画道師範 Naomi

自分道を生きよう。自分道を究めよう。


テーマ:






誰かと一緒にいて

すべてが自分の想い通りになることはありません。


お互いが心地良く過ごせるように

お互いに譲り合うことや歩み寄ることは必要です。





相手が不快に想うことや

相手が嫌感を持つことが分かっていながら


自分がやりたいからとワガママ勝手に想い通りにしていたら

必ず相手とぶつかり、いづれ相手は去っていくでしょう。




誰かといて、すべてが自分の想い通りになることなどないのです。

必ず、折り合いをつけ、歩み寄ることが必要になってくるのです。





それが、誰かと一緒に過ごすということです。

それが、誰かと一緒に生きるということです。




歩み寄る気はない

相手の気持ちに寄り添う気もない

でも、自分のことは全部分かってほしい、受け止めてほしい


では、あまりにも都合がよすぎです。




人が2人以上いたら、必ず自分の想い通りにできないことが出てきます。

でも、だからこそ、深い感謝を知ることができるのです。




誰かと共に過ごすときは、お互いが歩み寄りましょう。




それでも、歩み寄れない。。。とき

その誰かと一緒にいる必要、本当にありますか?



それでも、歩み寄れない。。。とき

自分に素直になっていますか?

何かに、頑に執着していませんか?






◆◇◆ 画道(Gado)創
始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆


『  折り合いと歩み寄りが鍵。

   人が2人以上いれば100%お互いの想い通りになることはない 』


◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(1/21・ 2261号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







自分が苦しいときは

自分や相手を責めがちです。




私が悪いのか

ボクが悪いのか


目に見えることで答えを出そうとすればするほど

どちらが悪いかを決めようとするでしょう。





自分の正しさを証明しようとするほど

相手を間違いの世界に追いやってしまいます。


でも、正しいのか、正しくないのか、それが問題ではないのです。

それが、苦しさを作っているわけではないのです。


正しいとか正しくないとかが大事なのではなく

自分の生き方や考え方のパターンに気付くことが大切なのです。





「正しい」を作ると、必ず「間違い」を作ります。

そもそも、正しい・間違いではなく、違い、でしかありません。


その違いは、責めるものではなく、認め合うものです。




自分の正しさを主張するよりも

相手との違いを認めて受け入れましょう。


受け入れることは、自分がそれをやるかやらないかはということは関係ありません。

ただ、「ああ、そんな考え方もあるんだね」と

その存在を認めるだけでいいのです。





私が、正しい

ボクが、正しい


結論の出ない空しい会話を繰り返していませんか?

歩み寄ることもせず、相手に自分の考えを押し付けていませんか?





◆◇◆ 画道(Gado)創
始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆


『  「正しい」を持つと「間違い」を作る。

   違いは責めるものではなく認め合うもの 』


◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(1/20・ 2260号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







どうしてこんなことが?

なぜ、こんなことが?




生きていると

納得いかないことも

理不尽なことも起こります。




一生懸命している者が報われなくて

たいして努力もしてない者が報われて


なぜ?

どうして?


神も仏もない!と想うこともあるでしょう。




こんなにがんばってるのに

こんなに真面目に正しいことをしているのに

なのに、どうしてこんな苦難ばかりが起こるのだろうと。





苦難が起こるのは


それが良いとか悪いとか

それが正しいとか間違っているとかではなく


「気付きなさい」というサインです。





あなたの生き方、それでいいですか?

あなたは、あなたが想う人生を生きていますか?


誰かの犠牲になっていると想っていないですか?

誰かの犠牲になる生き方をしなければいけないんだと想い込んでいませんか?

それ以外に生き方はないんだと想い込んでいませんか?



そう、問われているのです。





私は、悪いことはしていない。

ボクは、正しいことしかしていない。


この立ち位置を手放さない限り

いつまでもなぜなぜを繰り返し

その苦しみや悩みから抜け出すことはできません。





自分が正しいことを主張すると

相手が間違っていることになります。


そうすると、常に自分が相手を見下し

相手を責め続けることになります。



あなたが正しいということは、相手も正しいのです。

あなただけが正しくて、相手だけが間違っているということはないのです。




一度、自分の立ち位置から少し離れて

客観的に自分を見てみましょう。


相手の立場になって考えてみましょう。




あなたが、もし相手の立場だったら何を想いますか?

あなたが、もし相手の立場だったら

自分に何を言ってあげたいですか?




あなたは、あなたが望む生き方をしたらいいのです。




誰かのために生きるのはとても素晴らしいことです。

でもそれは、あなたを満たしてからでいいのです。




あなたの心は、あなたの愛で満たされていますか?





◆◇◆ 画道(Gado)創
始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆


『  苦難が起こるのは「気付きなさい」というサイン。

   あなたの今の生き方はあなたが望んだ生き方ですか?』


◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(1/19・ 2259号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡




スピリチュアルサミット@東京
Naomiは、2016年1月23日(土)に登場します^^
詳細は⇒こちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)