画道師範 Naomi

自分道を生きよう。自分道を究めよう。


テーマ:







自分が今何を想っているのか

何が困難だから、前に進むことを躊躇しているのか

未来には何をしたいと想っているのか


絵は、潜在意識のすべてを教えてくれます。




何気なく手に取った色

何気なく描いた絵

何気なく塗りつぶした絵


すべてに、意味があります。




「未来にはこんなことがしたいと、想ってらっしゃるのかも…」

「え?何で分かるんですか?ああ、そうか…(笑)うーん、やっぱり…」


分かるんですね(笑)

絵は、うそがつけません。




人のことは分かるのに

自分のこととなるとクエッションマークがいっぱい。

でも、頭で分からないと想っているだけで

本当は、お腹の中では分かっているのです。




本当は、どうしたいのか。

なぜ、いつも同じことを繰り返してしまうのか。

起こる現象は違っても、そこには必ずある共通点があります。


そのパターンが分かれば、同じことを繰り返してしまうことは減って

自分も楽になっていきますよ☆




さて、次回は、「どうやったら、手放せるか?」をテーマにセミナーをします。


手放さないから、両手はいつもいっぱいで

それで重くなるどころか、目の前にあるチャンス逃してばかり…

この循環を断ち切ったり、今自分が持っているモノで何ができるかを見ていきます。



モノや気持ちを手放すと共に

しんどい人間関係からどう抜け出すか

「色霊アート体験&ご縁の法則セミナー」の二部構成セミナーで

あなたの荷物を軽くして下さいね☆



次回の「色霊アート体験&ご縁の法則セミナー」は ⇒ こちら





その他のセミナーは↓↓↓


【講座・個人セッション・イベント案内】

■色霊アート&ご縁(人間関係)講座について 
     
神戸・東京開催 ⇒ こちら 
■サーキュエッセンス体験&Naomi流チャクラ解説講座 
     
東京開催 ⇒ こちら
■ご縁会(ランチ会)について 
     神戸開催 ⇒ こちら
     東京開催 ⇒ こちら
■個人セッションについて ⇒こちら
■お問い合わせ ⇒ こちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







対等な人間関係を築くこと。

人間関係を円滑にする秘訣です。




相手を上に見たり、下に見たりしていると

人間関係は上手くいかなくなります。



あの人は偉いから

あの人は大したことないから

そんな価値基準で人と付き合っていると


人によって対応を変える人なんだなと

自分もそんな風に周りから対応されてしまいます。




へりくだること

謙遜すること

そんなこともシチュエーションに応じて必要なこともあるでしょう。



でも、自分を卑下する必要はなく

相手や自分がそのとき置かれている状況に合わせて

少し後ろに下がったり、控えめ目にすればいいのです。




へりくだり過ぎたり、謙遜し過ぎたりする人というのは

とても自尊心・プライドが高い人です。

でも、自尊心・プライドは高いのに、自己肯定力は低いのです。


だから、周りはその矛盾に混乱を起こして疲れます。

もちろん、自分も疲れます。




「いえ、そんなことないですよ。

私なんてボクなんて、何もできないですから」

と言いながら、仕事などで結果を出していませんか?


できるのに、できないと

やっているのに、やっていないと

すごいねと言ってもらっているのに、そんなことないと

否定ばかりしていませんか?




そして、「あ、そうなの、やっていないのね」と言われると

「そんなことない!ちゃんとしてるのに!」

と心の中で叫んでいませんか?



関心は持ってほしい

褒めてもほしい

でも、それを受け取れない。

すぐ否定する。

で、その否定に周りが離れていくと悩む。


こんな面倒くさい人をしていませんか?




過度な謙遜は、周りも自分も疲れさせます。


人の褒め言葉は、素直に受け止めましょう。

自分ができることは、素直に認めましょう。




自己肯定力が高く、その上で自尊心がある人というのは

とても魅力的な人になります。



役に立たない偏った自尊心を高めるよりも

自分のことを大好きになる自己肯定力を上げましょう。


必ず、人間関係が円滑になります。





◆◇◆ 画道(Gado)創
始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆


『   自尊心の高さと自己肯定力の低さという矛盾で起こる謙遜のし過ぎが
   人間関係を困難にする 』


◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(5/31・2026号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡


【講座・個人セッション・イベント案内】

■色霊アート&ご縁(人間関係)講座について 
     
神戸・東京開催 ⇒ こちら 
■サーキュエッセンス体験&Naomi流チャクラ解説講座 
     
東京開催 ⇒ こちら
■ご縁会(ランチ会)について 
     神戸開催 ⇒ こちら
     東京開催 ⇒ こちら
■個人セッションについて ⇒こちら
■お問い合わせ ⇒ こちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:







年に1回、会いたいと想う人

半年に1回、会いたいと想う人

3ヶ月に1回、会いたいと想う人


1ヶ月に1回、会いたいと想う人

1ヶ月に2回、会いたいと想う人


毎週、会いたいと想う人

1週間に数回会いたいと想う人


毎日、会いたいと想う人

ずーっと一緒にいたい人





たとえば、年に1回や2回ペースで会うのは、遠方の身内でしょうか。

「元気にやってるよ!」

顔を見せに、お互いの近況報告に、という感じでしょう。



たとえば、毎日会いたい、ずっーと一緒にいたいと想う人は、好きな人でしょうか。

「会えて嬉しい!」

一緒にいると癒されたり元気になったりパワーが充電できたり、という感じでしょう。




会う回数がすべてではないですが


「毎日、会いたいと想う人」

「ずーっと、一緒にいたいと想う人」


こう想ってもらえる人がいることも

そう想える人がいることもとても幸せなことです。




毎日会いたい人も、ずーっと一緒にいたい人も

その共通点は、その人と一緒にいることで自分がとても満たされるということです。


お互いのエネルギーを気持ちよく循環させることができるので

そこには滞りも澱みもなく

無理なく自然に心地良く充電ができるのです。




つまり、「与えて与えられ」のエネルギーが、お互い対等にバランスよくできています。




人は、与えるばかりでも

与えられるばかりでも、疲れます。


なぜ、与えてもらっているのに疲れるのか

それは、与えてもらっているばかりということは、循環をさせていないからです。


循環をさせないと、

自分から人が離れていくとか、何かトラブルが起きるとか

やろうとしたことが上手くいかないとか、自分を疲れさせる現象が必ず起こります。




回しましょう。


与えてもらった人に返す必要はないのです。

自分と同じように困ってる人や悩んでいる人がいたら

その人たちに回せばいいのです。



ぐるぐるぐるぐる回せる人に、あるとき「え!?」と

ビックリするようなサプライズご縁もやってきます。






◆◇◆ 画道(Gado)創始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆


『  与えて与えられてのエネルギーを対等に循環させられる人は
 心地良く充電でき、ずっと一緒にいられる 』


◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(5/30・2025号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡


【講座・個人セッション・イベント案内】

■色霊アート&ご縁(人間関係)講座について 
     
神戸・東京開催 ⇒ こちら 
■サーキュエッセンス体験&Naomi流チャクラ解説講座 
     
東京開催 ⇒ こちら
■ご縁会(ランチ会)について 
     神戸開催 ⇒ こちら
     東京開催 ⇒ こちら
■個人セッションについて ⇒こちら
■お問い合わせ ⇒ こちら
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)