子育ては価値観を育むこと

娘と泥だんご作りの会に参加!

 

泥だんご、
初めて作りました。

 

{8E7ED06B-96D6-40D0-826A-62D1424AB93E}

さっそく作ってみたけど

泥だんごって
難しいんだね( ;∀;)

 

{026609E1-870F-4AE1-A29B-585E397DFE27}

根気よく
気長に
丁寧に
砂をつけてるんだけど

崩れちゃう〜〜.°(ಗдಗ。)°.

 

何度か失敗し
娘は

「難しい〜〜」

と言い出すので

 

「難しいって楽しいって
 ことなんだよ〜。

 

 難しいけど
 どうやったら
 できるかな?って
 考えて

 

 頑張ってやってみると
 できるようになるし

 できたとき
 嬉しいし楽しいと思うよ!」

 

と、いうと

 

「ふ〜ん」

 

と言って、


また泥だんご作りを
し始めました。

 

{D8A3F7C7-6FF9-4EB6-A62A-E37C2387599D}

子育てって
価値観を育むことなんだよね。

 

「難しい」を
「辛い、苦しい」という
価値観を育むこともできる。

 

でも私はそれより
「難しい」ことを
「楽しい」ものという
価値観を育んであげたい。

 

その価値観は
プロセスを
楽しむ力に繋がる。

 

親の無意識の価値観に基づいて

 

子どもにも同じ価値観を作られる。

 

親が難しい事は辛い事、大変な事と

 

無意識に思っていれば

 

それが言葉と態度によって

 

子どもに伝わり、子ども同じように思う。

 

幼い子どものとって

 

親のいうことは世界の全て。

 

正しいと思っています。

 

「難しいことは大変で辛いんだ」と言われれば

 

疑いもなくそう思うのです。

 

 

もちろんどの価値観も正しい。

 

ここで言いたいのは

 

どの価値観が正しいか

 

正しくないのかではなく

 

子どもにどういう価値観を育んであげたいか。

 

幸せかどうか。

 

そんな風に考えて欲しい。

 

 

その前に

 

親自身が無意識の価値観に気づくこと。

 

どうすれば無意識の価値観に気づけるの??

 

 

では、これにお答えください。

 

・あなたにとって「失敗」とは?

 

・あなたにとって「幸せ」とは?

 

・子どもの学校選びの決め手は?

 

・どんな子に育って欲しい?

 

 

その答えに価値観が表れます。

 

あなたが大事にしていることが表れます。

 

大事に思うから

 

それが子どもをシアワセにすることだと思うから

 

疑いなくその価値観を子どもにも求めるのです。

 

 

 

 

 

AD

4/21(金)~28(金)

『ふわふわことばウィーク』が始まります!(o^-^o)

 

子ども未来がっこう先生たちの

ふわふわ言葉チームが中心となり

企画をしてくれました!!!

 

企画内容はこちら!

 

image

 

私は何もしていません、

リーダーが中心となって、

企画、割り振り、実行してくれ、

今日を迎えることができました。

 

未来がっこう先生は

才能を活かしあい、分かち合うチーム!

 

とても心地いい~

 

さてさて、

ふわふわことばウィークのお話に戻ります。

 

子ども未来がっこう親子クラスで

子どもたちに伝えているふわふわ言葉。

 

 

言われたら嬉しい言葉、

言ったら嬉しい言葉、心地よい言葉、

笑顔になっちゃう、幸せになっちゃう言葉です。

 

4月は出会いの季節、

ふわふわ言葉で

笑顔いっぱいにしませんか?

 

ふわふわ言葉カードに使える、

ロゴ入り「ふわふわことばウィークシート」

のダウンロードもできます。

 

普段、伝えていない

言葉や相手に

この期間に伝えてみましょう♪

 

 

※「ふわふわことばウィークシート」

ダウンロードは4/28(金)まで

ダウンロードはこちら

AD

娘、幼稚園入園しました!

 

「お子さんのことで
不安や心配事はないですか?」

 

と、先生方から
聞かれるのですが、

まーったくない!

 

むしろ、母の方が
心配(笑)

ちゃんと入園準備が
できてるかどうか怪しい(^-^;

 

 

頭の中の
イメージは現実化します。

 

人間はイメージしたことしかできないのです。

 

逆をいうと

イメージできたもの、ことは

現実化できます。

 

だから目標設定するときも

 

「具体的に、リアルに描くことが大事」

と言われるのです。

 

より鮮明に、具体的に

頭の中でイメージできれば

自然とできるのです。

 

今日の夕飯何にします?

