画道師範 Naomi

自分道を生きよう。自分道を究めよう。


テーマ:


Naomiの色霊アート(いろだまあーと)
photo by:石神 (photost.jp )




『自分に確信が持てました。自分を信じ切ります』  


                              By:Yさん




潜在意識。


心の声。



視覚化すると、気付きます。




見えないままだと、


「なんとなく・・・」

「たぶん・・・」

「理由は分からないけど…」


だから、自信もなく、確信も持てないけど



視覚化すると、納得できます。




絵を言葉にしてみる。


言葉を絵にしてみる。




何気ないこと、と軽く見ている中にこそ、核心があるのです。


「そこよ!そこ!」みたいな。




自分の人生の物語は、ちゃんと自分で知っています。




こんな風になりたいって


こんな風になるんだって



最後がハッピーエンドになることも、ちゃんと自分で脚本を書いているのです。




こんな素敵な私もいたんだって。


こんな素敵なものも持ってたんだって。


気付くと、嬉しいよね。


涙が出るよね。




大丈夫☆


あとは、動くだけだよ♪







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色霊アーティストのNaomiです。

いつも読んで下さってありがとうございます。



Naomiの色霊アート(いろだまあーと)-ipodfile.jpg
(逆光で暗いですが、実際はほんとに綺麗だった湖!!」)


Naomiの色霊アート(いろだまあーと)-ipodfile.jpg
(今回、私が頂いたカキとシメジのクリームパスタ♪)



岡山初の、ご縁の結び方セミナー付ランチ会☆


とても波動の高い、湖の側にあるカフェで開催しました。

もう、ここにいるだけで癒される~♪


レイクサイドガーデン ⇒ こちら♪


Naomiの色霊アート(いろだまあーと)


Naomiの色霊アート(いろだまあーと)


Naomiの色霊アート(いろだまあーと) Naomiの色霊アート(いろだまあーと) Naomiの色霊アート(いろだまあーと)
(レイクサイドガーデンのHPから拝借しました)


あなたが、また会いたいと想う人はどんな人ですか?


あなたが、会いたいと想ってもらうには、何をしたらいいと想いますか?




