2017-04-17 10:23:11

タカマツ準優勝、。バドミントン日本女子ダブルス快進撃中!!

テーマ:ブログ

タカマツ、準優勝。

3週連続日本女子ダブルス優勝はならなかった。

 

松友がフォアに食い込まれて

しゃがみこむレシーブ場面が目立った。

高橋にもあったけど。

 

読みと徹底した分析・観察力を練習や技術の上に積み重ねている松友だからこそ、ややフォアとバックのレシーブを決め打ちしている感じがあってもダブルスのローテーションやコンビネーションをうまくまわしてきたが、カミラリターユールが乗りに乗ってると左利きということもあって、非常に苦しい局面に立たされてしまう。そしてサーブの更なる充実化。(ショートね)

 

4組のダブルスで世界を席巻しようぜ。

 

今朝のニュースより

スポニチさん

http://www.sponichi.co.jp/sports/news/2017/04/17/kiji/20170417s00086000142000c.html

 

サンスポさん

http://www.sanspo.com/sports/news/20170417/spo17041709000001-n1.html

 

しかしさぁ、なんどもいうけどさー(笑)

 

卓球の平野に持ってかれすぎだよー。

あと、水泳の池江の五冠もそのあと入ってきたしー。

 

田中米元優勝、福島廣田優勝、タカマツ(これ準優勝だったけど・・)

 

そして、福万與猶準優勝1回あってさ、

 

この4組で世界ランク10位以内全部載せーー!!

 

 

何度も言うけど

くどい?くどくないでしょう。

 

凄いって、これは。

 

マスコミ側ということにしちゃ

陣内さん、池田さん、潮田さん、小椋さん、

このあたりにそうそう頼ってるだけじゃいけないし、

(でもいつまでもPR活動を忘れてほしくない!)

(大きいニュースの時にはもっとガンガン発信してほしいよね。欲を言えば)

 

マスコミ側からの企画やインタビューオファーを待ってる程度じゃ

どうしようもないね。

 

個人のパワーだけにゆだねられてるのかね。

そういう推進部なり、プロジェクト課はあるのでしょうか。

広報担当という方はいるとは思います

 

ジュニアや代表Bなどで遠征に協会のお金で

試合に行ける様になった選手の中には知人の娘さんもいるが

そういう活動資金が豊かになってきていて

ありがたいことだろうけど

 

バドミントンの協会の人って他の職業を持たないで専任の動きができる人って

それなりにいらっしゃるのでしょう。そこにお金も回せているのなら

PR活動からの観客動員アップやグッズ販売にガンガンつなげてさ、池田信太郎氏がいくつかこれまで企画を実行したように街や屋外でのイベントをやって欲しいなと。

 

今次の手を打ち続けようぜ。何事も。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

緑川瑠瑠さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。