初のトレーニングマッチ

テーマ:

1月最後の日、新チームとしては始めての対外試合を行いました。


まだきちんとしたフォーメーションや戦術練習をする前と言うことも

あり、メンバーを入替えながら45分、35分、35分の3本を戦いま

した。


大事をとって別メニューで調整中のキャプテン大野、メディカルチェ

ックの終わっていないディエゴ、ケガによる調整中の飯尾、弦巻、

三原、オサマ、さらに3本のマッチだったため、出番がなかった室

以外は出場しました。


もちろん連携などはこれからなのですが、選手のパフォーマンス

を見る限り、上々に仕上がっているように感じました。


先週離脱していた平本もバランスは悪くなかったようです。


今年のチームは体格、技術、年齢、経験など選手の個人差が非常

に大きいのですが、それが逆にバリエーションの多さとなって、全体

の魅力を高めているようです。


これはチームプレーに磨きがかかってくると、いいチームになります。


ヴェルディにとっての最大の敵は、油断や慢心ではないでしょうか?


強い気持ちを持ち、そして危機感を忘れずにいたいと思います。