画道師範 Naomi

自分道を生きよう。自分道を究めよう。

photo:01



ハイビスカス博士の部屋で
LIVEで色霊アートセッション♫(笑)

もうすぐスタート♫

↓↓↓


「ハイビスカス博士の部屋」第5回は

ゲストに『B家具専門店「家具の宝島」・のぶちゃんマン』こと、滝下信夫社長の登場です。




のぶちゃんマン社長は、

京都を中心に、ちょっとしたキズがついている家具を激安価格で販売し、さらに着ぐるみを着て家具を売っている名物社長さん!

テレビラジオでご存知の方もいるんではないでしょうか?

...

B家具だけにとどまらず、引っ越し業、さらに全品100円のパン屋さんなど、奇抜なアイデアで話題の商売人です。



しかし、



のぶちゃんマンにある大ピンチが?!

のぶちゃんマンに一体何が起こったのか!?



今回は経営のお話です!

乞うご期待!



■3月31日土曜日17時から



会場 ごろっぴあ•天満満天堂(京阪&地下鉄谷町線「天満橋駅」徒歩1分 マグロ専門居酒屋のビル10階)http://goropia.main.jp/



木戸銭:2000縁



出演:ハイビスカス博士(こひごころ)



ゲスト:家具の宝島 のぶちゃんマン社長



1部 トークライブ(Ustream配信あり。ごろっぴあハッピーTVにて)

2部 会場のみのお楽しみ


iPhoneからの投稿
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)


画道師範 Naomi

画道師範 Naomi



「本当に、全然違うんですよ。ちょっとビックリです」



岡山で、介護ヘルパーをされている

色霊画(アート)インストラクター のHirokoさん☆




ちょうど、養成講座終了した直後


「代表の方の想いに共感して行きたいと想っていた施設で

たまたま採用募集されてて、受かったんです!」


と嬉しそうにお話して下さって、人手が少なくハードな中でも

希望の施設で同じ想いを持つ仲間と一緒に充実した毎日を送られています。




Hirokoさんは、色や香りを上手く活用して、少しでも癒されて楽しい時間を過ごしてほしいと


デーサービスを使われる方々にいろいろ試行を凝らしたアートワークをされては

その内容を報告して下さり、また、その解釈の仕方や活用方法を相談して下さいます。



写真は、集中して塗り絵をしたり、絵を描くことがむずかしい方々に

折り紙で作ったハートで、お菓子の空箱にパズルのように

ワークをしてもらったときのもの。



見せてもらった写真から、「こんな方ではないですか?」と私が伝えると

「そうそう、そうなんです!」とワークをされた方々のお話をして下さいました。



その方々の身の上話を聞いていると

本当に、そのままアートワークの中に状態が出ているんですね。



その方々の今いる環境や、関わっている方々との関係性まで見えてきます。




●折り紙を折ることで、手先が動かされ脳の活性化に繋がる。


●違う大きさの折り紙で作ることで、選ぶ楽しさも増え、並べ方にも動きが作れる。


●お菓子箱に並べることで折り紙が落ちず、膝の上に乗せてもできる。


●絵を描いたり塗り絵をするほど、手も汚れず手軽で、体力も使わなくて良い。


●何度使える。


●スタッフ側が、並べてもらうだけで簡単に相手の心理状態を読み取ることができるので

 会話がしにくい方でもケアしやすくなる。



いろんなメリットがありますが、そろそろ次のワークへということで

このハートは、5月に向けて、鯉のぼりに変身するそうです☆


今度は、糊も使って、大きな模造紙にみんなでペタペタ貼るそうです。


一つでは、ハートにしかならなくても

みんな集まれば、屋根より高い鯉のぼりにもなっちゃうんですね。


本当に、人も同じです☆




Hirokoさんは、サーキュエッセンス(⇒詳しくはこちら )も

全種類揃えて活用して下さっているんですが


「Naomiさん、こうやって毎日記録してるんです」


と、自前のレポート用紙にみっちり毎日書き込んだ、吸香シートを見せてくれました。



自分の変化を毎日書き込み


そして、デーサービスに来られる方々にも

「Naomiさん、こんなときはどの香りがいいですか?」と

いろいろ質問して下さいます。



「抱きかかえたり、ハグをすることもあるので

そのときにちょっと香って、みなさんに何か効果があればいいかなって想って」


と、常にみなさんを想うその温かくて深い愛に、私もとても感動します。




Hirokoさん、実は、短歌も詠まれるんですね☆



ずいぶん以前から詠まれていて、とある同人誌にも毎月投稿されているそうで

先日の岡山でのフォローセミナーのときに、初めて見せて下さいました。



「何だか、恥ずかしくて見せられなかったんです(笑)」



見せてもらった短歌は、昨年秋頃になくなったお父さまを詠まれたもので

ちょうど昨年末に祖母を亡くした私も、じーんとくるものばかりでした。



ぜひ、たくさんの方にも、Hirokoさんの愛がいっぱいの短歌に

触れて頂きたいと想うので、いろいろ企画を考え中(*^^*)




