デンソーカップ

テーマ:

第22回デンソーカップチャレンジサッカーを見るために宮崎に来ています。


ラモスEDと一緒です。


何かと忙しくてなかなかブログを更新できませんが元気です。

お守り

テーマ:

先日、関西方面に出張に出かけた際、遠回りをして

和歌山県の熊野速玉大社にお参りしてきました。


そして八咫烏のお守りを授かってきました。


八咫烏は神武天皇東征の時にタカミムスビノカミから

遣わされた使者で道案内をしたといわれる三本足の

カラスです。


JFA(日本サッカー協会のシンボルマークにもなって

いるのでご存知の方も多いと思います。


昨年のシーズン前に母からこのお守りをもらい、僕と

ラモス監督が一年間持っていたのですが、改めて

新しいものを授かって、柱谷監督、服部主将とともに

また一年側に置いてヴェルディを見守っていただこう

と思っています。


尚、何故日本サッカー協会のシンボルマークになった

のかというと、日本に近代サッカーを紹介したと言われ

る中村覚之助の出身地が和歌山県那智勝浦町であ

り、熊野三山に敬意を表してのことだそうです。

レアンドロ合流

テーマ:

キャンプ途中から離脱して別メニューだったレアンドロ。


今日のトレーニングからトップチームのメニューに合流しました。


今日はミニゲームにも参加、まだまだ膝を気遣っている感じに

見えましたが、まずまずの動きを見せていました。


ヴェルディのフォワードとしてどんな活躍を見せてくれるか…


ご期待ください。

京都サンガ戦

テーマ:

昨日の京都サンガとのトレーニングマッチ。


試合内容に関しては、オフィシャルやいろんな方のブログに情報も

豊富なのでそこから情報を得ていただきたいのですが、僕としては

「まだまだ」という感想を述べさせていただきます。


開幕に向け、様々なチャックをするのがこの時期のトレーニング

マッチの目的だと思うので、その意味では多くの課題と可能性を

得ることができたこのゲームは意味がありました。


ただ、1本目が終わった時の柱谷監督の怒りは激しいものがあり

ました。

いろんな約束事が全くできていない45分でしたが、最大の問題は

1対1に負けている点であり、それがすべてであると。

多くのお客様の前でみっともないプレーをするな!と。

ベンチ前で異例ともいえる檄が飛びました。


このインターバルで息を吹き返したヴェルディでしたが、勝負に

対する心と体のあり方をつきつけられた貴重な経験となりました。


開幕まで残り2週間。

さらに厳しいチェックを重ね、チームを仕上げていきます。


多くの方からの声援、ありがとうございました。

週末はサッカー&バレー

テーマ:

良い天気ですね!


今日明日は、東京ヴェルディバレーボールチームが稲城に

戻ってきています。


チャレンジリーグ第6週は稲城市総合体育館での開催です。

初日の今日は10時から阪神デルフィーノ戦。

うまく行けば13時からのトップチームの京都戦にも間に合う

スケジュールです。


そして24日は16時(予定)からトヨタ自動車戦。

これは午前中にサテライトと神奈川大学との試合を見てから

余裕で間に合うスケジュールです。


是非とも応援をお願いいたします。


そう言えば先週宮崎キャンプから羽田空港に戻り、リムジン

バスを待っていたら、バレーボールチームの広報担当の

山口京子さんと会いました。ちょうど第5週の高松大会から

の帰りだったのですね。

レアンドロ

テーマ:

膝の痛みのため、キャンプ途中から別メニューだったレアンドロ、

徐々にペースを上げてきました。


今日もひたすらランニングをしていましたが、かなり回復した様子

を感じました。

来週にはボールを蹴りだすのではないでしょうか…


表情もかなり明るくなり、冗談も飛び出すようになりました。


キャンプから戻って以来、なかなか練習に立ち会えず、ドクター

やトレーナーの話も聞いていませんが、来週中には合流してくれ

るのではと期待してます。


どのチームもレアンドロのことは気にしているようですが、これは

秘密のベールに包まれたまま開幕を迎えるペースですね!


明日は京都サンガFCとのトレーニングマッチ。

キックオフが13時に変更になっていますのでご注意を…

反省

テーマ:

宮崎キャンプの時のブログで、反省すべき点がありました。


サポーターの方からもご指摘いただいたのですが、試合の

時など試合前にメンバーなどについて触れていながら、

きちんとしたフォローができていない点が散見されました。

自分で見直してみても不親切だったと思います。


大変失礼をいたしました。

2週間のブランク

テーマ:

昨日はクラブハウスで細かな仕事ができませんでした。


そこで今朝は早めに出社してもろもろのチェックから始まったのですが…

まず、パソコンにたまったメールは何と1100通。


僕の場合、メールはキャンプの間はモバイルで受けています。

その都度整理しているので気が付いていなかったのですが、この数は…

驚きです。

でも、そのうちたぶん8割はスパムメールです。

これって何とかならないのでしょうか。


そして経費の精算。

これも結構大変でした。

苦手な仕事の一つですから。でもちゃんとしないと実行予算が出ません。


もちろん、フロントとしてのキャンプの反省もちゃんと行っています。

予想通りの部分、予想を下回ったり上回ったり、やはり実際にキャンプを

終えてから出てくる問題点もたくさんあります。


問題点を共有し、解決策を討議し、それをただちに実行します。


明日からチームも、午前午後の2部練習から再始動します。


フロントも改めて体制を再確認しています。

2月18日

テーマ:

キャンプから帰ったオフの18日。

本当は休みたかったのですが…


まずは自宅のスカパーの工事が予定されていました。

ヴェルディのゲームに関しては、いろいろな方法で映像を手に入れて

見ることもできますが、今年の自分の仕事を考えると是非とも自宅で

すべてのゲームを見ることができる環境を手に入れたいと思っていま

した。


それでアンテナ設置工事をお願いしていましたが…

うちのマンションのベランダは、どうも規格外でアンテナ設置が無理と

のこと…

いまさら開幕までに引っ越すこともできず、泣く泣く諦めました。


昼ごろから電話がひっきりなしに鳴り、東京を留守にしていたことを、

改めて思い知りました。


夜は地元稲城市の「ホームタウン推進懇談会」がありました。

この会合は地元稲城の様々な団体がヴェルディ支援のために立ち

上げてくださった会合で何よりも大切なものの一つです。


また今年のあたたかなご支援をお願いしました。


チームは明日までオフですが、僕は明日からフルタイムです。


開幕まで3週間、ラストスパートをかけます。


キャンプ打ち上げ

テーマ:

きょうのトレーニングマッチ、柱谷監督の選択はゲームの勝利よりシーズンに

向けての準備でした。と、少なくとも僕の目には映りました。


強烈な風下の前半、なかなかチャンスが作れずスコアレスのまま終わると…

後半はキーパーを高木にチェンジ、和田、富澤、萩村、福田のフォーバックに

変更し、大野、菅原のダブルボランチ、右に廣山を置いて船越のワントップと

いう布陣に変更しました。


新チームが始動して3週間、開幕までも3週間という宮崎キャンプの最終日を

ヴェルディのプレシーズン前半最後の集大成とするゲームプランでした。


ゲームの結果は0-1でしたが、意図のはっきりした采配でした。


ただ得点力の不足ははっきりしています。

レアンドロの戦列復帰がるとはいえ、残り3週間のテーマはここだと思います。


残るトレーニングマッチは23日の京都戦と3月2日の横浜FC戦。


ここまでに「何か」を見せたいと思います。


ともかく2008年の2週間に及ぶ宮崎キャンプを打ち上げました。

非常に寒い毎日でしたが、大きなケガもなくいろんな収穫があったと思います。


チームは明日から2日間のオフを挟み、新たなトレーニングに入ります。


十分な更新もできず拙いキャンプリポートでしたが、読んでくださった方には

心からのオ御礼を申し上げます。


ありがとうございました