2005-11-05 10:26:37

「ミリオンダラー・ベイビー」

テーマ:映画
DVDにて、「ミリオンダラー・ベイビー」を観ました。私はこの作品をボクシングに賭ける女のサクセスストーリーだとばかり思っていました。けどれ、ボクサーのパンチを食らったくらい、大きく違っていました。予備知識なしで観ればきっと私以上の衝撃を受けるでしょう。

(ネタバレあり)
物語は三十を過ぎたマギー(ヒラリー・スワンク)がボクシング・ジムを営むトレーナー、フランキー(クリント・イーストウッド)のもとを訪れ、コーチを頼みますが、断られます。ウェイトレスをして生計を営む彼女の家庭環境は複雑です。そんな境遇からはい上がろうと、ボクシングに賭けます。フランキーに断られても、何度もジムへ行き、練習をします。そんな彼女を片目の元ボクサーのエディ(モーガン・フリーマン)が見いだし、世話をし始めます。頑なに女性を教えることを拒否してきたフランキーも彼に影響されやがて彼女を教えます。
才能を開花させた彼女はやがて、ボクシングの世界で知られるようになります。ついに世界タイトルマッチと言う大舞台がやって来ます。相手は名うてのラフファイターで、汚いことをやりまくります。そんな彼女と互角以上の試合を進めていたマギーはとんでもない事故に遭います。ラウンド終了後に放ったパンチがマギーに当たり、彼女は不幸にもいつも自分か座っているイスで、頚椎を損傷すると言う大事故になります。
私はここで意外な展開を見せるこの作品にびっくり。タイトルどおり、彼女は百万ドルを稼ぐボクサーになると思っていたのですが、彼女がおかれた状況は過酷なものでした。自立呼吸は出来ない、全身麻痺、死の宣告以上に辛いものでした。
フランキーは毎日のように、彼女の元へ通います。まるで自分がそうさせてしまったかのように。
もはや、死んでいると同じ、それ以上の苦しみを味わうマギーはフランキーに安楽氏を頼みます。やがて、フランキーは・・・・

アメリカンドリームを描くのかと思ったら、いつしか尊厳死の話しになっていた。そんな感じです。けれど、それがとても良く描けています。

フランキーが口癖のように言っていた言葉が浮かびます。
「大切なのは、自分を守ること。」
果たして彼女は、自分を守り切れなかったのでしょうか・・・・・

マギーを演じた「ヒラリー・スワンク」にアカデミー主演女優賞が贈られたのは当然のことだと思う。彼女はマギーに成りきっていた。


  • 監督 クリント・イーストウッド

  • 脚本:ポール・ハギス

  • 原作:F・X・トゥール「テン・カウント」

  • <主な出演者>

  • クリント・イーストウッド

  • ヒラリー・スワンク

  • モーガン・フリーマン

  • <主な受章>

  • アカデミー賞作品賞

  • アカデミー賞監督賞「クリント・イーストウッド」

  • アカデミー賞主演女優賞「ヒラリー・スワンク」

  • アカデミー賞助演男優賞「モーガン・フリーマン」



ポニーキャニオン
ミリオンダラー・ベイビー 3-Disc アワード・エディション

ポニーキャニオン
ミリオンダラー・ベイビー

F・X・トゥール, 東 理夫
テン・カウント

人気ブログ
AD
いいね!した人  |  コメント(56)  |  リブログ(0)

コメント

[コメントをする]

56 ■exp#21さんへ

こんにちは。

>安易なサクセスストーリーぐらいで考えてみて、反則パンチ級の衝撃を受けました。心に残り、考えさせられる映画ですね。イーストウッドはいい映画を作りました。

ほんとです、あういう展開になるとは想像もしてませんでした。衝撃的でしたね。

最後の彼女の笑顔が印象的でしたね。

55 ■無題

安易なサクセスストーリーぐらいで考えてみて、反則パンチ級の衝撃を受けました。心に残り、考えさせられる映画ですね。イーストウッドはいい映画を作りました。

54 ■みみこさんへ

はじめまして。

>重い映画でしたね。
納得いく人生を送れたらいいなって
思いましたよ。

ほんとですね、短くても、納得のいく人生を送りたいですね。

>DVDは特典も色々
あるんですよね。再見してみたく
なりました。

是非、再見してください。

53 ■ありがとうございます

はじめまして。
TBありがとうございました。
重い映画でしたね。
納得いく人生を送れたらいいなって
思いましたよ。DVDは特典も色々
あるんですよね。再見してみたく
なりました。

52 ■はづきさんへ

こんにちは。

>あの感動を分かち合えた人たちがまだまだ沢山いるんだな、と嬉しくなりました。

レンタルで、ようやく見る事が出来ました。もっと早く見たかったと思います。良い映画でした。

51 ■TBありがとうございました。

TBのお礼遅くなってしまいすみません。あの感動を分かち合えた人たちがまだまだ沢山いるんだな、と嬉しくなりました。ありがとうございました。

50 ■かんやさんへ

はじめまして。

ほんとにジーンと来る映画でしたね。私は涙もろいので、泣いた映画は数知れません。
「パーフェクト・ワールド」見ましたよ。ケビン・コスナーでしたよね。良い映画でいたよね。

49 ■映画で泣いたのは2度目です

はじめまして。
今まで数え切れないほどの映画を見てきましたが、ジーンとくる映画はあっても、涙が出てきた映画はこれで2本目です。もう一つの映画は「パーフェクト・ワールド」これもイーストウッド監督作です。

48 ■とーます

こんにちは。

>イーストウッド、フリーマンの目の共演というぐらい、顔の表情の豊かさ、渋さが光る映画でした。

ほんとですね、二人には脱帽です。存在感はすごいですね。

47 ■こんにちは

遅れてしまいましたが、トラックバックありがとうございます。

イーストウッド、フリーマンの目の共演というぐらい、顔の表情の豊かさ、渋さが光る映画でした。
目の動きで内面を語っていく。その上でのまた、あの言葉の語りがたまりませんでした。

46 ■きのこスパさんへ

こんにちは。

>これまで同様、「肯定的映画評論室・新館」をどうぞ宜しくお願いします。

わざわざ、どうもありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします。

>いわば“血”さえも超える“固い魂の絆”を描いた作品だはないのかなと‥‥。

そうですね、二人を見ていると、そう思いますね。マギーは本当に良い人に出会えたと思います。

45 ■これからも御ひいきに

TB、ありがとうございます。
「肯定的映画評論室」のきのこスパです。
実はこの度、もろもろの事情から引越しすることになりました。

ブログ引越し先のアドレスは、以下の通りです。
肯定的映画評論室・新館
http://blog.goo.ne.jp/toraneko7kinokosupa
これまで同様、「肯定的映画評論室・新館」をどうぞ宜しくお願いします。

最後に、この『ミリオンダラー・ベイビー』について。

ボクが思うにこの『ミリオン・ダラー・ベイビー』、
尊厳死、宗教、家族、栄光と挫折、人生における勝者と敗者‥‥
いろいろなテーマが盛り込まれていますが、
同じ喜びを分かち合い、同じ苦しみを味わい、背負って生きていく……、
いわば“血”さえも超える“固い魂の絆”を描いた作品だはないのかなと‥‥。
回を重ねて観る度に、その印象が異なる映画だと思います。

44 ■hamaさんへ

はじめまして。

>物語の前半部分しか知らずに鑑賞したので、最初はサクセスストーリーだと思っていたのですが…後半、思わぬ展開に、色々なことを考えながら観てしまいました。

ほんとですね、後半の展開は以外でしたね。結末も衝撃的ですし。
ほんといろいろ考えさせられる映画です。
心に残る作品ですね。

43 ■考えさせられました

はじめまして。TBありがとうございました。
物語の前半部分しか知らずに鑑賞したので、最初はサクセスストーリーだと思っていたのですが…後半、思わぬ展開に、色々なことを考えながら観てしまいました。
アカデミー賞はもちろんなんですけれど、後々まで印象深い作品ですよね。

