最近はまとまって読書する時間はありませんが、
 
移動中はもっぱら読書しているため、バッグの中にはかならず文庫本が入っています。
 
{945D1B8C-4D0E-4590-A556-ED85C38A94B7}
 
最近の超ヒットがこれ!「クリムゾンの迷宮」
 
実は20年近く昔の本ですが。
 
たまたま書店で見つけて、この帯に魅かれて購入しました。
 
 
「50ページを過ぎたら寝られません」
 
 
ホントかよ!?
 
 
 
まあ寝れましたが笑、めちゃくちゃ面白かったのは本当です。
 
たった2日で読了しました!
 
ちょうど旅行していた時に持っていったのですが、
 
いつもだったら爆睡している帰りの飛行機で、ページを繰るのがやめられませんでした。
 
 

続けて読んだのがこれ。「新世界より」
{D322AF9B-3DA5-422F-A766-B2F752397D55}
 
上・中・下巻に別れています。文庫だと1400ページ以上!!
 
分冊になった本を読み切ったのは村上春樹の「海辺のカフカ」以来かもしれません。
 
これは全部読み終わるのに1か月くらいかかりました。
 
 
正直、クリムゾンの迷宮ほどは没頭できなかったのですが、幻想的な世界観があって、
 
 
最後にはうるっとしてする場面もあり、読んでよかったと思える本でした。
 
 
 
おすすめの本あれば是非おしえてください!
 
 

 

なぜジュビダームビスタボリューマを用いた治療に僕がこんなに興奮しているのかと言うと、

 

 

 

注入のメソッドが今までのヒアルロン酸とは全然違う!!

 

 

今までのヒアルロン酸注入はかなり感覚的なものでした。

 

「シワの下に直接入れて盛り上げて目立たなくする」、とか

 

「凹んでいるとこを膨らます」、とかそういう感覚。

 

 

 

例えば、法令線が気になる患者様には法令線の下にだけ注射する、とかね。

 

 

それはそれで仕上がりはとっても綺麗になるし、効果をダイレクトに感じれるから、全然否定する気はありません。

 

限られた予算の中で少ない容量のヒアルロン酸を使うのあれば、この直接的な注入法が適していると思います。

 

 

 

ではタイトルにある「VST-Shape」とは何か。

 

これは顔面に、解剖学に基づいたMD-Codesと呼ばれる部位にヒアルロン酸を注入していくのです。

 

 

法令線とは、ただのシワではなくて、ホホの組織の萎縮・下垂が大部分を占めているんですね。

 

なのでシワというよりタルミを言ったほうが近い。

 

 

VST-Shapeでは法令線にも直接少し注入はするのですが、メインは頬骨上に打っていきます。

 

 

「薄くなって力をなくしたホホを支えるためにヒアルロン酸を注射する」

 

という考え方です。

 

 

 

処置前

 

処置直後

 

処置前

 

処置直後

 

 

法令線が劇的に改善しましたね。

 

ボリューマ3ccとウルトラプラス1ccを使っています。

 

モニター写真の関係で眼から上は切り取っていますが、実際は眉上あたりにも注入しております。

 

 

コストはある程度かかってきますが、ボリューマは2年の持続が認められているため、

 

すぐに吸収されるヒアルロン酸を繰り返し注入するよりもお得感があります。

 

 

ぜひ皆様も体験してみてください!

 

 

普段の診療においてもっとも私が重視している点は「安全性」です。

 

 

仕上がりを求めるのは当然のことですが、患者様の生活の質を高めるために行う美容医療。

 

それが危険を伴うものであってはいけないと思います。

 

 

 

もちろん、どんな治療にも多かれ少なかれリスクはありますので、それを最大限に減らす努力をしております。

 

 

ここ最近の美容医療全体の流れを見ても、

 

 

切るフェイスリフト治療 → スレッドリフト(当院の美肌アモーレリフト

 

脂肪吸引 → 脂肪溶解注射(当院のエバースリム

 

 

のように、より安全でダウンタイムの少ない治療へと移ってきているのを肌で感じています。

 

 

 

 

そんな昨今、是非一度皆さまに体験していただきたい治療が、

 

「ジュビダームビスタボリューマ」

 

です。

 

 

なんじゃそりゃ??

 

という方も多いと思いますが(笑)

 

 

一言で書けば、

 

「新時代のヒアルロン酸治療」

 

といったところです。

 

 

ただこの「ヒアルロン酸」

 

本当にたくさんの種類がありますが、

 

アラガン社の「ジュビダームビスタ」シリーズは本当に素晴らしい!

 

 

まず厚生労働省に認可されている点。

 

 

実は厚労省に初めて認可されたヒアルロン酸がヒアルロン酸がジュビダームなんです!!

 

 

国が安全性と効果を認めたってことなんですね!!

 

 

当院でももちろん取り扱っていますよ。

 

image

 

医師の僕から見てとても頼れるジュビダームビスタなんですが、

 

原価がとってもお高い(笑)

 

なのでクリニックにとっては取り扱いすらしていないところも多いみたいです。

 

 

 

このジュビダームビスタシリーズの一押しがボリューマ!

 

 

ある程度深い層に注入するヒアルロン酸としては現時点で最高なのではないかと感じています!!

 

image

 

 

症例写真はまた後日アップしますね!