フォローセミナーのときのHirokoさんの鞄の中にはいつも


養成講座のときの教材や吸香レポート

施設で活用する、折り紙の折り方の本や折り紙など資料がいっぱい☆



「Naomiさん、こんなときはどうしたらいいですか?」


いつも、いろいろ工夫を重ねて進化していこうとするHirokoさんに

私も感心しきりで、たくさん刺激をもらっています。




Hirokoさんはじめ、色霊画(アート)インストラクターのみなさんは

本当にみなさん顔晴り屋さんで、努力家さん☆


で、とってもユニークなんです(笑)


それはきっと(絶対…(笑))、私がそうだからというのがあると想うんですが^^;

本当に、いろんな世界観を持っていて、私もいつも刺激を受けています。



ただの仲良しではなく


いつでも本音が言えて

物理的には離れていても、いつも心は共にあり

何かあったら飛んで行ける


仲間で、同志で、家族でと

一生を共に歩いていきたいと想える人たちです(*^^*)



これからもずーっと一緒に、お互いの道を、お互いに助け合いながら、進んでいきましょうね♪




さて、そんな色霊画(アート)インストラクター の第4期を募集します☆




<受講された方の感想(一部)>


●自分のこれまでの人生に起こった意味も、もつれた糸がほどけるようにわかりました。

 気づいていく段階では、痛いことがたくさんありウルウルなことがいっぱいありましたが、

 これが、癒し=痛いこの本当の意味を理解できました。

 今だから深くわかる。全てに意味があった。だから、今ここにいる。今の私がいる。

 自分を見つめなおす良い機会をもらい自分を知る旅でした。


                                  (セラピストNoriさん 全文はこちら



●色霊アートに出会い自分の心を覗いて行く中で気付があり、

  行動に移していく中でどんどん自分が周りが動いている事に改めて驚いています。


                                  (画家Hiroさん 全文はこちら



●養成講座の1回目で衝撃を受け(笑)2回目で新しい自分を発見し、3回目で新しい自分で、

 これから航海できる準備が整った!さあ航海に出よう!といった感覚です。

 講座は修了でしたが、これからもよろしく!と言った感覚が本当にうれしかったです。

 感謝をあらわすために前に進みます。進めます。色霊アート、ほんとにすごい!


                                  (教師&セラピストAnnさん 全文はこちら



●3日間終わって感じたことは、Naomiさんは、「見えないもの」を視覚化して

 分かりやすく伝えることがすごいなと感じました。

 いろんな方法を使っていろんな角度から「自分の位置を知る」事の大切さを

 改めてNaomiさんは伝えてくれようとしているんだな~って感じました。「

 Naomiさんから教えてもらった技術は財産だなと思っています。


                                (アートディレクターTommyさん 全文はこちら




「ありのままの自分を見つけたい!出したい!」

「もっと自然に生きたい!」

「自分のオリジナルブランドを作りたい!」

「自分の道を究めたい!」

「仲間になりたい!」 など


ピンときた方は、ひとまず日程確保&お問い合わせ下さいね^^



■日程  5月12日・19日・26日(土) 11時~18時 @芦屋


■内容の詳細は ⇒こちら




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

画道師範 Naomi
photo by:yo_see (photost.jp )





前向きでいること


物事を肯定的に捉えること



いわゆる、ポジティブでいることは大切なこと。




でも、ネガティブを否定して



無理やりな前向きは、かえって後ろ向きが強調され


無理やりな肯定は、かえって否定が強調される。




軽すぎるポジティブ


明るすぎるポジティブは



地に足が着かず、くるくると空回る。




ポジティブは、ネガティブの上に成り立ち


ネガティブは、ポジティブの上に成り立つ。




ネガティブを認めた上でのポジティブが、最強のポジティブになる。





『ポジティブとネガティブ』 ⇒こちら




◆◇◆ 画道(Gado)創始者Naomiの今日の1本! ◆◇◆
  

『空回るポジティブは、逆にネガティブが露呈する

◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆



■毎日配信・携帯メルマガ

~画道師範Naomiの今日の1本!(3/31・670号)より

登録は ⇒ こちら



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)