船越優蔵

テーマ:

本日の国士舘大学とのトレーニングマッチで船越優蔵選手が負傷しました。


詳しいことはわかりませんが左前腕部分の骨折のようです。

けがの様子、治療のことなどわかり次第オフィシャルで発表します。


アクシデントとはいえしばらく離脱することは確実で、残念でなりません。


一日も早い回復を願っています。

東北電力ビッグスワン

テーマ:

去年、天皇杯のアルビレックスvsサガンのゲームには来たのですが、

リーグ戦での訪問は3年ぶりのビッグスワンです。


アルビレックスの方に聞くと、「最近あまりお客さんが入らなくて、今日も

4万人を割るかもしれない。」とのこと。


絶句です…


開門時刻となり続々とお客さんが入場してきています。


シーズン出足こそ不調だったアルビレックスですが、現在2連勝中。


天気も上々、選手には気温が高すぎる気がしますが、休日にゲームの

観戦に訪れる方には最高のコンディションです。


今日は力のこもった良いゲームになると思います。

ホーム初勝利

テーマ:

昨日の首位・名古屋グランパスとの戦いは狙い通り、完封で勝利しました。


2試合で10点を献上したディフェンスの立て直しこそがこのゲームの焦点、

それをキッチリ果たしたことが何よりうれしい結果となりました。


ホーム初勝利、複数の得点も初、フッキがいなくても、冨澤がいなくても、

チームの総力で得た勝ち点3が何よりの成果となりました。


雨の中のゲーム、最後まで続く応援には本当に力を得ました。

ありがとうございます。


試合後は遠くから応援に駆けつけてくれた友人と美酒を交わしました。


ただし黄金週間5連戦は始まったばかり。


明日は新潟に遠征します。

福西を欠く試合となりますが、フッキとカンペーは戻ってきます。

2点目を挙げた河野もA契約まであと126分の出場となりました。


勝負はこれから…

まずはアルビレックス新潟戦。

僕の日本テレビ時代の師匠は新潟出身、そして新潟で仕事中に亡くなり

ました。

その師匠に今の自分自身を見せるためにも、いいゲームをやり遂げます。


ご期待ください。

ブログの更新

テーマ:

昨日の夜に書いたブログの原稿をアップするのを忘れていました。


今頃それに気づき、今しがたアップしました。


現在は、試合前日のトレーニングが終了し、グラウンドでは居残り

練習組が、シュート練習などを行っています。


チームのムード、コンディションもとても良いと思います。


あすの首位名古屋グランパスとの一戦、

戦国Jリーグの立役者になりたいところです。

ジンクス

テーマ:

もう大昔になりますが、ブログを始めたころジンクスについて書いた

ことがあります。


ジンクスやゲンかつぎを考え始めると大変だということを…



それでも知らず知らずの間にジンクスは生まれています。


去年、大変な目にあったのは、試合に勝つと次の試合のときも、

また同じスーツを着るというジンクス。

去年のヴェルディは、8月16日を最後に一度も負けなかったため、

夏物のスーツを12月まで着る羽目になりました。

まあ、この場合は嬉しいジンクスなのですが。


その後も小さなゲンかつぎは行っているのですが、実は前回の

柏レイソル戦、敢えて全部止めにして臨んでみました。


結果は・・・・


なのでつぎのゲームからはまたすべて復活です。

去年の夏物のスーツも着てみるかな…

好調

テーマ:

チームの雰囲気はとても良いと思います。


2試合続いての5失点、フッキの出場停止と新たに冨澤も出られない試合。

相手は今季無敗の名古屋グランパス。


明るい雰囲気で練習に臨むことには若干の違和感もある状態です。

ただ、とても高いモチベーション、お互いに言葉を交わし、コンディションも

良い!


今年はこの事態でもチームの進む道を信じ、一丸となる土壌があります。

ディフェンス崩壊を睨んでの新しいシステムも試しています。


ゴールデンウィークを前にしたホームゲーム。

手前味噌ですが、反撃の条件は揃いつつあると確信しています。


名古屋、新潟、横浜、札幌、大分と続く5試合。


どうか楽しみにしてください。

しっかりヴェルディの闘いを見届けてください。


ネガティブな要素は多くありますが、僕はチームの好調を敢えて謳います。

グランパス戦に向けて

テーマ:

一日のオフを挟み、本日グランパス戦に向けたトレーニングを再開しました。


チーム全体が非常にポジティブで、明るい雰囲気の中いい風を感じています。


試合の行われる26日にはフッキのTシャツが発売されることも決まり、フッキ

のサイン会が企画され、今日フッキに協力を求めたところ即決の快諾、彼の

気持ちを感じました。


出場停止も26日まで、次のアルビレックス戦には万全の状態で臨んでくれる

と思います。


相手は現在首位のチーム、胸を借りるつもりでホームの初勝利を目指します。

緊急事態

テーマ:

2試合で10失点、

只事ではない。


エスパルス戦ではフェルナンジーニョに好きなようにされ、

レイソル戦ではアレックス、李、ポポにかき回された。


ただ問題点はそんなに深いところではないのではないか。

ボランチとセンターバックの連携か、ディフェンスラインの

何かにメスを入れなければ…


監督、スタッフはただちに分析と対策に取り組んでいます。


日曜日のミーティングから始めなければならない。

富澤を欠く次節の対策に取り掛かっています。


「言い訳は聞きたくない」

「謝ってほしくない」

それが多くの方からのメッセージなので、今は次の対策を

考え、結果を出すことに専念します。

柏の空模様

テーマ:

あれほど降り続いた雨も夜半には止みました。


東京の4月の一日の雨量としては記録的だったとか…

今日も熱い雲は垂れ込めていますが、遥か西の空は明るく、お天気の

心配はなくなりつつあるように感じます。


選手スタッフともほとんど部屋で過ごしているようです。

集中力を磨いているのかもしれません。


あの日以来の日立柏サッカー場でのゲーム。


キックオフまであと7時間あまりになりました。