42 ■jamsession123goさんへ

こんにちは。

>最後にああもっていって考えさせるところがこの映画の最大のねらいなのですが、あまりにもむごい最後なので、見終わった後、納得したくない気持ちでいっぱいでしたね。

ラストは衝撃的ですからね。予想外の展開にびっくりしました。
哀しすぎます、辛すぎます。

41 ■jamsession123goも観ました。

観た直後は、結構渋い映画評を書いたのですが、今となっては、結構印象深い映画です。

最後にああもっていって考えさせるところがこの映画の最大のねらいなのですが、あまりにもむごい最後なので、見終わった後、納得したくない気持ちでいっぱいでしたね。

40 ■kikaさんへ

こんにちは。

>ヒラリー・スワンク、30歳にして2度のアカデミー賞も納得の演技でしたね。

あそこまで、なりきるのは大変だったでしょうね。すごいです。

>2度ともなぜかホワイト・ラッシュを演じての受賞。その以外の役でもがんばってほしい。

そんなイメージが付いちゃったんでしょうか。(笑
次回作が楽しみですね。

39 ■anyさんへ

こんにちは。

>自分の生き方を貫くということなのかなぁと感じました。

自分を大切にし、守らなきゃ、難しいことですものね。

>ボクシングシーン以外は、全体的に地味な作品でしたが、静かに心に響く素晴しい作品でしたね。

確かにそうですね。地味な感じですが、ほんとに心に響く良い作品でしたね。もう一度見たいと思わせてくれる映画です。

38 ■ぴよこさんへ

こんにちは。

>一瞬にして人生が変わるってこのことをいうんだなーって映画でした。

ほんとですね、ここまで変わっちゃうのかと信じられない思いです。天国から地獄へ真っ逆さまですからね。ちょっと過酷すぎます。

>私はどっちの映画も考えさせられました。

「シンデレラマン」見てないんですけど、予告編を見る限り、対照的な映画ですね。

この二つを見ると、本当に考えさせられますね。

「シンデレラマン」見たいです。

37 ■masuさんへ

お返事が遅れてごめんなさい。

>私はDVDでも先週の金曜日に丁度観た所でした。やっぱり安易に語れる映画じゃないなと思いました。何回みても感動するし人生について、生き方について考えさせられます。これを期に私はサントラも買おうと思ってます。

そうですね、テーマは重いです。簡単に結論の出るようなものでも有りませんね。ただ、マギーは良い人とめぐり会えたと思います。恋人のような関係(心だけでも)だったのかもしれませんね。

36 ■トラックバックありがとうございました。

ヒラリー・スワンク、30歳にして2度のアカデミー賞も納得の演技でしたね。
2度ともなぜかホワイト・ラッシュを演じての受賞。その以外の役でもがんばってほしい。

35 ■「自分を守る」とは…

自分の生き方を貫くということなのかなぁと感じました。
ボクシングシーン以外は、全体的に地味な作品でしたが、静かに心に響く素晴しい作品でしたね。

34 ■こんにちは

TBありがとうございました!!

一瞬にして人生が変わるってこのことをいうんだなーって映画でした。
同じボクシング映画なのに、ミリオンダラーベイビーとシンデレラマンでは結果?が全く違います。
私はどっちの映画も考えさせられました。

33 ■トムさんへ

こんにちは。

>自分を守るために生き、
自分を守るために死を選んだ。。。

このメッセ-ジを真正面から受け止めたいですね。
覚悟の問題になるかもしれません。

そうですね、マギーが選んだ道です。後悔はないと思います。

>フランキーは2回目の尊厳死を手伝いましたね。
1度目は???

???娘さん?

>映画っていいですね。

ほんとですね、こういう良い作品に巡り合うと、実感します。


32 ■自分を守る

自分を守るために生き、
自分を守るために死を選んだ。。。

このメッセ-ジを真正面から受け止めたいですね。
覚悟の問題になるかもしれません。

フランキーは2回目の尊厳死を手伝いましたね。
1度目は???

フランキーの「愛」や「生きざま」も
強く描写されていますね。

映画っていいですね。

31 ■こんにちは

TB有り難う御座いました。こちらも頂きました。
私はDVDでも先週の金曜日に丁度観た所でした。やっぱり安易に語れる映画じゃないなと思いました。何回みても感動するし人生について、生き方について考えさせられます。これを期に私はサントラも買おうと思ってます。

DVDで観て気づいたんですが、フランキーとマギーは恋人?の様な関係だったのかもしれませんね。

30 ■pirata1998さんへ

こんにちは。

>この映画見たのは、劇場公開初日だったので、もうかなり以前のことでしたから、急にTBあったので、ちょっとビックリしましたが、DVDレンタルが始まったんですなぁ。

遅いTBで申し訳ないです。映画館で観れる環境が少ないもので、どうしてもレンタルになっちゃいます。

>私は、ちょうど一年前まで、入院生活をしていましたので、自分の出来事とマギーの姿が重なってしまい、自分の中でかなり重く響いてしまいました。映画が凄く近くに感じられて、映画に引き寄せられてしまった感じですかね。

入院されてたんですね、大変だったでしょうね。マギーも大変だったと思います。良くがんばったと思います。それを支えたフランキーの姿に心打たれました。二人の関係は親子以上だったと思います。

29 ■どうもです

TBどうもありがとうございます。
この映画見たのは、劇場公開初日だったので、もうかなり以前のことでしたから、急にTBあったので、ちょっとビックリしましたが、DVDレンタルが始まったんですなぁ。
私は、ちょうど一年前まで、入院生活をしていましたので、自分の出来事とマギーの姿が重なってしまい、自分の中でかなり重く響いてしまいました。映画が凄く近くに感じられて、映画に引き寄せられてしまった感じですかね。

28 ■meg_megさんへ

はじめまして。

>DVDのレンタルがはじまったんですか~?

