画道師範 Naomi

自分道を生きよう。自分道を究めよう。


<絶賛発売中!>
あの人との関係を引き寄せる ご縁マップのつくり方/ビジネス社
¥1,512
Amazon.co.jp


<絶賛発売中!>
~Naomiの言霊本~
『 自分の道を歩くときに迷ったら… 』

★「舩井幸雄のいま知らせたいこと」で舩井勝仁社長にご紹介頂きました!
こちら

【ご購入方法】
こちら ※直筆言霊をご希望の方は別途3,000円頂きます。


直筆言霊の見本
↓↓↓


■Naomiのプロフィール ⇒ こちら


-------------------------------------------------------------------☆☆--☆-----------------

【セミナー・イベントのご案内】

ご縁会(ランチ会)@神戸
ご縁会(ディナー会)@横浜
■講演会・セミナーなどの依頼&お問い合わせ こちら
■各種お問い合わせ こちら


NEW !
テーマ:
{7EB49AB0-DF2F-4FB7-8BC2-05E1C45E43AE}






ゆめのたね放送局共同代表の岡田尚起さんと

4年ぶりにお会いしました☆




あれから4年…なのに

尚起さん、まったくお変わりないどころか

学生さん?っていうくらい、ますます若返っていらっしゃいました!




はじめましては、2013年5月。


高橋歩さんとてんつくマンのトークイベントで

尚起さんがマイクを持って参加者にインタビューをされていて

それに応えたのがご縁の始まりでした。





「どストライクの言葉でどれも心に響くんです!

いつも見るとそこに欲しい言葉があるんです!

セミナーでも活用させてもらってるんですよ♪」


と、私のブログを愛読して下さっている尚起さんが

スタッフさんや周りの方々に勧めて下さっていて

スタッフの方々が「あ、あのNaomiさん!」と

笑顔で温かく迎えて下さったこともとっても嬉しく感動&感謝でした。





私が書かせて頂いた言霊が

尚起さんを通して多くの方々に伝わっていき届いていく。


私一人では届けられる数は限られますが

どなたかが届けて下されば、より多くの必要な方々に届きます。



今回が3回目でしたが、昨日の続きのようにお話させて頂き

4年ぶりとは想えない豊かな時間でした。





尚起さんの今までの人生

そして、ゆめのたねができるまでの物語も教えて頂きました。




どういう経緯で作ることになったのか

どうして大阪府門真市(かどまし)に作ったのか


作る途中で究極に追い詰められたことは?

それをどうやって解決したのか




尚起さんの幼少時代のお話も含めとても素晴らしい物語で

道を見失った人もこれからの未来を担う若者にも

ぜひぜひ聴いてほしいと想いました。



ゆめのたねという放送局の代表なのに

「夢なんてなくていいや〜ん♡」

とメルマガで流す尚起さんが素敵です♡



なぜムリして持たなくていいのか

それは尚起さんのセミナーで聴いて下さいね♪




ゆめのたねサイト






ご縁会@神戸



<絶賛発売中!>
あの人との関係を引き寄せる ご縁マップのつくり方/ビジネス社
¥1,512
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:











客観的にいろんな情報を集めようと頭では想っていても

お腹の中では自分を納得させるための情報を探そうとしていると

本当に自分が納得できない情報はキャッチしなくなります。





その情報が正しいとか正しくないとか

客観的に見ることができる情報かどうかではなく


「自分が納得できる」というキーワードにだけアクセスしてしまうのです。





だから結果、「自分が納得できる情報」だけが目に飛び込んできて

その情報を何度も目にするうちに

より一層自分の中に刷り込まれていきます。


そしてその情報が、情報のすべてだと

自分が一番必要で正しい情報だと、想い込んでしまうのです。





情報を調べる、集めるときに

「客観的」「冷静に」を維持し続けるのはとてもむずかしいものです。


どこかに偏りが出たり

自分の好みに合うものや

無意識に潜在的に自分が求めているものをキャッチしてしまいます。




だから、何かについて情報を集めるときは

自分一人ではなく、常に真ん中でいてくれる人たちと一緒に集めると

比較情報も集められて、よりその情報の精度が上がっていきます。




自分の想い込みで、手段はパソコンだけで情報を集めると

「検索」したものしかキャッチできません。


分厚い辞書を引いてみるとか

図書館や本屋のような、検索しようとしているもの以外も

目に飛び込んでくるような環境を自ら作りましょう。




そうすると、自分の考えとは違うものや

自分の周りが言うこととは真逆のものなど

自分の世界観がひっくり返るようなものも手に入れられます。




自分の世界が広がり

視点が広がり

殻が破れて


新しい自分にどんどん出会えていきます。





◆◇◆    画道(Gado)創
者Naomiの今日の1本!   ◆◇◆


『  「検索」したもの以外もキャッチできる環境で
  情報を集めてみよう。
  自分の世界が飛躍的に変わるから 』

◆◇◆  ◆◇◆ ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆


■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(3/2・ 2667号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡




ご縁会@神戸



<絶賛発売中!>
あの人との関係を引き寄せる ご縁マップのつくり方/ビジネス社
¥1,512
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)

テーマ:








何か、綺麗にしようとか

あれもこれも装飾を付けようとか

高価なものを身に付けようとか


難しいやり方で表現しようとか

たくさんの味付けをしようとか



そういうことが、「極める」ということではありません。





極めるとは、シンプルになることです。

そのモノがもつ魅力を、そのまま引き出すことです。




他のモノを借りて大きく見せたり

綺麗にゴージャスに見せることが

極めることではありません。


これをしている間は、まだ極めていく途中でしかなく

素材そのものの魅力にまだ気付いていないのです。





たとえば



料理を極める人は、素材の味を一番大切にし

最大限にそのポテンシャルを引き出します。


料理人の「すごいだろ〜!」という気持ちが入っている料理は

いろいろこね回して見た目にこだわっているだけで

そこに、素材への愛がありません。


だから、せっかくの素材の味が台無しになり

お料理を頂いてもソースの味しかしなかったり

そのお料理を頂く側への配慮もなかったりするのです。




どう見ても、トマトにしか見えないのに

食べてみたらまったくトマトの味がしなかった。


どこを見ても、トマトはないのに

食べてみたらトマトの味しかしなかった。


これは、トマトにも失礼です。




人も同じです。




自分を極めることは、何かで飾り付けて大きくしようとするのではなく

逆に不必要なものは削ぎ落として、シンプルにしていくことです。


そうすることで、より自分の個性が際立つのです。




誰かの真似をするのではなく、自分を知りましょう。


誰かと比較して落ち込むのではなく

比べるのなら過去や未来の自分と比べましょう。




極めようとすると、シンプルに辿り着きます。

極めるとは、素材そのものの魅力を知り出し切ることなのです。





◆◇◆    画道(Gado)創
者Naomiの今日の1本!   ◆◇◆


『  極めるとシンプルに辿り着く。
   極めるとは、素材そのものの魅力を知り出し切ること 


◆◇◆  ◆◇◆ ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆  ◆◇◆


■毎日配信・携帯メルマガ~画道師範Naomiの今日の1本!(3/1・ 2666号)

   登録は ⇒ こちら

このブログの転送・転記は大歓迎です♪ご自由にどうぞ♪
  この言霊が、必要な人のところへ届くことを心から祈っています☆
  そのお手伝いをあなたがして下さることに、心から感謝いたします♡




ご縁会@神戸



<絶賛発売中!>
あの人との関係を引き寄せる ご縁マップのつくり方/ビジネス社
¥1,512
Amazon.co.jp
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(1)