画道師範 Naomi

自分道を生きよう。自分道を究めよう。


テーマ:


Naomiの色霊アート(いろだまあーと)
photo by:キムラカツミ (photost.jp )




3日間終わって感じたことは、Naomiさんは、

「見えないもの」を視覚化して、分かりやすく伝えることがすごいなと感じました。



それと、「自分たちの体験(経験)と繋げながら聞いて欲しい」

っていうのを最初に聞いてたので、

自分の過去の体験などとリンクさせながらセミナーを受けることで



頭で考えるというよりもその時その時を感じていたので、

あまりメモを取らなかったのですが、

その時感じていたものを思い出すとNaomiさんが伝えてくれてたことが

なんとなく思い出せることが新しい感覚で面白かった。



「色・チャクラ・におい・形・場所(描く)」それぞれが意味するものや、

それぞれを融合させた視点からの説明を聞いてると、

いろんな組み合わせでの捉え方が出来てすごいな~って思いました。


あと、形や色はまず顕著意識レベルで考えるけど、

においはダイレクトに潜在意識に呼びかけるからそこが本当の感覚ということも面白かった。


いろんな方法を使っていろんな角度から

「自分の位置を知る」事の大切さを改めて

Naomiさんは伝えてくれようとしてるんだな~って感じました。



「自分」っていうのをちゃんと知っていれば、


自分のことで言えば、謙虚に今の自分の大きさで日々過ごすことが出来るから、

落ち込んだり悩んだりしなくても済むし、


対相手のことで言えば、自分の役割を使って気持ちいい範囲で

相手にしてあげられることが見えてくるよ。


だから、『まず自分を知ろう、そして自分の体験したことの中から相手にしてあげられることは?』

そんなメッセージを最後受け取った気がします。



頭でっかちな人より実際経験してる人からのアドバイスって

少ない言葉でもグッとくるものな~って思いました。


流行を追ったかっこいいデザインだけじゃなく、

そこに「心」があるデザインをいつも心がけているので、

色・形・場所(レイアウト)などのことをより深く知ったことで、

それらを使って意識的にデザイン出来ると思うと

Naomiさんから教えてもらった技術は財産だなと思っています。


Naomiさんありがとうございました!


                                              by:トミー




『色霊アートインストラクター養成講座』第3期開講@明石☆


報告その1 ⇒こちら

報告その2 ⇒こちら

報告その3 こちら♪



★色霊アートインストラクターって何?

★色霊アートインストラクター養成講座は、どんな人におススメなの?

★色霊アートインストラクターになるとどうなるの?

★詳しい講座内容は?


という方は、 ⇒こちらへ♪



第1期養成講座の様子(@岡山)は

その1 「すべてが繋がる」

その2 「繋げてこそ」

その3 「人生に繋げる、人生に活かす」



トミーはいつもメモ魔らしいのですが、

「自分の体験とリンクさせてみて」という私の言葉に
自分の体験を思い出したいからメモを取ってる暇はない!と想って

ほとんどメモを取っていませんでした。


普段メモを取るクセが付いている人は、

メモを取らないということに抵抗を覚える人が多いのですが

トミーはスパッと手放してました。




学ぶのに、メモを取ることはとても大切なことではあるのですが



メモを取らずに全身で聴くことの方が


確実に、感覚で聴くことができるようになります。




実際、セミナーや講演会などでメモを取っても、それを家に帰って読むかと言えば、

ほとんど読みません。

書いたことすら、忘れてしまっていることが多いでしょう。


メモを取ると、「書いた」ということで安心してしまうのです。



メモを取って、家に帰ってもちゃんと読み直す人は、


「自分が情報発信者」の人です。


人は、誰かに伝えないといけないと想うと、必死に聴きます。


聴く前から、すでに意識が違うのです。



そして、誰かに伝えることで、どんどん脳にその情報が刷り込まれ

記憶が強化されます。そして、より、その情報が深化していくのです。




100のことを書いて帰るより、1つでも感動したことを覚えて帰って


実践した方が、よっぽど身に付きます。



書いて安心するのであれば、書かずに緊張感を持って聴いている方が

一番自分が必要なものに響いて持って帰れます。


「忘れてしまう」というのは、そのものの重要性は関係なく、

今の自分にとっては必要ないのです。


周りがどこに響こうが、

自分が響いたところに、今の自分に必要なものがあるのです。



何でもかんでも覚えて帰ろうでは

結局すべて忘れます。


今の自分に何が必要かを知ることの方が、よっぽど大切なのです。




私は、いつも、「今の自分のポジションを知ろう」と言います。



それは、ポジションが分からなければ、

何かを聴いたり、誰かに会ったときに、自分の感覚を「間違ってる?」と感じてしまうからです。


人と合わない?と感じたり、人に合わせられない自分を、自分で責めてしまいます。



自分のポジションが分かれば、

相手との違いがはっきり分かります。


相手のポジションも分かるようになるのです。



それは、正しいとか正しくないとかではなく、

違いが分かると、対応方法が分かります。


自分で自分を責めなくて良くなるのです。



自分にとって、必要で正しい情報を冷静に掴み取れるようになるのです。




ぜひ、「感覚で聴く」ということを、実践してみてください。


もちろん、「講義」という、知識を覚えて試験を受けるような授業では

ちゃんと書いて下さいね。



ただ、そこでも感覚で聴くことは大事です。


先生やその場の空気感をつかむことを意識してみて下さい。



視覚や聴覚など五感をフルに活用して、具体例をたくさん挙げて教えてくれる先生は

素晴らしい先生ですよ☆



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色霊アーティストのNaomiです。

いつも読んで下さってありがとうございます。




Naomiの色霊アート(いろだまあーと)
photo by:kaori (photost.jp )