やっと始まりました。劇場で観れなかったので、ようやくです。

>何度か観ると劇場ではわからなかった細かいところが理解できて、さらに面白くなる映画ではないかと思ってます。

レンタルだとその辺が強みですかね。何度も同じ所を見たり、いろいろ出来ますからね。
でも、映画館で観たかったです。

27 ■TBありがとうございました

はじめまして。
DVDのレンタルがはじまったんですか~?
劇場で観てDVDまで観たいと思える映画は数少ないですが、この映画は観てみたいですね。
何度か観ると劇場ではわからなかった細かいところが理解できて、さらに面白くなる映画ではないかと思ってます。

26 ■しゅーさんへ

はじめまして。

>そういう背景がもっとよくわかると「モ・シュクラ」のもつ意味もより深いものになるのかもしれませんねっ(^^)v

そうですか、知りませんでした。今度見る時はもっとその意味を理解できるかも知れません。

25 ■はじめまして!

Naomiさん,こんばんは.
昔のアメリカのプロ・ボクシング界は,アイルランド人の人が多かったようですね.
この映画でも,最近観た「シンデレラマン」でも常識として扱われていました.
そういう背景がもっとよくわかると「モ・シュクラ」のもつ意味もより深いものになるのかもしれませんねっ(^^)v

24 ■ハルさんへ

はじめまして。

>夢・家族・絆・死・・・
この映画って言葉にするのは難しいけど、
なにか心の奥に、ガツンとくる映画でしたよね。

いろいろ考えさせられる映画でしたね。マギーとフランキーの絆は家族より強く、心打たれたました。

>ヒラリー・スワンクがオスカーをとったのは
私も当然だったように思います。

ほんとですね、彼女以外考えられないほどの熱演でしたね。

23 ■にこけんぴさんへ

はじめまして。

>私も、女性ボクサーのサクセスストーリーだと思って観に行ったので、展開に衝撃を受けました。

ほんとですね、後半の展開は何?って、感じです。女性版ロッキーのような感じかなあって思ってたんですけど。

>今でもモクシュラの歓声が頭によぎります;;;
人生を考えさせられる素晴らしい映画でしたね。

マギーの人生は過酷なものでしたが、最後に見せた安らかな顔が印象的でした。
ほんとに素晴らしい映画でしたね。

22 ■はじめまして。TBありがとうございます!

夢・家族・絆・死・・・
この映画って言葉にするのは難しいけど、
なにか心の奥に、ガツンとくる映画でしたよね。
ヒラリー・スワンクがオスカーをとったのは
私も当然だったように思います。

21 ■無題

はじめまして。TBありがとうございます(^^)ノ”
私も、女性ボクサーのサクセスストーリーだと思って観に行ったので、展開に衝撃を受けました。
今でもモクシュラの歓声が頭によぎります;;;
人生を考えさせられる素晴らしい映画でしたね。
こちらからもTBさせていただきます。

20 ■がちゃダンジョンさんへ

こんにちは。

>先日。テレビ放映で久々に「ギフト」を観て、ヒラリースワンクが夫キアヌにボコボコにされていて、「ミリオン・ダラー」のパンチ力はないもんねぇとかおもっちゃいました。

ほんとですね、今の彼女なら勝っちゃいそうですね。

19 ■にらさんへ

こんにちは。
>観てからずいぶん経ちますが、どうも、あのフリーマン、イーストウッドのトレーナーの別人格のような気がしてます。

面白い観方ですね。でも、有りうるかもしれませんね。

じゃあ、イーストウッドが消えたのは?つまり、逆で、イーストウッドがフリーマンの別人格かも。

18 ■みぞさんへ

こんにちは。

>この作品は最近とアカデミー作品賞の受賞作品の中でも秀作であると思います。

本当ですね、とても良い作品です。ひけをとりませんね。

>しかし・・・内容についてネタバレしすぎな感じがするのですが・・・。知らない人のために冒頭でネタバレありって断ったほうがいいかもです。

ご指摘ありがとうございます。直したいと思います。

17 ■TBありがとうございました

先日。テレビ放映で久々に「ギフト」を観て、ヒラリースワンクが夫キアヌにボコボコにされていて、「ミリオン・ダラー」のパンチ力はないもんねぇとかおもっちゃいました。 

16 ■モーガン・フリーマン

観てからずいぶん経ちますが、どうも、あのフリーマン、イーストウッドのトレーナーの別人格のような気がしてます。
実は、過去の試合で死んでるんだけど、それがイーストウッドのトラウマになってて、幻覚として現れる、『ファイト・クラブ』のブラピみたいに。

