ハワイ オーストラリア ゴルフに夢中!!

外資系IT企業M社を退職し、不動産を経営しながら自由に生きる、ゴルフ好きの女子です。
ハワイのこと、お得な海外&国内旅行、グルメ、美容、世の中のあらゆる素敵な情報を、毎日の記事で公開中です!! 2013年 温泉ソムリエになりました♪


テーマ:
こんにちは。

昨日の月曜日はとてもいいお天気でしたね。晴れ
私は品川で開催された、くもんの先生の説明会にお誘いいただき、
参加させていただきました。



説明会の感想を早速レポートさせていただきますね。

公文式って昔からありますが、独自の教育理念を持っているという
イメージだけは持っていました。
さて、具体的にどんなシステムになっているのかはてなマーク



説明会で一通りのシステムをお聞きしてわかったことは、

くもんの先生は、特別な資格や指導経験がなくてもなれるということ。ビックリマーク
そして、教室は週2日なので、家庭と両立している女性の先生が
たくさんいらっしゃるということ。



公文式は基本、自学自習を重視していて、一方的に教える受身の
学習ではないそうです。
そのため教材も、自分で課題を解き進むように工夫されています。



とくに、算数、数学については高校数学を解けるようになることを前提に、
高校課程→中学課程→小学校課程というように下降方式。ビックリマーク

これはかなり独特だと思いました。
計算力に絞り込んで高校数学の学力を身につけるシステムなのです。



英語は、専用リスニング機器「E-Pencil」を使用。
「聞いて、まねして、読んで、書く」という学習方式。



たしかに、話せるだけで読めない、書けないでは困りますし、
逆に、読み書きができても話せず、聞き取れないでも困りますよね。

英語は言葉なので、ネイティブから習えば使えるようになると
思いがちですが、バランスよく学習するほうが身につくような気がします。



くもんの先生は、自分で塾を開業するわけですが、
開業となると場所選びから、備品準備、生徒集めまで色々と
準備が大変。

そこを本部から手厚くサポートしてもらえて、初年度は月7万円の
援助金をもらえたり、教材を無償提供してもらえたりします。ビックリマーク

かなり、開業しやすくなっているようです。最初の2年のサポートが
充実しています。3年目から独り立ちというイメージでした。

先生になるには、一応試験があるそうで、
中学校3年生程度の学科試験があるそうです。



私は学生時代、そういえば数学が苦手だったので、
中学3年生の数学、やばい気がしますが、、、、(汗)ガーン

ずっと続けられて、子供たちと一緒に自分も成長できる先生のお仕事は、
やりがいあって素敵だと思いましたよ。


ところでこの方、公文公(くもん とおる)さん。
公文って、人の名前だったのですね~。ご存知でしたかはてなマーク



創始者の公文公さんは、高校教師で、当時自分の小学校2年の
息子さんへの家庭教育用の算数の教材をつくったのが
公文式の始まり。


1954年当時のことなので、公文式がスタートしたのは
もう半世紀以上前のことで、いまや世界48の国にKUMONは
広がっているそうです。


くもんの先生にご興味のある方は、こちらの詳細をご覧くださいね。
”くもんの先生”説明会

募集は55才まで。30~40代の女性の先生が多く活躍されているそうです。
女性の再スタートに、こんな選択肢もあってよいのではないでしょうかはてなマーク


それではこの辺で失礼します。

またアップしますねドキドキ



レビューブログのご紹介で、説明会に参加させていただきました。ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

ペタしてね 読者登録してね


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

naomi roseさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります