ダイ・ハード 4.0

テーマ:

ダイ・ハードの4作目、もう皆さんはご覧になったでしょうか?


僕は4作すべてを見ていますが、エンターテインメントとしては、

この4.0がもっとも面白く感じました。


タイトルがダイ・ハード4.0と、まるでコンピューターのソルトウエア

のようになっているのには意味があり、最新作ではサイバーテロを

相手にマクレーン刑事が戦うストーリーになっています。


過去のダイ・ハード3作品では、僕の周りでは第1作派と第3作派に

別れるのですが、この4.0を見るとその迫力は圧倒的で、まさに

見る人を魅了し人気を独占すると思います。


もっとも、今回のマクレーンは、当初の事件に巻き込まれる不運な

刑事ではもうすでになく、スーパーヒーローになっているのですが…

でもそれは3作目でも同じ、さらにマクレーンが一人ではなく、相棒

と戦うストーリー展開も前作と近い形です。


まだ公開中なので、細かな内容には触れませんが、ストーリー、

アクション、大掛かりなセットと迫力、小気味よい伏線の張り方など

すべてにおいて極めて娯楽性の高い作品であることは確かです。


お薦めします。