
読了日:5月14日 著者:
乙一




GOSICKsIV‐ゴシックエス・冬のサクリファイス‐ (角川文庫) GOSICKsIV‐ゴシックエス・冬のサクリファイス‐ (角川文庫) 感想
なぜかシリーズでこの本だけ買い忘れていた。ヴィクトリアがクレヴィールに“愛”のことで言い負かされて泣いてたり、ゾフィーのオレンジケーキを食べて泣き止んだり久城君に鼻をかんでもらってたり、可愛くてたまらなかった。灰色狼の末裔の天才児でも、普通の可愛い女の子!リビングチェスも面白そう!日本にはない遊び。
読了日:5月13日 著者:
桜庭一樹




QED 式の密室 (講談社文庫) QED 式の密室 (講談社文庫) 感想
わりとあっさり読みやすかった。陰陽師、安倍晴明が、実は手足のように式神を使っていたというのが、今の言葉で言うつまり人間であり、、秘密警察のような役割をしていたのでは?というくだりにへ~と思った。どうもイメージ的に予言とか占いとか霊感が強かったので。過去の事件に関してはまあ、ミステリーぽかったですね。 印象に残ったワードは式神は人間だった。
読了日:5月6日 著者:
高田崇史




ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~ (メディアワークス文庫) ビブリア古書堂の事件手帖 (5) ~栞子さんと繋がりの時~ (メディアワークス文庫) 感想
今回もなかなか楽しめたかな。昔読んでたブラックジャックにそんなにいろいろ深い横の話があるとは知らなかった。全巻読んだつもりだが、覚えていないことも多い。 天才と呼ばれた寺山修司の作品もぜひ読んでみたい。
読了日:5月5日 著者:
三上延




QED 東照宮の怨 (講談社文庫) QED 東照宮の怨 (講談社文庫) 感想
日光東照宮なんて、完全に紅葉見たり観光気分で行ったな~。大昔、小学校の修学旅行かあたりでも、眠り猫とか見ざる聞かざる言はざるの3猿、とか想像の象の彫刻あたりで単純に大喜びしてましたしね。日光東照宮がこんなにも深い意味があったとは改めて驚きです。この本を読んでから行くとまた違う目で楽しめそうかな?相変わらず歴史の裏話が凄くて、作者はどんな人なんだろうと思うが(タタルさんがご自分のことかのかな?)、事件の謎解きはう~んかな?動機がかなり分かりづらい。人間関係も超複雑。印象に残ったワードは天海と会津藩。
読了日:5月3日 著者:
高田崇史




海賊とよばれた男 上 海賊とよばれた男 上 感想
まだ上巻だが素晴らしかったですね。自分は昔、仕事で大失敗してるのだけれど、精神的に見習うのが無理でも、せめて挫けたりイジケたり僻んだりしていた時に読んでみたかった。石油商売のことで世界を相手に国岡が戦っているが、不思議にも先に国岡達を認めてしまうのが諸外国だったのが不思議。日本の同業者は足をひっぱるばかり。この辺も日本が世界的に飛躍できづらい国民性なのでは?と思わずにいられなかった。下巻も楽しみ。
読了日:5月1日 著者:
百田尚樹

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。