 

うちは、昨日のカレー鍋を

リゾットのリメイク予定!

 

これも、リゾットをどう作るか

頭でイメージできるから作れるのです。

 

作り方がわからなければ

レシピを調べて手順確認しますよね。

 

イメージできれ

わかればできるということ。

 

なので、頭の中で

どんなイメージをしているか?

 

イメージ=思考です。

 

人間は1日6-8万回思考すると言われています。

 

あなたの頭の中、

どんな思考(イメージ)していますか?

 

6ー8万回

どんな思考(イメージ)していますか?

 

子どもを
心配するすれば
心配するようなことをイメージします。

 

たとえば

「先生に怒られたらどうしよう」

「授業についていけなかったらどうしよう」

「いじめられたらどうしよう」

「勉強ができなかったらどうしょう」

「お友達と仲良くできなかったらどうしょう」

 

↑不安と心配のイメージ

 

不安と心配がどんどん

現実して行きます。

 

無意識(潜在意識)は

不安と心配、ネガティブな情報にフォーカスして

それを現実化しようとします。

 

無意識に「良い・悪い」の

判断はありません。

 

頭で思考、イメージしたことを

現実化することに

力を注ぐだけです。

 

で、実際に

問題が起こったら

「やっぱり・・・」と思う。

 

「やっぱり」って

最初から、その不安、心配を

確信してたってこと?!です。

 

だから子どもの

心配、不安ばかりイメージしてはダメなのです。

 

不安や心配ではなく

子どもの幸せイメージする。

 

8万回子どもの幸せをイメージしたら

無意識はそのイメージ通り

 

子どもが幸せになることを

現実化します。

 

 

私のイメージは

三年間の幼稚園生活、
楽しく充実したものに
なっている!

 

そして娘も入園前から
「幼稚園、ワクワクする〜」と

毎日言ってて 
 良いイメージが
できてるみたい。

 

今日は初登園、

泣くこともなく

 

「今日は友達6人作る!」

(リアルな目標だな 笑)

 

と言って元気に登園しました。

 

幸せイメージしましょうーーー♪

 

先生クラス2期5月12日からスタートします!

お母さんのための子ども未来がっこう~イライラ、ガミガミ、クヨクヨしてしまうおかあさんへ~

 

AD

お母さんのための子ども未来がっこう
~イライラ、ガミガミ、クヨクヨしてしまうおかあさんへ

・子どもにイライラしてしまう!
・怒りすぎで自己嫌悪
・ガミガミ口出しをついしてしまう
・子育て、母として自信が持てない
・子どもに幸せになって欲しい
・子どもの才能、能力を引き出したい

そんな風に思われる方、ぜひいらしてください。

子どもたちは素晴らしい才能、能力を
授けられ生まれて来ます。

しかし、その才能、能力が
活かされず眠ったままになってしまうことがあるのです。

子どもたちの行動、思考、感情のパターンは
12歳までに作られると言われています。

12歳まで潜在意識の扉が
開いていると言われています。
ダイレクトに潜在意識と繋がっている状態です。

その間、全ての体験、感情などが潜在意識に
記録されて行きます。

そしてそれは子どもたちの
生きる人生の台本となります。

その台本は、だいたい6歳までに80%作られます。

行動、感情、思考などのパターンが
できあがるということです。

そして12歳までにほぼそのパターンが確定し、
その後の人生はそのパターン、
すなわち「人生の台本」に添って生きていくのです。


たとえば、

・自分にはいいところがない
・どうせやってもムリ
・自信がない
・自分は愛されない
・優秀でないと認められない
・甘えてはいけない
・いい子でないと認められない

などなど、私たちは無数の台本があり、
それに沿って生きています。

これらの台本は意識的にではなく
無意識に、偶然の体験によってできたものです。

子供たちはすばらしい才能を持って生まれて来ます。

しかし、その才能が発揮できない
「人生の台本」が作られてしまったら、
その才能は残念ながら発揮できないのです。

そして、その台本に大きく影響するのが、
親の言葉がけや関わり方です。

知らず知らずに子供にかけている言葉、
子どもを思っての言葉がけが、実は、
子どもの才能、可能性を閉じる台本となり
子どもたちの才能、可能性を発揮できない
ようにしてしまっている可能性があるのです。

親が子どもにかける言葉は
親の台本が元となっています。
 
子どもの才能を引き出し、可能性を開くには
親自身が自分の中にある台本に気づく必要があります。

親のネガティブな台本は
子どもにネガティブな台本を作ります。

おかあさんの無意識の台本が子どもの
可能性を閉じて、苦しませてしまうことがあります。
幸せを願ってこその子育てが、逆効果になってしまうのです。

子どもの才能を引き出すには
おかあさん自身が才能に気づき、
おかあさんが幸せ台本をつくることが大切です。

このクラスでは
おかあさん自身が潜在意識を味方につけ、
台本の存在に気づき幸せ台本に変えていくきっかけを作ります。

おかあさんの台本が変わると子育てが変わり、
おかあさんの人生が変わります!


