公式サイトプロフィールサービス内容お客さまの声記事一覧読者登録
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011年04月17日

自分を癒す 地球を癒す (関野直行氏教えシリーズ)

テーマ:|**関野直行氏教えシリーズ
こんにちは。

メンタルコーチ/〔あなたブランド〕サポーターの
ナオコマル
ニコちゃんです。


このシリーズは2月下旬、
私にとって 「ワクワク生きること」 と メンタルコーチングのお師匠の
関野直行さんのセミナーを
久方ぶりに受講したことがきっかけで始めました。
「教えシリーズ」 としていますが、
とうてい、その教えなんて私が伝えられるものではなく、

特に関野さんのセミナーは 「体感的」 なので、
「そこでその人が感じたこと・イメージしたこと」 が
すべてだと私は思っています。

なので、
このブログで書けるのはあくまでも 「私が感じていること」 

ということで受けとっていただけたらと思います。


…… Vol.6 ……………………………………………………………………

自分を癒す。それが地球を癒す。

…………………………………………………………………………………


4月15日に我が町・高松にて
関野さんのセミナーが開催されました。

テーマは 「自分を癒す 地球を癒す」

元々は高松でのセミナーの予定はなかったのですが

大震災が起こったことがきっかけとなり

今この時だからこそ、この大切なテーマを
色んな場所で様々な人たちと深めたい

と、急遽高松での開催が決定。


来てくださった27名の方々、とってもいいエネルギーでした~ キラキラ

セミナー情報の 「玉突き反応」 が起こり
必然的に来られた方ばかりでしたね ニコニコ


必要なのだと思います。

今、何が起こっているのか、それを見つめてみることが。


意識ではわからなくても

90%以上を占める潜在意識という未知のところでは

お一人ひとりに きっと何かが起こっているはず (と思います)

これだけの大きなこと (たぶん自分の認識をはるかに超えた!)

が世界で起こっているのだから。



「内は外」


内が外をつくる。 「内なる心」 が 「現象」 をつくる。

「現象」 を外に見るのではなく、内に観る。



もし地球が、
そこに住む人類の集合意識を反映しているのだとしたら・・・・

今回のような大きな災害として表面に現れるとき、

地球は自ら変容しながら

私たちにも 今までとは異なる変化を

要求しているのかもしれません。



このブログで 「ワクワク」 をテーマにいくつか記事を書いてきました。

ワクワクの本質とは 「本来の自分の姿に戻ること」 

だと、私は意味づけています。


「本来の自分」 とは、

私たちが想像できる以上に、

愛溢れる、そして、自由でパワフルで豊かな存在

なんじゃないかな。


その 「本来の自分」 の上にいっぱいいっぱいまとっている

観念(思考パターン)や過去の感情あれこれ。

それに気づいて、

手放したり、別次元のものへ変換(統合)していく・・・・


それが 「自分を癒す」 ということだとなんだろうなぁ。

そうやって一人ひとりが自らを癒し、「本来の自分」 に近づくほどに、

地球を癒すことにつながっていくのではないかと思います。


  地球  地球 地球


関野さんがセミナーの中で、あるメールを読んでくれました。

仙台で被災したあるアメリカ人女性が友人に宛てたメールです。

3月末の関野さんのメルマガの中で、その訳文を紹介してくれた
素敵なメールなので、ここでシェアさせていただきますね。

ちょっと長いですが・・・


・・・∞∞∞・・・


"This wave of birthing (worldwide) is hard, and yet magnificent." by Anne

「この(世界規模の)再生の波は困難だけれど、素晴らしい」 by アン


今、この仙台で起きていることはとても現実離れして見えます。
でも、私を助けてくれるたくさんの素敵な友達に恵まれています。
私の小屋は、本当にただの小屋になってしまい、
今は友達の家に泊まっています。
水、食物、石油ストーブなどをみんなでシェアしている生活です。
寝る時も一部屋に並んで寝て、ろうそくの火で夕食を食べ、
物語をシェアしています。
暖かく、みんな優しく、そして、素晴らしい毎日です。

