埋められない溝

テーマ:
こんにちは
ばななです。

四月くらいから
ブログを書く気力がなかったのは
仕事での悩みがありました。

ちまたでは
SMAPの
解散がクローズアップされてます。

彼らと比較してはおこがましいのですが
私も仕事仲間から
離れることにしました。

タイトルどおりの
埋められない溝なのです。

少し長くなりますが・・・お付き合いください。

もともとゴルフ場のキャデイをしていて
去年の11月から同じゴルフ場の売店に
鞍替えしたのです。

売店を本当に辞めようと決意したのは
ここ数日のことです。
前々から
悶々とはしていました。→ 辞めたい指数70%

本日15日

最近の時系列


12日私、休日
売店に来たお客さんが「在庫用冷蔵庫」を勝手にあけて 「私物をいれているなんて」と
クレームをし、またそれを売店で止めておかず上司に報告した同僚・・・。
自分の飲み物やお昼のお弁当いれてありました。
これに私はがっくりしました。
この件はその日の夕方同じ会社の友人に事の経緯を聞きました。
そしてその後数時間考え
売店を辞める決意したことを友人にメール → やめるぞ指数95%

13日出勤日?
出勤すると 急きょ昨日の時点で 休み になっていた。連絡なし →やめるぞ指数99%
そのあとキャデイのときの上司に
「キャデイ復活するかもしれないので 考えておいてください」・・・と。
キャデイ復活に関してはまだ半々ですが
気持ちの持ってきようがなくつい・・・。

その日の夜前出の友人から朗報が
ある事情でキャデイを休業している子が
売店に来たがっているという情報が
これは渡りに船である。

6月くらいから
辞めたいなとは思っていた私ですが
人が足りない状況では決断がつかず・・・二か月以上悶々としていたわけです。

14日
ずる休みしたかったが(笑) 辞めることをつげるために
出勤することに。
仕事がおわり
現上司に辞めることをつげる。

「私にはもう無理です」
「私には合わないようです」

びっくりしていたようですが
顔色からすると
こちらも渡りに船だったようです。

ちょうどその売店に来たがっている子が偶然にも
その時間
面談にきていたのです。



困った風でしたが
ほぼ゜
辞めることに同意してくれた模様。
まだ本当に同意の言葉ではなかったが辞めることに
ダメだとは
言わなかったので・・・。


まあ
今考えれば
歯車はガタガタでしたね。

新しい制服を決めるときも
他の人は事前に見せてもらっていましたが
私はみていませんでした。
同僚たちはみんな天然で
いじわる的ではなく
単に私にいうのを忘れていただけですが~ → 「言い忘れ」これが多いこと・・・。

仕事の伝達事項もいわないし・・・
今までこれでよく
機能していたなと
感心したくらい(笑)

売店は四人でシフトを組んでいました。

私ともう一人の子がメインで売店を切り盛りしていましたが
あとの休みを多くほしい
二人の人が
休みに関してわがままし放題なのに
嫌気がさしたのも一因です。



今までいろんな職業してきましたが
こんな気持ちで辞めることになるのは
初めてだし
今までの悶々とした苦痛も
初めてでした。

キャデイの仕事もたいへんでしたが
何倍も「楽」だと思ったくらいです。

キャデイの場合
もちろん同僚がたくさんいますし
それなりの大変さもあります。でも
一人仕事ですし
一日終われば次の日からはまた
違うお客さんと接するという
気持ちに転換ができます。

結局
20年もキャデイをしてきて
そりなりの
自分のポリシーが強すぎた
私のせいでもあるのかなとは思いますが・・・。
AD