夫婦問題・不倫問題改善カウンセリング~明日へ架ける橋

不倫に陥る心理とは?なぜ人は不倫をするのだろうか?どうしたら不倫を止めることができるのだろうか?
相談実績3,000件以上のカウンセラーNAOKO(松宮直子)が心理的側面から徹底的に分析し、その対処法についてを発信していきます!


テーマ:

こんにちは。

カウンセラーのNAOKO(松宮直子)ですにっこり

 

手についてご心配お掛けしてしまい、大変申し訳ありませんごめん

 

余分な心配や負担をかけたらいけないのですがsweat*、気にかけて下さっている方もいるので、手の状況について報告させていただきます。

 

実は、3月17日(昨日)に手術日や手術方針が決まると思いきや、まだ決まりませんでした泣

 

前回の検査でCTを撮ったのですが、どこからどこまで腱が切れているのか、緩んでいるだけなのかがはっきりわからないようで・・・がーん

 

先生は「切れているだろう・・」と予測しているのですが、右手の中指の付け根の腱の手術は局所麻酔が必要なようです。

 

手術をしながら腱が繋がっているかどうかの動きを確かめるためのようです。

 

傷口ぱっくりしながら、私が手を動かさないといけないなんて・・想像しただけで恐ろしいですショック

 

加えて、手首の骨も手術が必要で、それは全身麻酔じゃないと痛いようですがーん

 

先生が「局所麻酔でもやったことあるんだけど、痛いし、苦しいからね・・」と仰るので、

 

「それだけは勘弁して~ガ~ン全身麻酔でお願いします。」という感じでした。

 

つまり、二段階に分けて手術をしないといけないようで、手首の骨の手術を先にするか、手の付け根の腱の手術を先にするか、どういう術式になるのかを含めて「もう少し考えさせて欲しい」と言われました困った

 

それだけ難しい複雑な手術なので、先生も慎重にならざるを得ないようです。

 

私みたいな複雑な症例はあまりないのかもしれません・・・なく

 

今回新たにわかったのが、どうも中指の付け根から手首にかけての骨が短いようで、それも脱臼&腱が切れてしまう要因になっているようです。

 

更に、手首の骨も曲がって固定されてしまっているので、そこで腱がこすれて切れるという始末。

 

もうどうにもならないほど私の手は壊れまくっているようですなく

 

ということで、2週間後にようやく術式などが決まるようです。

 

12月から病院に行っていますが、とにかく道のりが長いです・・・泣

 

手術は4月になることは間違いないのですが、まだ先行きが見えないので困りました。

 

でも、右手が動かなくても左手は使えるので、5月中旬から予約済みのリピーターさんや2回・3回コースのカウンセリングは行わせていただきます。

 

リピーターの方の対面カウンセリングも、6月辺りには行わせていただく予定です。

 

右手が使えないので、お茶を入れることはできないと思いますが^^;

 

新規の方の場合、記録する情報量が多いため、7月ぐらいまでは難しいかもしれません。

 

録音機器を使えば、カウンセリング終了後に左手で記録はできますので、月に数名は受け付けられるかもしれません。

 

また、今後の術式や手術の日程がわかり次第報告させていただきますね。(3月31日にわかります)

 

本当にご心配、ご不便お掛けしてしまい申し訳ありませんごめん

 

現状の手の状態としては、右手でお箸を持つことが難しくなってきていて、左手で食べるようにしています。

 

パソコンは打ちすぎると右手がやばくなるので、1日に打つ量を加減しています。

 

こうなったら、左手で字もかけるように練習をして、両手使いになろうかな!

 

 

最近は、手術までにやっておかないといけないことをリストアップしています。

 

花手術までにやっておきたいこと花

 

・休んでいる間の記事を書き溜める(休んでいる間も、定期的に記事を更新できるようにしますね。)

 

・去年、大事なご相談者さまからいただいたデンドロビュームちゃんの高芽を摘んで、新しいポットに植え替える。

 

材料はバッチリ揃えましたflower*右手が使えるうちにポットに植え替えます。

 

最近、新しいお花が咲いてきて、大興奮しています(笑)。

もう可愛くてたまらないらヴゅらヴゅ

 

 

・春夏用の衣替えをしておく。

 

右手が使えないと、お洋服を出し入れしたり、ハンガーにかけることもできなくなるので。

 

後は何だろうか?

 

それにしても、昨日は二段階の手術になると聞いて、ショックでしたね。

 

家族にも負担はかけることはもちろん、とにかく普通に仕事がしたいのです。

 

したいのにできなくなる・・というのが私にとって最大の苦しみかもしれません泣

 

こうなったらバリバリに手が動かせるように絶対に完治させないとねびっくりマーク

 

アンドロイド並みになればいいなぁ汗

 

今日は何の役にも立たない情報でごめんなさい困った

 

また有益な記事を発信できるようにがんばります!

 

PS

いつも「いいね」や「リブログ」をして下さる方々、本当にありがとうございますうふふっ♪(淡薄茶)

みんな読ませていただいていますよ~flower*

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫問題に対処するためのカウンセリング (夫の不倫が渦中の方向け)

 

最新記事矢印

こちらようやく夫が不倫相手と別れました

こちら「惨め」なのは妻?それとも不倫相手?

こちら「離婚だ!」と騒ぎながら行動しない夫の心理

こちら夫の不倫への対処は、可能な限り「リスク」を減らす」

こちら妻にバレなければ、不倫は長期化する可能性大

こちら「不倫をしている人に「正論」は通用しないの?」

こちら不倫の発覚と同時に家を出ていく夫の心境

こちら「不倫をしている夫にどのように対処をしたらいいのかわからない」

こちら複数人の女性と不倫をする人の思考

こちら不倫者同士が再婚をしたら、幸せになるのか?

こちら絶望の中にある一筋の光

 

 

<新HP>

 

花夫の不倫後~妻の心を回復させるカウンセリング (夫の不倫が終わっている方向け)

 

最新記事矢印

こちら何年経っても夫に不倫のことを問いただしてしまう心理

こちら不倫をしても地獄・・アリ地獄から抜け出すには

こちら妻の心の回復の差のは「夫次第」でもある

こちら夫が不倫をするのは妻の責任ではない・・という根拠

こちら夫との再構築→我慢をしないこと

こちら「ごめん」だけでは謝罪の気持ちは伝わらない

こちら不倫が終わっても妻に謝ることができない夫の心理

こちら期間の経過と共に妻の怒りが強くなる理由

こちら妻が不倫相手と比べてしまう心の裏には・・ 

こちら妻の妊娠・出産時期の夫の不倫

こちら夫が不倫をしていたときの気持ちが知りたくなる

 

 

 

読むだけでカウンセリング

こちら「夫の不倫問題に対処するためのサポートブック (夫の不倫が継続中の方向け

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

不倫問題専門 心理カウンセラーNAOKO(松宮直子)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります