公式サイトプロフィールサービス内容お客さまの声記事一覧読者登録
Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
2011年01月23日

過去からの贈り物 その① ★ナオコマル物語Vol.18

テーマ:|**ナオコマル物語★
こんにちは。

メンタルコーチ/〔あなたブランド〕サポーターの
ナオコマル
ニコちゃんです。

ただ今発信中の「ナオコマル物語」
(私がイチ会社員からプロコーチになるまでの
 エピソード紹介シリーズです → バックナンバー



前回は長きに渡った会社員生活を離れ・・・・

急激にスピードを落とし

長らくバラバラだった 心と身体をつなぐべく

ただただ リハビリな日々。。。。

けっして無理せず 自分に優しく (甘く ともいえますがにひひ

今はそれが大切なんだ と。



そして

人間ある程度ひとつの状況を淡々とつめていくと・・・・

ふと 活路が開けるようなところへ来るものです。


ある日 ふと

「掃除をしよう」 と思いました。

(って、「活路」 なんて カッコいいもんじゃないやんビックリマーク


掃除といおうか 

まぁ 長年手付かずにしていた荷物アレコレの整理です。

今風に言えば 「断捨離」 ですね。



筋金入りの手付かず状態の賜物ともいえる、

昔 東京で働いていた頃の仕事関連の書類を詰め込んだ

ダンボールにも手をつけました。


まぁまぁまぁ・・・・ラブラブ それは、タイムカプセルのようで、

アレコレ勉強したり仕事していた昔が甦っては

「おぉ がんばってたね。おつかれさん~ ('-^*)」

てな感じでお別れしていき、書類や関連本とも

ほぼ きれいさっぱり おさらば~ (^O^)/


こうして 長年 未完だったものがひとつ 「完結」 しました。


押入れの一角を占拠していたところにスペースが空き、

私の心にも

新しいものが入ってくるスペースが空きました音譜


そりゃ やっぱ 「断捨離」 でしょ~ ニコニコ

・・・・と、

その後、新たなものが流れ込んで来る展開が

私を待っていることになるのですが



そこが今回のポイントではなく(笑)



その断捨離プロセスの中で私は 2つの 「お宝」 を

手にしたのでした。

それは、

過去に通過した 「2つの転機」 に受け取った2つのメッセージです。

ちょっと不思議なメッセージ。

そのメッセージ達に再会したのでした。


ひとつは・・・・

「アレ、この封筒なんだっけ?」

出てきたのはA4で30枚ほどもあるタイピング。。。

「えっ!? コレって。。。(13年前の記憶をたどる足あと)」


当時 このメッセージが私の手元に来たのは

すごく不思議な感じでした。

それはまるで 「叙情詩」 のようなメッセージ。

美しい詩のようなメッセージが
30枚ほどに渡ってタイピングされているもので

「天のメッセージ」 と私は名づけています。


タイピングしたご本人のことをこの時点で私は知らないのですが

その方は1992年から数年に渡って

ご自身の意思とは別のところで

どこかから (天から!?) のメッセージを 「受信」 し

来たらそれをただ書きとめる・・・・

それがタイピングされたもののコピーを

その方の奥さまから私はいただいたのでした。

その奥さまとは 後にも先にもたった一度会ってお話しただけです。

ちょうど20代終盤の大きな転機で

東京から高松へ住む場所を移すという最中のことでした。


そのメッセージは壮大すぎて 受け取った当時は

なんだかすごいことを書いていることはわかるのだけれど

それをどう受け止めたらいいのか どう扱っていいのか

私はわかりませんでした。 (今でもそうですが)


ひと言でいえば 「どうやって眼を覚ましていくか」 という内容です え?

(怪しげな匂いぷんぷんですね~・笑)


私の元にメッセージが来たのが1995年。

私が生きているうちに
何か想像もつかない 「大きな変化」 を体験するかもなぁ


と漠然と思ってましたが、当時の私には 「遠い未来のこと」 でした。


でも 2年前 (2009年) の春にこのメッセージを再び眼にし、

「ここには 今の これからの私たちに 必要なメッセージがあふれている」

と思いました。

時代も1995年とは様相がまったく異なります。


そんな中 私自身は、

次なるステージを見いだす前の 「チューニング期」 的な時期の最中。

何度もメッセージを読み、

それは私の無意識の領域に響きながら浸透していったのかもしれません。

(以降、完全に、メッセージのことを忘れて日々の生活を送って
 きていますが、今ここに来て、もう一度メッセージに出逢い直す
 タイミングが来ているのでしょうね。こうして書きながら、そこに
 アクセスしようとしてるってことは。。。)


あの頃のことを思うと不思議です。

私がフォーカスしていたのは

「もっと自分に正直に生きよう」 でした。

何のプランも保障もなく

私にあったのは正味 「この想い」 だけ。

で、

一歩踏み出した途端 強烈な力で原点に引き戻され

先に進むにあたって何より大切な 「土台なるもの」 に

必要なものが充填されました。


すべてをスローダウンしてスペースを空けていくと

こうして必要なメッセージと出逢い直すことになりました。

30ページに渡るその 「天のメッセージ」 の中から

当時私に響いた部分をメモっていましたのでそれを転記します。


 安らぎのなかに芽生えた 心の安堵感は
 
 次なる訪れの静かなる力の蓄えなり。

 心のすみに芽生えた 小さな安らぎは
 
 やがて大きくなり その全てを支配するであろう。

 しかし 驚くなかれ。

 自然の摂理に基づくものなり。

 人は自然のなかに生かされ

 信ずることのみを本分とし

 その愛を信ずるものへと与えん。

 その中に身を置き 流れるままに 身を委ねたまえ。

 静かに。

 もう恐れは取り除かれた。

 全ては心のおもむくままに流れる。



あの頃、私の中に広がっていた感覚を

見事な程にそのまま表現しているフレーズです。



あまりにも 正しいことが 正しいタイミングで起こっている。

と思いました。

だから委ねよう。 と思えました。



これが 「断捨離」 のお陰で私の手元にやってきたメッセージのひとつ。

実は、もうひとつ、

大きなメッセージを私は手にすることになったのですが、


つづきは次回に。。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

ナオコマル★【あなたブランド】サポーターさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

2 ■Re:壮大です。

>いちびさん

こんにちは~ (*^ー^)ノ

ブログに書いた後、メッセージを読み直してみたのですが、2年前以上に「壮大さ」を感じました。。。

長い長い長い「詩」。
今の私が受け取るところが、潜在意識に染み入り、見えないところで「カガクハンノウ」が起こってくるのかもしれません。

読んでくださってありがとうございます!

1 ■壮大です。

いちびです。

ナオコマルさん、壮大な流れを感じます。

すごいなあって
ただただ思ってしまう。

続きを楽しみにしています。

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。