【効果】
・おかあさん自身が自分の中にどんな台本があるか、意識化することで
 葛藤、不安、恐れから解放されます。
・子育てへの不安がなくなり、お母さん自身がイキイキ輝けます
・子どもにイライラしたり怒ることが減ります。
・イメージの力を使い、望む未来を実現する力が高まります。
・おかあさん自身が才能に気づき、イキイキ輝くことができます。
 そして子どもたちの夢と才能を生きるロールモデルになります。
・子ども、家族との絆が強まり、関係性が良くなります。
・おかあさん自身が自分らしくなり子育てが楽になります
・潜在意識を味方につけ、子どもの可能性を引き出せる
 ようになります
・子どもが持っている才能を引き出し、
 伸ばす子育てができるようになります。
・子ども、おかあさん自身のレジリエンス
 (困難を乗り越える心の力)を高め
 たくましく、しなやかな心を育みます
・子どもの才能を活かしながら夢を叶えるサポートができます。

【受講されたおかあさんの感想】

・子育てにイライラしてしまう、子どもに怒ってしまう
 原因がわかりました。私の中のネガティブな台本を
 変えていくことで、イライラ、怒りから解放され
 自分自身が楽になりました。

・これを知っているのと知らないとでは、
 人生がぜんぜん違ってしまうと感じました!

・子どもを比較してしまう、子育てに焦り、不安があった
 それがなくなり、子育てが楽しくなりました!

・自分自身が自分の可能性を閉じていることに気づいた。
 母親自身が才能を活かしイキイキしていたら、子どもは
 自然とそれを見てイキイキ、才能を活かせるように
 なると思う。おかあさん自身のために受けて欲しい。

・言葉の選択1つで子どもも自分も前向きになれること、
 言葉のエネルギーの強さ、影響力がわかった。
 幼い事から自分が感じていた劣等感、母から受けた言葉
 比較などが私の生き方、子育てに大きく影響しているこ
 がわかった

・良い台本が作れたら子供は自分を好きになって
 不安をもったり、自信をなくしたりすることがなくなる
 ことがわかった。ポジティブな言葉がけをしていきたい

・子育てがいかに自分よがりで子どものことを考えていなかったか
 痛感した。否定、恐怖、劣等感を与え続けていたことに反省

・潜在意識を味方につけ、子どものセルフイメージを
 どんどん上げてあげようと思いました。

・とてもわかりやすく楽しかったです!実践的な内容でした!

・日々の言葉がけの大切さ。言葉がけで子が変わることが
 わかった。

【内容】

1時間目 夢と才能をもって生まれてきた子どもたち
     ・子どもたちがおかあさんを選んだ理由、
      生まれて来た目的
 
2時間目 子どもたちの「才能」という宝物を見つける
     ・子どもたちの才能の見つけ方、才能を活かす親の役割
     ・おかあさん自身が才能を親の役割
     ・自己分析と他者分析
      弱みを潜在的な強みとして活かす
     ・親も子も強みを意識的に活かし磨く

3時間目 潜在意識を味方につける究極の子育て
    ・台本とは
    ・潜在意識の特徴を知る、9+1の法則
    ・親の台本が子どもの台本を作る
    ・21のネガティブな台本チェック
       台本から生まれる信念
    ・ネガティブな台本への対処、
     ネガティブな台本を幸せ台本へ
    ・子どもに持って欲しい台本
      幸せの思考癖を潜在意識に刷り込む
    ・未知の窓を開く

4時間目 子どもの人生の台本を作る親の言葉
     ・言葉のエネルギー
     ・気をつけたい言葉
      無意識にネガティブな台本を作る言葉
     ・言葉の練習問題

5時間目 潜在意識の力を使って子どもの能力を引き出す
    ・イメージとは
    ・親の言葉は無意識のイメトレ
    ・イメージの使い方、イメージの3つのポイント
    ・感情を味方につけ、夢を叶える力を高める
    ・イメージトレーニング実習


