公式サイトプロフィールサービス内容お客さまの声記事一覧読者登録
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2017年02月28日

「ある」を知る。 「ある」を受け取る。

テーマ:●シェアしたいこと
メンタルコーチ/〔あなたブランド〕サポーターの
ナオコマル
ニコちゃんです。


前回の記事の最期に 
「受け取るレッスン」 をしている

と書きました・・・ 今回はそのお話です。


それは

私の友人が
一日にして突然  「光のフォトグラファー」  になった

というお話です。


これが、そのめぐみさん撮影のフォト。





すご~く素敵

ピンク むらさき 黄色 オレンジ 白

色とりどりの光があふれてて
楽しくなる


急にこんな写真が撮れるようになったの~

はい。 
めぐみさん、急に撮れるようになったのです。
(ほんの30分くらいで・笑)


その日 宇多津に用事があっためぐみさんと私は
「じゃあ、宇夫階(うぶしな)神社に寄ってからいこうか」
となりました。

宇夫階(うぶしな)神社といえば
昨年8月 私がはじめて 「虹玉 (虹色に輝く光)」 に出逢ったところ。




これがその出逢いのショット。
右下に 「虹玉」 がいます。



その出逢いをきっかけに素敵なことが起こりはじめ

今年に入ってからは
こんな  あんな
おもしろさ満載な展開となり・・・

「お礼参り」  に行きたいと思っていたのです。



向かう道中
車で30分くらいなのですが

めぐみさんに私は 「虹玉ストーリー」 を熱く語ってしまいました。


昨夏  「虹玉」  と出逢ってから 
どんなことが起こり そこから何を私が感じ
何がわかったか・・・


一言でいえば

「光がある」 ってことがわかれば 
光が写るようになるのよ~



それが、「虹玉」 が半年かけて私に教えてくれたことで、
この 「真理」 を人生の他の領域に広げたいのよ~


そんなストーリーと想いをシェアしながら宇多津へ向かう・・・

私がシェアしたストーリーの詳細は → こちら



そして、神社に着きました。

参道の階段をのぼりながら上を見ると
樹の向こうに太陽の光がキラキラ輝く いいお天気。

つい私はカメラを向けて光をみることをはじめ
めぐみさんも自分のスマホで光をみはじめる・・・


め 「この緑のちっちゃい光、もしかして、これってそうなん?」

ナ 「そうそう、これ。 これが  “光”  なんで~!」

め 「へぇ~ こんなん偶然レンズのなにかで写るものやと思ってたわ~
   ちょっとみてみて、拡大したらおもしろいカタチしてる!」

   (スマホ画面を拡大して薄い緑の光をふたりでのぞきこむ。
    これがなかなかカワイイ光ちゃん・笑)


しばらくして・・・

ナ 「あっ、めぐみさん、みてみてっ!
   虹玉がきたよ~ きたきた~





め (私のカメラをのぞきこんで)
   「うわっ、ほんまや~ すご~い

ナ 「最初っから出てくるわけではないけれど
   こうしてみてたら 出てくるんよ~






ご参拝をすませた私たちは
本殿の裏に向かう。

そこは波動の高さをみせてくれる場所なのです。

こんな風に。




そして、この日は太陽の光が本殿にかかる時間で
白いオーブに ピンクやむらさきの光が重なり 神々しい・・・





ナ 「めぐみさん、みてみて。
   こんな感じにカメラが見せてくれるんよ~」

め 「すごい 私のカメラでも写るかなぁ。。。」

ナ 「うつるよ うつる


めぐみさんはバックからデジカメを取り出し、しばし。。。


め 「ひゃ~っ ナオコさん  うつったわぁ~







オミゴト~

なんという独特な光の入り方

すごいよ めぐみさんっ


めぐみさん、撮影に夢中~(笑)


め 「なにこれ~ すごい~っ 白い滝~




めぐみさんも興奮ギミ

光が小さな滝のように入る不思議なショットです。



光 
って、
瞬間的に人のハートを開くのだと思います。


こういう光に出逢うと
ハートが開き 世界の感じ方が少し変わる・・・


めぐみさんのカメラはこの日 「心眼カメラ」 となり
めぐみさんは突然 「光のフォトグラファー」 となりました。



め 「そういうことなんやね・・・」

はい。 そういうことなのです。



「ない」 と思っているときは
「ない世界」 にいる。

「ある」 ってことがわかれば
そして あるということを受け取ると・・・

「ある世界」 に即座に変わる。


ラジオの電波は見えないけれど
ある周波数にチューニングすると
その局の放送が聴こえるようになる

そんな感じで、「ある世界」 にチューニングすると

そうなる。


これが
私が 「虹玉」 に教えてもらったことで
このことを誰かと共有できたことが、私はうれしかった。


興奮がおさまってきた私たちは
感謝があふれてきました。


「ありがとう~ やな

「うん。ありがとう~ や



これは、光の写真のお話だけれど、
このことを人生に生かしたら
いったいどんなことになっていくだろう・・・


本当は 「ある」 のに
そんなこと露とも知らず、
そんなもの 「ない」 と思っていて

ほしいほしいほしいほしい と願ったり
ほしいけどそんなんムリやわ~ とあきらめてたり


これが私たちが普通に生きている世界


だとしたら

その観方を変えたらどうだろう?

ということなのです。


折しも今年は 「生命の樹ワーク」 というものと私は出逢い

そこに流れる大前提となる大切な教えは

「あるものを受け取る」

イメージをつくる  ( = 設計図をつくる)
ことによって  
「ある」 を雛形にして 創造の場に送る・・・

あとは、それをちゃんと 「受け取る」。


この感覚を これから育んでいこうと思っている今日この頃

そこに起こった 
わかりやすい教え でした。



実は、このお話には後日談がありまして・・・


めぐみさん、光に出逢ってめっちゃハッピーで
光のフォトを 「魔法使い」 が90名ほど集まっている
LINEグループで発信したのです。


したら・・・


反応がハンパなかった~


光って ほんとに 人のハートをとらえるんですね。
きっと見た瞬間に反応して何かが内側で起こる。


めぐみさんの光のフォトに 感動と称賛の声 声 声


はじめてみた~
すご~い
あっぱれ~
どうやったら撮れるの~


め 「どこでも撮れるよ~

 (神社みたいな場所でなくても家でも撮れます)


すると、 「私も光、撮ってみました~」

ってシェアしてくれる方があらわれ・・・


「へぇ、私も撮ってみよー」  「私も~

って LINE見てる人達の間で カガクハンノウ が起こり・・・


「実は以前、こんな光が写ったのよ~」

って 光のフォトをアップしてくれる人があらわれ・・・

そこから 光のフォトのシェア大会



(勝手にシェアしてごめんなさい~)



この方々、マジですごくないですか~っ


こんなに光はあふれている


LINEのやり取りをみた人たちは
きっとこのことを 受け取った・・・


だからこれから、
光のフォトグラファーが 次々とあらわれるだろう

と 私は思う次第で・・・


そんなことになっていくと、最高にハッピーだなぁ。




ニコちゃんナオコマル公式サイトもきてね~ラブラブ

 
●「羅針盤セッション」実施中●
  あなたの“人生の羅針盤”をつくる6時間セッションです。
    詳しくは↓



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ナオコマル★【あなたブランド】サポーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。