アンチエイジングライフ

大好きなコスメや美容、お買い物、食べ歩き日記です。美意識を高く持って、日々過ごしていきたいなと思っています。

AGEs体内糖化度(こげつき)検査
をしてきました土器土器



検査してもらったのは、
アンチエイジング専門クリニック
で有名な赤坂AAクリニック病院



こちらのクリニックには
初めて行きましたが、受付は意外とこじんまり。
でも、とてもキレイですキラキラ


私がアンチエイジングのために、
今一番注目しているのが糖化です。

体の中で余った糖がたんぱく質と
くっついて、
たんぱく質を劣化(変異)させてしまう現象
のことを糖化といいます。
この糖化によって、AGEs(糖化最終生成物)
という老化促進物質を生み出してしまうことに
なります。

怖いのが、
糖化が進んでいる人は、老化が極端に早くなります。
逆に、糖化を避ければ、老化は遅くなります。
早く老けるか老けないかは、
糖化をどう防ぐがで大きく差がついてくるようです。

ここ、2年くらいは糖化に気をつけて
きたつもりですが
昔から甘い物、揚げ物が大好きだった
ので果たしてどのくらい糖化が進んで
いるのか心配だったので、
糖化度を測る検査をしてもらう
ことにしたのです。

赤坂AAクリニックにある体内糖化度
を検査する測定器は、
腕を「AGE Reader」という測定器に
約3分間乗せるだけで、
身体の焦げ付き年齢がその場で
分かるというすぐれものひらめき電球

頂いたパンフレットによると
蛍光分光方式で、皮膚・皮下の血管壁
に蓄積されている最終糖化生成物AGEs
を検出、その積分データを算出する
画期的なシステムと
書いてありますビックリマーク

いよいよ検査。
腕をこの測定器に置きますこれ↓



誤作動のないようにするためということで
3回測定してもらいました。

いよいよ診察室に呼ばれ、
先生から結果報告と説明が。

これが見本これ↓


私の検査結果これ↓


平均値より高いとの診断ガクリ(黒背景用)がーん
気をつけていたのに・・・とてもショックですぬおぉぉぉ

ショックが隠しきれなかった私に先生は、
「最終糖化生成物であるAGEs
は子供のときから少しずつ蓄積して
きた結果で、ここ数年は頑張っている
ようなので
今の数値をずっと維持すれば大丈夫
ですよえへへ…」と慰めてくれました。

日頃の食事や生活において、ちょっとした改善を
心がけてさえいれば、
糖化を食い止めることは可能なので
ガンバろうと思います。バイバイ

花「抗糖化ライフ」


花「糖化を防ぐおすすめの本」

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

naokoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。