画道師範 Naomi

自分道を生きよう。自分道を究めよう。


テーマ:







もっと優しくしてほしい

もっと想いやりを持ってほしい


もっと優しい言葉を掛けてほしい

もっとこっちを見てほしい




人は、とても欲張りです。

そして、自分にないものをとてもよく欲しがります。




もっと優しくして!

と、そんな優しさを欲しがってしまうのは


相手に優しさが足りないのではなく

自分に優しさが足りないからです。




私は優しくしています

ボクは優しく接しています

でも、相手が…


そう想う人は、相手の行動をよく見てみましょう。




「こんなもの、いらないのに」

相手が自分のためを想って買ってきてくれたものに

イチイチ文句を言っていませんか?


「もっとキレイにしてよ」

相手が自分のために手伝ってくれたことに関して

イチイチ文句を言っていませんか?


「こんなこともできないの?」

相手が自分のためにしようとしてくれたことが上手くいかなかったことに

イチイチ文句を言っていませんか?




気が利かないとか

優しさが足りないとか


そんなことを想う前に


まず、「ありがとう!」って感謝して

そして、「こうしてくれると、もっと嬉しいな!」

とリクエストを伝えてみましょう。

「私もボクも一緒にする!」と伝えてみましょう。



きっと、相手は喜んでしてくれるでしょう。



相手をよく観察していると、気付くはずです。

相手が本当は優しかったことに

相手が本当は自分のために一生懸命だったことに。



相手は、それがよかれと想ってやっているのです。

相手は、それであなたが喜んでくれると想ってやっているのです。




「ちょっと違うんだけどな…」

そう想うときは、きちんと伝えましょう。


もちろん、「もう!」って指摘するのではなく

かわいく「こうしてほしい♫」とリクエストして。



本心を伝えずに、文句ばっかり言っている方が

よっぽど優しくありません。




自分の素直な気持ちを相手に伝えることは、相手への優しさです。




◆◇◆ 画道(Gado)創
始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆


『 人は自分にないものを相手に求める。
  優しさを欲しがるのは自分に優しさが足りないから 


◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(1/ 31・1906号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡



【講座・個人セッション・イベント案内】

■色霊アート&ご縁(人間関係・人脈構築)講座について ⇒ こちら 
■個人セッションについて ⇒こちら
■ご縁会(ランチ会)について ⇒ こちら
■ワイン会について ⇒ こちら

■お問い合わせ ⇒ こちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






「タイミングが合う」ってこういうことなんだと改めて痛感しました。




先日、東京で
(株)船井本社の舩井勝仁社長と

素晴らしいご縁ご縁を頂きました。




グループ会社の㈱本物研究所の坂部さんから

「Naomiさんのブログを紹介させて下さい」と

船井本社グループ社員の「本音で生きよう」(1/9付)

ブログをご紹介頂いてから数日後



「今後グループ会社のメルマガでも紹介したいとのこと。

一度、船井本社の舩井勝仁社長がお会いしたいそうです。

近々、東京に来られる日はありませんか?」


と、またすぐに連絡を頂きました。




たまたま、翌週に友人の結婚式などで上京する予定があり

トントン拍子で日程が決まってお会いできることになりました。


当日は、最寄り駅の改札口まで坂部さんがお迎えに来てくれて

本社まで当日の流れを伺いながら向かいました。




ブログをご紹介頂いてから本当にあっという間の出来事で

当日も、結婚式に行く前の小一時間でお会いすることになっていたので

正直いろんなことがよく把握できていないまま

言われるがままに返事だけは元気に「ハイ!」とお答えしていたのですが



ご紹介頂いてからお会いするまでもあっという間であれば

会報誌「はぴ☆ふる」に掲載して頂くことや

舩井メールクラブのメルマガで執筆させて頂くことも

お会いした瞬間にあっという間に決まってしまいました。




承諾させて頂いてからサイトで「舩井メールクラブ」の詳細を知り

一瞬意識が飛びました(笑)


勝仁社長には

「Naomiさんが感じたことを好きなように書いていいからね~!」と

素晴らしい笑顔で言って頂いたのですが、

本当に、書く内容は、神のみぞ知る、です(笑)





勝仁社長、本当に気さくで謙虚な方で

私のような者の話もとても熱心にまたフレンドリーに

ずっと笑顔で聴いて下さいました。



私が学生時代にスーパーの食品レジでアルバイトをした経験から

「買い物カゴの中から、人の心模様も空模様も世界情勢も分かる!」

とお話したら、今の日本の流通業界などのお話しも

いろいろと聴かせて頂くことができました。



その他にもありがたいお話しや貴重で嬉しいアドバイスも頂いて

心から感動しました。


「Naomiさんは、◯◯◯◯でいいからね。

心配しなくても絶対大丈夫だから(笑)」

その一言を、勝仁社長から言って頂けるなんて…!