『体は正直に反応しました。

 昨夜から異変が起き始めたのです。


 自分のアートで気付きをいただいてからのことです。



 空間が欲しい。


 いっぱいいっぱいになってる私です。



 家を離れてTMさんのシンプルライフを体験し、

 そしてNaomiさんからは気付きをいただきました。


 不要な物を手放してスペースをつくりたくなった私です。



 これまで学んできた宝は山ほど持っていても、

 あまりにも詰め込みすぎて何が本当に大切なものなのか、

 どれが宝なのか混乱しててさっぱりわからなくなっている。


 埋もれてしまって整理が出来ていない私です。



 不要なものまでいっぱい集めすぎて、本当に必要なものが見えなくなっています。

 どんどん増やして増やして、挙げ句の果てに宝の持ち腐れ状態です。


 不要なものを捨てて、心がときめく物を見つける必要がある。



 そのことに気付いてから、突然、吐き気がしだしたのです。

 感情に体が素直に反応している。


 体は正直です。

 まるで体が勝手にデトックスして、体の中から整えようとしているみたいです。

 自分の体の反応に意識を向けて、正直な体の声を聞く必要があったのです。



 この体の反応は、気付きなさいという『教え』なのかもしれません。


 そして、『信じる』より『認める』ことの大切さを実感しました。 



 Naomiさん、私を認めていただきありがとうございます。

 Naomiさんからいただいた色霊アートは私の宝です。



 感激のあまり、涙が勝手に溢れ出しました。


 自分を認めて、Naomiさんからいただいた言葉を素直に大切に受け取ります。

 ありがとうございます。

 


 この学びをこれからの活動に、日々の生活に生かしていきます。


 気付いただけでは何も変わらない。

 行動しなくちゃですね!



 Naomiさんに会えてよかった!

 TMさんに会えてよかった!

 出会いに感謝です☆


 色霊アートインストラクター養成講座を受講してよかった~!!\(^o^)/ 


                                                By:Tさん




『色霊アートインストラクター養成講座』第3期開講@明石☆


報告その1 ⇒こちら

報告その2 ⇒こちら




★色霊アートインストラクターって何?

★色霊アートインストラクター養成講座は、どんな人におススメなの?

★色霊アートインストラクターになるとどうなるの?

★詳しい講座内容は?


という方は、 ⇒こちらへ♪



第1期養成講座の様子(@岡山)は

その1 「すべてが繋がる」

その2 「繋げてこそ」

その3 「人生に繋げる、人生に活かす」




素晴らしいご縁に感謝です。

素直に嬉しいです。

人の人生に関われるって。


人の人生の1ページに、関わることができたって。

みなさん、人生が変わっていきます。

1期生のみなさんも

2期生のみなさんも

そして、3期生のみなさんも

みなさん、心のドアの鍵を見つけて

ちゃんと自らドアを開けられました。

景色が違って見えますよね。

見えている景色が、見えていない世界から作られていると

実感できますよね、

ドアを開けると。

こんな自分も、いたんだって

こんなに自分の心の中は叫んでたんだって

気付きます。

まず、出すこと。

出し切ることです。

今の自分の感情を。

出してしまえば、スッキリします。

スッキリしたら、見えてくるものがあります。

本当は、みんな、もう、持っています。

素敵な才能も、素敵な知識も、素敵な情報も、いっぱい持っています。

もっともっとって、完璧を目指さなくていい。

もともと、完璧なんてありません。

やりながら気付くことの方が多いし


やりながら必要なものが揃っていくのです。

今回、受講して下さった、七色ポルテのともこさん

熊本在住なのに、わざわざ関西まで「Naomiさん、受けます~♪」と

開通した新幹線で来て下さいました!

ともこさんは、

看護師で、

色彩検定1級講師で、

臨床心理学も

TCカラーも

パステル和アートも

色のことも心のこともとてもお勉強されていて、とっても詳しい!!