初対面の場合、


普通に仕事や家族の話をしても

なかなか相手の記憶に残りません。


その部屋を出た途端、遠い記憶と化します。



仮に名刺を交換しても、家に帰れば「誰だったけ…」となる可能性大です。

名刺交換しなくても、記憶に残る人は残ります。

逆に、「ああ、名刺もらいたかった…」と想ってもらえる人になれたら、

相手の記憶にはずっと残ります。



何をしたら、相手の記憶に残る人になるか。

「うわ~、この人ともっと話したい!」と想ってもらえるか。



初対面の場合は、第一印象がすべてと言っても過言ではありません。


笑顔はあって当然。

挨拶ができて当然。


で、その次。



お互いの自己紹介で

ひたすら自分の話ばかりする人は敬遠されます。



・相手にどれだけ話させるか

・どれだけ、相手と自分の共通点を見つけ出せるか



共感できるものがたくさんあったり

相手が「ええ?!」と意外性にビックリするような

興味関心を持ってもらえるようなことを話すと

次に繋がる出会いになります。



例えば、私が自己紹介をするときに

「ピアノを習っています」と言えば、

意外性も何もないので、相手は「へえ~」で終わりです。


「サックスを習っています」と言えば

「そうなんですか?」と、ちょっと興味を持ってもらえます。


でも、私が、「ヘビメタのバンド組んでて、ドラム叩いてます」と言えば

「ええ?!」と、相手は驚いてしっかりと記憶に残してくれます。

それだけで、「なんか、面白い人。何をしてる人?」と想ってもらえますね。



自己紹介のときは、


自分の意外性を一つは伝えてみることが

相手の記憶に残すポイントです。



自分の意外性を伝えるということは

自分が自分を客観的に知っておく必要があります。



それと、これも大切なことですが



あなたが会いたいと想う人に、あなたも会いたいと想ってもらいたいんです。


あなたがまた会いたいと想う人に、ターゲットを絞りましょう。

それが、本当に繋がりたい人と繋がるコツです。


誰でもかれでもでは、自分のエネルギーが消耗します。



あとは、仕事や家族の話をせずに、どれだけ自分のことを相手に話せるか。



あんなことをした

こんなことをした

こんな実績を残した


という話ではなく、



いろんな経験をした結果出来上がった、今の自分が何を想っているか



を話す方が、相手に「へえ~、この人、どんな人生を歩んできたんだろう?」と

より自分がやってきたことに興味を持ってもらえます。


そのときに「こんな人生を歩んできました」と伝えたら、

相手が求めているときに話すので、相手の記憶にしっかり残るのです。



自分の想いを話すには、

いつも自分が自分の想いや考えを言葉にする練習しておくことです。



自分の想いや考えを話すことに苦手意識がある人は

単に話慣れてないか、

「人にどう想われるか」を気にしているからです。


自分の想いや考えを話すのに、正しいも間違いもありません。

あなたがそう想ったなら、あなたにとってはそれは最善で正しい答えなんです。




また、自分の考えを深めるには、


自分がいつもいろんなことに興味関心を持つこと

特に、自分の仕事以外の世界観を持つこと、


それから、矛盾していますが、


自分が興味関心のあること以外に、

どれだけ興味関心を持てるか?なのです。



知っている世界を知るだけでなく

知らない世界を知ることで

知っている世界の幅が広がり深みが増すのはそういうことです。



それから、相手の自己紹介を聴いているときに

どれだけ、相槌・質問ができるかも大切なこと。


質問ができるということは、相手の話を興味関心を持って聴いている証拠です。



相手の話を膨らませられる、相手の考え方まで引き出せると


この人、すごく自分の話を聴いてくれる

話してて楽、楽しい、面白い

考えが整理できる

建設的な話ができる

深い話ができる

何か、元気出た


と想ってもらえます。



「あなたと話していると、エネルギーが消耗する」と想われたらショックですよね。


消耗させる人は、グチる、悲観的、建前やキレイごとしか言わないような人です。


そんな人は、「また会いたい」なんて、絶対想ってもらえません。



今回は、他者紹介をして頂いて、

相手が喜んでくれる、記憶に残りやすいポイントなどもお伝えしました。




最終的には、会話をしなくても


「あの人と話してみたい!」

「あの人とどこかでまた会えるかな?」


と、想ってもらえるほど、そんな素敵な空気感が醸し出せたら最高ですね☆




空気感には、生き方そのものがすべて出てきます。


その人がいるだけで、その場の空気が変わります。



さらさらさらって、空気に心地よい音が出るほどです。




そんな空気が醸し出せるようになるには、日々の地道な自分磨きです^^





12月の神戸での毎月恒例のランチ会はなく、望年会(お昼)とXmasParty(夜)です☆


XmasPartyでは、「10年先も、モテる男と女になる♪男と女の心理学」を

ゲストも迎えていろんな視点からお話します♪


↓↓↓


【神戸元町】

★12/10(土) 『2011年ありがとう♪2012年よろしくね♪望年会』

★12/23(金祝) 『2011年XmasParty♪』





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

色霊アーティストのNaomiです。

いつも読んで下さってありがとうございます。



Naomiの色霊アート(いろだまあーと)-ipodfile.jpg



チャクラに対応し、潜在脳力を開花する香り・サーキュエッセンス連続講座第3回目☆



1回目報告は ⇒こちら♪
2回目報告は ⇒こちら♪



サーキュエッセンス とは、

チャクラという神経叢に対応し活性化させる

いわゆる「瞑想用の香り」です。


代替医療の先生方やトップアスリートのメンタルトレーニングに

使って頂いている特殊な香りです。


私は前職で、この香りを開発販売している会社の直営店の

オープニングスタッフとして5年間勤務し、


この香りを販売するために

オーラチャクラ測定器や脳波測定を使って

カウンセリングのようなことをしていました。



この連続講座というのは、このサーキュエッセンスを使って


セルフセラピーができる、

身近な人にセラピーができるようになる というのが目的です。




今回も前回の復習から始まり、


喉に対応している⑤番や

眉間(目や耳など)に対応している⑥番に惹かれやすい人の

思考や言動パターン、



⑤+①

⑤+②

⑤+③

⑤+④

⑤+⑥


などと、複数本選んだ場合の意味の捉え方は?というお話を

具体例を交えながらお話させて頂きました。


今回は、簡単なロープレもして

セラピストとクライアントの体験もして頂きました。



『ロープレ』は、正直、かなり難しい…

緊張してしまい、言葉で上手く表現できませんでした。

みる方がリラックスして、まずは相手にいろいろと聞いていくことが

大事だなあとすごく思いました』  By:Nさん


『セラピスト役は思いのほか難しくて、

頭が真っ白な状態とまではいかないけれど

言葉が上手く出てきませんでした』  By:Yさん



知識として持っていることと

それを実際に使えるかどうかは別物なんですね。


あと大切なのは、どれだけ場数を踏むかです。

回数を重ねたら、必ずできるようになります。



『今まで漠然とやっていたが、

なぜその番号を選んだのかを自分でしっかり理解できないと

今の自分の内なる状態をしることができない。

今までもったいないことをしていたなと、今頃気付いた。


自分で理解し、納得できていなければ、伝えることもできない。

まずは、自分で自分をセラピーできるように今日からやり方(考え方)を変えます』 By:Nさん



受講生のみなさんでご希望の方には

週一ペースで、毎日記入して頂く香りレポートを提出してもらい

私が赤ペン先生をしているのですが、




これを行うと、

まったくサーキュエッセンスに対する意識が変わってきます。


とにかく毎日、ある一定期間(理想は6か月以上)使って頂くと

自分のパターンや癖に気付き、腑に落とせるようになるのです。



『今日は、私が一番惹かれている5番と

全く惹かれていない6番の説明で、とても興味深かったです。

5番については、Naomiさんの説明がビックリするほど

自分にとても当てはまっていました』  By:Yさん




『カウンセリングに香りを使うことで、

より具体的なところに落とし込んでいきやすいと実感しました。


でも、まずは自分が使って、

自分が体験していくことが先であると理解しました。

まずは、自分の状態を整えてからカウンセリングをする必要があり

自分のすくないエネルギーを補充しながら

常にバランスよくありたいと思いました。


今日の5番は、今まであまり使っていなかったが

今日は香りたい感覚で、先週の仕事でのストレスが

そのまま表に現れていたことにリンクしたので

あー、やっぱりと思いました。

これからも、まずは自分とッ向き合っていきたいと想います。

ありがとうございました』  By:Mさん


参加してくれたしづょんが、素敵に感想をアップしてくれました♪ ⇒こちら


来年1月が最終回☆

7・8・9番の説明と、複数本の解釈、ロープレなどをしていきます☆



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)