参加対象
・お子さんがいらっしゃる方
・子どもの教育に関心がある方
・これからご出産をされるおかあさん

受講料:20,000円/1人
    *当日の御飲食代

※事前お振込もしくクレジット支払いとなります
 *クレジットはペイパル決済となり4%の手数料がかかります。
クレジットの場合、1回~4回の分割支払いもできます。その場合は、分割手数料がかかります。
*シェア割り:受講後、フェイスブックやブログなどで感想シェアを
して頂ける方は1000円割引19000円でご受講頂けます。

日時:5月12日(金)
   10時30分~16時半

場所:千種グリル
    

お申し込みはコチラ


*キャンセルポリシー

申し込んだ講座をキャンセルされる場合は、
弊社キャンセルポリシーに基づき
キャンセル料が発生いたします。
申し込み前に必ずご確認ください。

◎キャンセル料
・連絡なしの不参加:受講料の100%
・セミナー3日前~当日:受講料の100%
・セミナー10日前~4日前:受講料の50%
・それ以前のキャンセル:無料


株式会社ミュゼ 代表取締役/子ども未来がっこう 代表

中小企業から大手、官公庁の人財育成、組織活性化の研修、コンサルティング事業を行い、2万人以上の教育に携わる。叱り方の専門家としてテレビ、新聞、雑誌などのメディアに多数取り上げられている。最近では、「子どもの輝く未来を育む」教育事業として「子ども未来がっこう」を開講。潜在意識を味方につけ子どもが本来持っている才能、可能性を引き出す究極の子育て法を伝えている。

あなたも子ども未来がっこう先生になりませんか??

 

image

 

2017年5月より

子ども未来がっこう先生クラス(親子クラス先生)が

開講予定です!

 

2016年 子ども未来がっこう先生が10名(親子クラス先生0期)

誕生し活躍しています。

 

そして、2017年1月から先生クラス1期が開講し

仲間がどんどん増えていっています。

 

image

 

現在は東海地区が中心ですが、

2017年は、関西、四国、九州でも

先生方が授業を開校予定で、

全国で子ども未来がっこうが広まっています!

 

子ども未来がっこう先生の受講感想はコチラ↓↓

 

 

おかあさんが夢と才能に行き

イキイキ輝いていると

子どもたちもイキイキ、輝き出します!

 

そして、

ステキな仲間たち。

 

才能活かし合い、分かち合う仲間、

その仲間に入りませんか?

 

image

 

子ども未来がっこう先生は2つの先生(認定講師)があります。

 

①子ども未来がっこう親子クラス

 

②おかあさんのための

 子ども未来がっこう

 

の2つの先生です。

 

①子ども未来がっこう親子クラス

 

の先生になると

 

ご自身で子ども未来がっこう親子クラスを

 

開催することができます。

 

②おかあさんのための

 子ども未来がっこう

 

の先生クラスにお進み頂くと

 

②おかあさんのための

 子ども未来がっこう

 

の開催することができます。

 

資格取得するには

まず

 

①子ども未来がっこう親子クラス

 

②おかあさんのための

 子ども未来がっこう

 

上記2つのクラスをご受講後に

 

子ども未来がっこう親子クラスの

先生クラスにお進み頂けます。

 

その後、親子クラスの先生の試験を受け

認定資格取得後に

 

おかあさんクラスの先生クラスへ進み、

試験を受け認定資格を取得して頂きます。

 

親子クラスの先生のみでも活動できますし

親子クラス+おかさんクラスと幅広く活動もできます。

 

 

2017年5月開講クラスは

①子ども未来がっこう親子クラスの先生クラス

②おかあさんのための子ども未来がっこうの先生クラス

 

を開講します。

 

今回は①②同時申込みされる方には

受講料を割引いたします。


日程

1、親子クラス先生


5月月12日金 おかあさんクラス10時半―16時半

5月13日土 親子クラス先生クラス①10時半―16時半

6月4日日  親子クラス先生クラス②9時半ー16時

6月17日土  親子クラス先生試験 10時半ー15時


2、お母さんクラス先生


6月29日木 おかあさんクラス先生クラス①10時半ー15時

7月6日木 おかあさんクラス先生クラス②10時半ー15時

7月20日木おかあさんクラス先生クラス③10時半ー15時


8月3日木 おかあさんクラス先生クラス 試験 10時半ー15時

*時間は多少変更あるかもしれません。

※ご都合悪いところは調整もしくは

補講致しますのでご相談ください。


今回、

親子クラス先生

お母さんクラス先生

同時受講の場合、割引があります。

 

申し込みはこちら

https://ws.formzu.net/fgen/S73772293/

 

image