もう、全部持ってらして、

「私が学びたいくらいです~!(笑)」と、弟子入りしようかと想ったくらいです(笑)

そんなともこさんが、色霊アート養成講座を受けて下さって

とても感動して下さって、私も感謝です☆

いかに潜在意識を分かりやすく顕在化(視覚化)し、

具体的に分かりやすく解釈していくか…と言うことを

一番意識している私にとって、


ともこさんから、潜在意識を顕在化(視覚化)する方法をはじめ、

「こんなに深い解釈をしてもらえることはないです!」

と言って頂けたことに感謝です☆


私の解釈は、見方(視点)や持っていき方がユニークなんだと想います。

もちろん、いろんな描画法の解釈を土台にはしていますが

専門的に学んだわけではなく、独学なので、

独自の見方や持っていき方が入っていると想います。


いろんなパターンで描いて頂いた絵を解釈するとき、

「そんな風に見るのか!」と結構反応されますが、

一番、「ああ!なるほど!」と繋がって腑に落ちやすいのです。


ともこさん、ホントに可愛くて、とても心が温かい方なんです♪

一緒にいるだけでも、ホッとしますし

とても親身になってお話もして下さるので

ぜひ、ともこさんの色霊ワークショップやセッションを受けてみて下さいね♪

そして、もう一人、受講して下さったトミー

今回は、トミーの存在がとても大きな役割を果たしてくれました。

ホントに感謝☆

トミーの感想は、また改めてアップします☆


トミーは、アートディレクター☆

私は、トミーの感性が大好きで♪

来年春に大阪で予定している個展では、トミーにプロデュースをしてもらって

作品もコラボで創ろうと、いろいろ作戦会議をしています♪

こちらは内容が決定次第、お知らせします☆



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色霊アーティストのNaomiです。

いつも読んで下さってありがとうございます。




Naomiの色霊アート(いろだまあーと)
photo by:Motoko Alexander (photost.jp )


『今日の気付き。それでいいんだ!!

 何かが、音を立ててぱたってひっくり返った1日でした。


 チャクラを知る。自分を知る。他人を知ること。大切なことだと思った。

 

 求めない、お互いに認め合う、一つにならなくていい、

 認め合えればいいんだ。正しい間違いはない。陰陽の関係。


 いろいろ感じているけれど、具体化できない、視覚化できないものが

 今日のチャクラの話を聞いて「だからなんだ!!」と意味づけが分かった。

 すごい1日だった』     By:TMさん




『色霊アートインストラクター養成講座』第3期開講@明石☆


報告その1 ⇒こちら



★色霊アートインストラクターって何?

★色霊アートインストラクター養成講座は、どんな人におススメなの?

★色霊アートインストラクターになるとどうなるの?

★詳しい講座内容は?


という方は、 ⇒こちらへ♪



第1期養成講座の様子(@岡山)は

その1 「すべてが繋がる」

その2 「繋げてこそ」

その3 「人生に繋げる、人生に活かす」




身体って、正直です。

魂が反応すると、身体にそのまま表れます。

私たちは、本当は、毎日これを繰り返しているはずなのに、

心の声を聞かなくなったり

心の声を聞かないふりをしているうちに

身体が反応していることすら、「体がしんどいのは、〇〇のせい」と

自分以外の環境のせいにして、気付かなくなっているのですね。

☆☆

「チャクラを知ると、生き方が変わる」

私が、ずっと想って伝えていることです。

チャクラを知ることは、自分を知ることであり、

自分の人生が繋がり始めます。

どうして、こんな経験をしたんだろう?

どうして、こんな想いをしなければならなかったんだろう?

何のために、こんな経験をしたんだろう?

どうして、こんな人と関わっているんだろう?

どうして?

どうして?

どうして?

そんなことが、チャクラを知ると繋がってきます。

チャクラは、目に見えないものですが、

目に見える世界は、目に見えない世界から作られるので

見えない世界を知ると、見える世界が分かってくるのです。

ただ、


見えない世界は、普通にしていたら「見えない」ので、

視覚化する必要があります。

見えない世界から入るより、

見える世界、つまりは、

「現実」を見ていくことで、見えない世界が見えてくるのです。


そのときに必要なのが、「繋げる」ことです。

自分の今までの経験と情報を繋げていくと、見えない世界が見えてきます。

「視覚化」するのに、とても活用できるのが、「絵」なのですね。

絵は、心の中をそのまま表します。

そして、その描いた絵を、言葉で表現していくのです。

あなたが、心で想っていること。

あなたが、本当は願っていること。

あなたが、本当は、やりたかったこと。

そんなことが、見えてきます。

あなたが、今、自分の人生のどこを生きているのか、

あなたが、今、どこに向かって生きているのか

そんなことが、分かってきます。

伝えることや教えることは、自分が自分と繋がって、自分の腑に落とせばできます。

それは、自分が腑に落とすことで、想いを実感できるからです。

何よりも大切な、「実感」。

自分のどうして?を客観的に見る。

自分の人生の物語を知る。

自分の人生に感謝する。

それができれば、人の人生にも、冷静に関われます。

教えるテクニックは、あとからついてきます。



テクニックを先に学んだ方は、

自分の人生を腑に落とすことで、

より、テクニックが効果的に活用できるようになり、

教え方に深みが増すのです。

『今日も深い学びを頂きました。

 チャクラの意味を一つずつ深めていくと、多くの気付きがあります。


 絵を描きながらも、潜在意識への気付きがありました。

 Naomiさん、ご丁寧に教えて頂いてありがとうございます』  By:Tさん

===その3につづく===

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)