涙が出そうなほど嬉しいこともありました。




また、できたてホヤホヤで本社に届きたての

船井幸雄先生の新刊「舩井幸雄が最後に伝えたかった真実」


「本当に届いたばかりなんですよ!

Naomiさんが来られるときに間に合えばいいなと想いながら。

このタイミングでお渡しできるのも何かのご縁だと想います」と

秘書の藤原さんが準備して下さっていて、勝仁社長よりも先に頂いてしまいました。




勝仁社長にサインをお願いしたら

「ボクの本じゃないけど(笑)」なんてにこやかに笑われながら

気さくにサインも書いて下さいました。

本当にありがとうございます!



そして、また勝仁社長からすてきなプレゼントも頂いてしまいました。

「友人の本なんだけど」

と、途中わざわざ席を立って持って来て下さいました。

お話させて頂いたとき、高知の話も話題に出ていたのですが

この本「アースキーパークリスタル”Pchan"


著者の小川雅弘さんが高知の方だったのです。

見ているだけで癒されるというか、静かに強く響いてくる本です。




本当に、あっという間の50分ほどでしたが

とても楽しく豊かな時間を過ごさせて頂きました。



素敵なご縁を繋げて下さった坂部さんに心から感謝です♡



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:






好きなことを仕事にしたい

楽しいことを仕事にしたい

好きなことでプロになりたい


もちろん、できます。




でも、好きなことや楽しいことは

イコール「楽なこと」ということではありません。




ときに、悩むことも

ときに、認めてもらえないことも

ときに、上手くいかないことの連続で

ときに、辞めた方がいいのかなと想うことも



あります。



それでもなお

「続けよう」「努力しよう」「絶対続ける」と想えるのは

好きだから、自分がやりたいことだから、です。




そして、そうやってさまざまな苦悩や失敗を経験し

それを乗り越えるからこそ

好きなことややりたいことで、プロになれるのです。




苦悩も失敗もしたことがない人が

「えっとぉ、楽に楽しくプロしてまーす♫」

ということはまずあり得ません。



そういう人を知っている!と言う人がいたら

その人は、そういう風に見せているだけです。

水面下の苦悩を見せていないだけです。


苦難の時期を乗り越えて、今は楽しくやっているだけです。

それでもその中に、進化し続ける挑戦への失敗は必ずあります。




どこかで、必ず悩んでいます。

どこかで、必ず失敗しています。

どこかで、必ず涙を流しています。


だからこそ、プロになれるのです。




プロになるためには

失敗は成功するための単なる経験と想える強さが必要です。


だいたい、その道のプロになる人には

失敗という概念が乏しいものです。

もともと失敗という概念がとても強い人でも

失敗を繰り返す内に強くなっていく人がプロになれる人です。




最初から、上手くしよう

上手くいくのが確実だったら、しよう

失敗しないようにしよう

嫌われないようにしよう



誰にでもある想いですが

これらがあり過ぎて、ずっと手放せないでいる人は

プロにはとてもなりにくいものです。




何かに秀でたいと想うなら

何かでプロになりたいと想うなら

失敗を失敗と想わないことです。



よく、プロの方の話を聞いて

「あんな人でも、そんな大変な経験をされてるんですね」

と言われる人がいますが

そんな大変な経験をしているから、プロになれているんです。



誰が聞いても感動できる人生を歩んでいるからこそ

プロになれているんです。

その感動の物語には、必ず落差の大きい起承転結がいるんです。




大きな哀しみと大きな喜びと

大きな失敗と大きな成功と


これらは、どんな道であっても、プロになるための必須条件です。





◆◇◆ 画道(Gado)創
始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆


『 失敗をたくさんするから、その道のプロになれる。
  失敗をしたことがない人は決してプロにはなれない 


◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆

■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(1/ 30・1905号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡



【講座・個人セッション・イベント案内】

■色霊アート&ご縁(人間関係・人脈構築)講座について ⇒ こちら 
■個人セッションについて ⇒こちら
■ご縁会(ランチ会)について ⇒ こちら
■ワイン会について ⇒ こちら

■お問い合わせ ⇒ こちら

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)