派遣人生☆キャリアなし

テーマ:

もうヤングじゃないんです。

今年で40歳の私、もうヤングじゃありません(笑)

 

24歳でコジ介を産んでから、ほぼ派遣人生の私

小さい子が居ると、正社員の面接受けても嫌な顔されて終わり。

よっぽどの資格やキャリアがあれば別なんだろうけどね~。

年齢制限を付けないようにとか、男性女性で判断しないようにとか

子供がいるとか結婚したてとか判断材料にしないようにとか

色々上手いこと言ってても、小さい子が居て実際面接受けると

「どうせ休むでしょ?」

ってのが前面に出てると言う。

 

女性ってまだまだ働きづらいよね~。

 

そう言う面でいくと派遣って、個人スキルでの判断によるから

仕事が決まりやすい。

契約が満了になっても、派遣会社が次を探してくれるしね。

とは言え、派遣の契約がいつ終わるかの心配は常にしてないと

いけないと言う不安を抱えてる訳だけど。。。

そんな私の派遣人生ですが、今年の4月に派遣人生から脱却!

嘱託社員になりました!!

結局は契約社員だから、大差がある訳じゃないんだけど

今回は、福利厚生もしっかりしてるし、なんとボーナスも出るんです♪

有難い!!!

ただ、MAX5年の期限があるので、それまでに何としてでも

一級建築士の資格を取らねば!!

さらに建築主事までの資格を取れば、将来安泰!!

40で働きながら、家事育児しながらの勉強。

も~ね~。

家に帰ったらすでに眠いんだよね(笑)

でも、今年はほんとうに精神的にも無理なので見送るとして

来年は絶対に合格したいから

甘えた事言ってられない。

 

出来ない事を言うのは簡単なのよ!!

どうやったら出来るのかを考えていかないと!!

 

私頭が悪いからとか高卒で学がないとか

なにもできないからとか言う人居るんだけど、

愚痴って終わってたら、何も変わらないんだよね。

実際、育児に追われて社会から遠ざかってしまうと

自分の存在価値がわからなくなる事があるって

私自身も経験したけど、それでも

怖くても一歩を踏み出さないと、前には進めない。

 

コジ丸は強いよね。

とか

すごいポジティブだよね。

とかよく言われるけど

 

そんな訳ないじゃん。

 

私だって逃げたいし泣きたいし、

会社で嫌な事あっても

家に帰ったら当然のように、私がご飯の用意してとかって

やってたら、発狂しそうになるし

なんでこんなに上手くいかないんだろうって

落ち込むことも沢山あるけど

でも、陽はまた昇るんだよね~。

 

何事もなかったかのように。

 

また朝が来て、子供達と朝ごはん食べて、学校へ送り出して

会社へ行って仕事して、帰って来てまたご飯作って、

ご飯食べて勉強してないコジ介を怒って、

歯を磨かないコジ子を怒って、寝て

また、朝が来る。

 

だから勇気を出して、とりあえず一歩!!

今日も明日も明後日も

焦らず、まずは一歩から。

 

AD