そう思うと、ある決意をしたイーストウッドの病院での行動を、蔭からそっと見つめるフリーマンの不自然さも解消される。

なんて、もっともらしいこと書きましたが、TBありがとうございました。

15 ■( ゚▽゚)/こんばんみ☆

TBありがとうございます。

とりあえずTB返しさせていただきました。
この作品は最近とアカデミー作品賞の受賞作品の中でも秀作であると思います。

しかし・・・内容についてネタバレしすぎな感じがするのですが・・・。知らない人のために冒頭でネタバレありって断ったほうがいいかもです。

14 ■たましょく

こんにちは。

>上半期、この作品はたましょくの中
でも、かなり衝撃的な作品でした。ス
トレートなボクシング映画かと思いき
や、そこに込められたメッセージ性に
心打たれました。

私も、同じ思いです。もう、衝撃がすごいです。ノックアウトされてしまいました。
切なく、哀しい物語ですね。

>ヒラリー・スワンクの骨太な演技と
クリント・イーストウッドとモーガン・
フリーマンの老練な演技が見事にひと
つ作品として昇華していたと。

三人はほんとに良かったですね。みんな存在感が有りました。
良い作品でしたね。

13 ■痛みを伴った感動

 TBありがとうございますm(_ _)m

 上半期、この作品はたましょくの中
でも、かなり衝撃的な作品でした。ス
トレートなボクシング映画かと思いき
や、そこに込められたメッセージ性に
心打たれました。

 ヒラリー・スワンクの骨太な演技と
クリント・イーストウッドとモーガン・
フリーマンの老練な演技が見事にひと
つ作品として昇華していたと。

12 ■りっちさんへ

はじめまして。

DVD出ましたよ、早速レンタルしました。

>俺はもうずいぶん前に映画館で観たので記憶も薄くなっていますが、俺も女版ロッキーだと思って観たんです。そしたら全然違うじゃないですか!もう気持ちが重くなっていろんなことを考えさせられました。でもすごくいい映画でした。

サクセスストーリだと思っていました、ロッキーのように。でも、大きく違ってましたね。後半は見ていて辛くなるほど重いものでしたが、作品としては素晴らしいものになってますね。

11 ■Mr.Ericさんへ

こんにちは。

>一度予告編を観ただけだったので、この展開には衝撃を受けました。

私もタイトル通りの映画だと、ばかり思ってたんで、後半の展開は衝撃でした。

>哀しい結末でしたが、ラストに流れる監督自身が作った曲がよかったですね。

ほんとですね、最後の彼女の安らかな顔が印象的です。

10 ■TBありがとうございました。

はじめまして。こちらからもTBさせていただきました。もうDVD出たんですか?
俺はもうずいぶん前に映画館で観たので記憶も薄くなっていますが、俺も女版ロッキーだと思って観たんです。そしたら全然違うじゃないですか!もう気持ちが重くなっていろんなことを考えさせられました。でもすごくいい映画でした。

9 ■TBありがとうございました

こっそり書いた記事だったんですが、読んでいただけて嬉しいです。
一度予告編を観ただけだったので、この展開には衝撃を受けました。
哀しい結末でしたが、ラストに流れる監督自身が作った曲がよかったですね。

8 ■16mmさんへ

はじめまして。

>マギーの死の直前の表情がとても良かったですね。

辛いことですが、彼女にはあの道しかなかったんですよね。フランキーもそれを理解していた。だから、彼女は安らかに眠れたんだと思います。

>死をああいった表情で受け入れられるような人生をおくってみたいものです。

大切な人に見送られたいですね。

7 ■ERIさんへ

はじめまして。

>イーストウッドの映画は深いですね。マギーとフランキーの深い絆には泣きました。

ほんとですね。怪我をしてからの二人の絆は親子以上でしたね。涙が溢れてきました。

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。