昼間はお互いの家の掃除を手伝い合っています。
人々は、車の座席に座ってナビのスクリーンでニュースを見たり、
水の配給がある時は列に並んだりしています。
水が出る家は、外に看板を出して、
水のない人達にバケツやタンクに水をあげています。

驚くことには、私がいる場所では、
略奪もないし列に割って入る人もいません。
みんな余震でいつでも外に出られるように、玄関は開けたままです。
そして、「昔はこうして助け合ったものさ」と口々に言います。

余震は続いています。昨晩も15分くらい揺れが続きました。
サイレンがいつも鳴っていてヘリコプターがひっきりなしに
頭上を飛んでいます。

昨日の晩は、私たちの家で2時間ほど水が出ました。
今日は、半日出ています。
電気は今日の午後から点きました。でも、ガスはまだです。

何が利用できるかは、まだ、それぞれの地域で異なっています。
水が使える人もいれば、使えない人もいます。
誰もここ数日は身体を洗っていません。
汚い感じは否めませんが、でも、今は、
それより大切なことがたくさんあります。
私個人は、本当に必要なもの以外を手放し、
自分だけでなく、ここにいる人みんなが生き残るのに必要な
本能とインスピレーションとお互いをケアする心で
精一杯生きている今を楽しんでいます。

そして、ここには、とても奇妙なパラレルワールドが存在しています。
崩壊してめっちゃくちゃになった家もあれば、
布団や洗濯物を太陽に干している家もあります。

水と食物をもらう列に並んでいる人もいれば、
犬の散歩をしている人もいます。
これら全てが同時に起きているのです。

それ以外にも、予期しなかった美しく感動するものがあります。
一番は、夜の静けさ。
車が走っていない。誰も外を歩かない。
そして、空には無数の星が輝いています。
いつもは星が二つくらいしか見えなかったのが、
今は、空中星が一杯です。

仙台の山々はとても際立っていて、
澄んだ空気の中で背景の空にシルエットとなって
素晴らしい姿を見せています。

日本人も素晴らしいです。
私の小屋には電気が流れているので、
確認がてら毎日行きEメールをチェックしたりしています。
すると、よく玄関に水と食物が置いてあるのを発見します。
誰が置いてくれるかは分かりません。
グリーンの帽子を被った老人が、家々を廻り、
住んでいる人に異常がないかをチェックしています。
人々は全くの他人にも、何かできることはないかを尋ねます。
ここにいる人達を見る時、あきらめはあるけれど、
怖れやパニックはみじんも見えません。

みんなまだこれから1~2ヶ月は、
余震やひょっとすると大きな地震が来るかも知れないと話しています。
実際に、常に細かい振動や揺れを感じています。
私が住んでいるのは、仙台でも少し標高の高いところで、
他の地域よりは地盤がしっかりとしている地域です。
他の地域よりは被害が少ないと言えます。
昨晩は、友人の旦那さんが田舎から水と食料を持って来てくれました。
また、祝福された気分!

なぜか、私は自分の直接的な体験を通して、
今、この瞬間にも 世界中に 宇宙レベルの
大きな進化のステップが起きていると感じます。
今、このような体験を日本でしていることで、
自分のハートが大きく開いているのを感じます。
弟が「そんな渦中の真っ直中にいて、自分が小さく感じられるだろう」と
聞いていたけれど、そんなことは全くないのです。
それ以上に、自分が自分よりとても大きな出来事の一部だと言うこと、
この(世界規模の)再生の波は困難だけれど、素晴らしいと感じています。

私のことを心配してくれてありがとう。
お返しに、私の愛を送ります。





☆*………… ☆*………… ☆*………… ☆*…………… ∞
 自らこの動画を繰り返しみながら、               
 東日本、原発、地球への祈りを送ることを続けていきます。

 → Heal JAPAN がんばる日本。
☆*………… ☆*………… ☆*………… ☆*…………… ∞
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

ナオコマル★【あなたブランド】サポーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。