鳩森神社

テーマ:

今日は千駄ヶ谷に出かけました。

といっても国立競技場ではなく、私の行きつけの床屋に行っただけの事です。


その床屋のすぐ近くに鳩森神社があります。

ここに富士塚というのがあります。

富士塚というのは江戸時代の富士山信仰のひとつの形として見られるもので、

富士山のミニチュアを作り、実際の富士登山そして山頂の浅間神社への

お参りを江戸市中で体験するために作られたものと聞いています。

せいぜい高さは10mくらいでしょうか、ただ、いろんなところが実際の富士山を

再現していて、当時の富士登山が叶わない人々の想いが偲ばれます。


サッカーの好きな方は霞ヶ丘の国立競技場に出かける機会も多いと思います。

JR千駄ヶ谷駅からまっすぐ南に200mくらいのところにある鳩森神社を一度

尋ねてみるのも一興ですよ。