中華人民共和国は疑わしきは拘束される!と本には書かれていますし現実に2011年に上海旅行に行った時に私がホテルの部屋で物を盗まれた事が有ったり同じツアー客に対して激怒した事が有りましたが、その後に同じツアー客の新興宗教信者だと思っていた爺は消え去り飛行機に乗れず日本には帰って来ませんでした(笑)ホホホ
中華人民共和国胡錦濤国家主席の女や子供だと嘘を思ったり言っていた人達は必ず日本に居ても殺されると小浜直子は思っていますし社会常識を知る人ならそんな嘘は突かない、思いません。
この様な嘘が恐ろしい事を知らないのが可笑しいと思って居ます。
拉致犯罪背のり工作員集団ストーカー犯罪者共、私を落とせると思うなら是非落として見なさい(笑)ゲラゲラ
私は逃げないので早くやって殺されなさい(笑)ホホホ

逃げも隠れも小浜直子はしません。

AD