町田直隆のブログ

東京を拠点に活動する孤高のロックシンガー通称“武蔵野のジャックナイフ”事町田直隆の

つれづれなる日々を綴った日記です。

待望のnew album「未来」(全11曲1.500円)ライブ会場、通販にて2011/04/02より絶賛発売中!その他1st「栄光なき兵士達に捧ぐ」ミニアルバム「主題歌」その他デモ音源も各種発売中!
購入希望の方はtsuuhan_machida@yahoo.co.jpまでメールを下さい!

ライブ情報の方は左下にある写真の下「プロフィール」をクリックしていただけると観れます!



テーマ:
町田直隆の魂仙台編、今夜も楽しい夜でした。
長丁場のライブになりましたが、観てくれた皆さんありがとうございました。
また近い内に仙台戻ってきます。
もっと良い歌うたいになって戻ってきます。
仙台大好きです。
お休みなさい。

1 心の翼
2 バイバイ若草荘
3 ノーサレンダー
4 素晴らしいはずの世界
5 今はどうなんだ
6 疾走
7 花咲く道
8 ウェンディ
9 窓
10 サンキュー
11 ヒムス
12 打倒運命
13 オリオン座流星群
〜休憩〜
14 乾杯
15 お金が欲しい
16 未来
17 触れる手
18 再会
19 さよならブルーバード
20 星団の彼方へ
21 ずっと16歳
22 長い夜のほんの一瞬
23 グッドバイ
24 不良の音楽

アンコール
25 ロードムービー
26 ビューティフルルーザー
27 不良少年マーリー

{6DB6E795-A0FD-401B-B410-19299498A68E}

※画像は本日の本来予定していたセットリスト。
実際は一部変更されています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

12/2、仙台ワンマンまでもうすぐです。

仙台でワンマンをやるのは久しぶりで、

さらにmoke(s)のアルバムと町田直隆全集「終春」を出してからは

初めてのライブになるので、僕自身もすごく楽しみです。

たっぷり歌うつもりです。

多くの人が観に来てくれたら嬉しいです。

 

仙台はつい最近も大きな地震があって津波が来たりと

中々完全に不安が拭われない状況ですが、

やはり僕にとって特別な街です。

この街から今までもたくさん力をもらって来ました。

そういうこともあって、なるべく仙台でライブをやるときは

沢山の歌を歌いたくて、今回も無謀かもしれませんが

ワンマンライブにしました。

 

どうか12/2、町田に会いに仙台フライングサンに来てやってくださいね。

 

よろしくお願いします!

 


■2016年12月2日(金)仙台FLYING SON
町田直隆ワンマンライブ「町田直隆の魂〜仙台編〜」
 
出演:町田直隆
 
OPEN/START 19:00/19:30
前売/当日 ¥2000/¥2500(+1DRINK)
※8月に東京で開催したワンマンライブ「町田直隆の魂」
の仙台編です。久しぶりの仙台ワンマン、たっぷり歌います!
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

気が付けば年末が近づいてきました。

結局今年は初詣に行かないまま12月は目の前です。

一年って本当にあっという間。

なんか年々一年が早くなっている気がする。

子供の頃よく大人たちがそんなことを言ってて

「え~?そんなに一年早くないよ~?」と思ったもんですが

僕もすっかり大人になったという事ですね。

 

年末が近づくと大抵やり残したことを数えたりして

1人反省会をするもんですが、今年に関してはmoke(s)で1枚、

ソロで1枚アルバムを作って、

ライブもそれなりに本数が出来たので

まあ、自分なりに頑張った一年かな、という気がしています。

 

反省があるならば、とにかくブログを書かなかったこと、

あまり情報を進んで発信しなかったことですかね。

 

そういうのが本当に苦手なのを差し引いても今年はちょっとさぼりすぎましたね。

 

来年はそういうことももう少し頑張りたいと思います。

楽しみにしてくれている方、待ってくれてる方もきっといるでしょうし、

来年はね、というかまだ今年もあと1ヶ月半あるので

もう少し発信して行きたいと思います。

 

今年は年始に散々MCとかで言ってましたが

もう一度一から始めるような、そんな一年に現状なっているように思います。

 

そんな一年を締めくくるべく、まだまだライブがあるので

どうか皆さん観に来てやってください。

 

すべてのライブが特別ではありますが、

特に11/25の大阪でのBaconと町田直隆&ザ バックバンドの2マン、

それに12/2の久しぶりの仙台ワンマンは是非観に来てほしいです。

 

大阪と仙台の皆さん、是非町田に会いに来てやってくださいね。


■2016年11月25日(金)大阪十三CLUB WATER
「ジュンヤベイベー東京上京記念 町田直隆&ザ バックバンド×Bacon 2マンライブ」
出演:町田直隆&ザ・バックバンド/Bacon
OPEN/START 19:00/19:30
前売/当日 ¥2500/¥3000(+1DRINK)
※大阪で長年町田直隆&ザ バックバンドのギタリストとしてギターを弾いているジュンヤベイベーくんが東京に上京する事になり、その記念に大阪でBaconと2マンライブをします!お楽しみに!
 
 
 
■2016年12月2日(金)仙台FLYING SON
町田直隆ワンマンライブ「町田直隆の魂〜仙台編〜」
出演:町田直隆
OPEN/START 19:00/19:30
前売/当日 ¥2000/¥2500(+1DRINK)
 
 
 
 
よろしくお願いします。
 
 
 
自分は、会場に来ている一人一人の人に、
一対一で歌っているつもりで歌っています。
 
くさいようだけども、
「君たち」「あなたたち」ではなく
「君」と「あなた」に歌っています。
 
誰かが特別というわけではなく、すべての人が特別です。
 
僕のことをよく知っている人、
僕のことをよく知らない人
そのどちらにも同じ気持ちで歌っています。
 
そうでなくてはいけないのだと最近つくづく思います。
 
出会ってくれたすべての人たちと
まだ出会っていないすべての人たちに向けて
 
今日も精いっぱい歌います。
 
そこんとこよろしく!
 
押忍!
 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

新しい弾き語りアルバム「町田直隆全集 第四集 終春」が完成しました。

今回の全集は全11曲+ボーナストラック入りで¥1000と今まで通り

中々お得な作品となっております。

今までの全集と違うところは、今回のは「ロードムービー」を除く全ての曲が

既発曲ではなく新曲だというところです(「ウェンディ」「花咲く道」はライブの来場者特典として既に発表済みの曲ではありますが、今回は録リ直した別テイクです)ね。

 

そういう意味では今までの全集とは違って凄く「ニューアルバム感」があります。

実際に出来も今までで一番いいんじゃないかな。

今後のソロのライブでガンガンレパートリーに入れていけそうな曲が多いです。

ソロを始めて11年目ですが、まだまだこういう作品が作れるんだという事に

自分でも安心したし自信をもてました。

 

なので皆さんこぞって買って下さいね。

 

というわけでほんのちょっと収録曲についての解説を。

 

 

1曲目「神様ダンス」

この曲は非常に短くてそれでいてポップでとてもいいと思います。

途中でメロディーを追いかけるコーラスが入るのですが、嬉しい事にそれを静岡の

ガールズバンド、Bray meのメンバーがやってくれました。

人生初?の記念すべき女性コーラス入りの曲です。

 

2曲目「ウィーアーヒーロー」

この曲は数年前からライブでやっていましたが今回初めて収録しました。

少年が家庭を持ち、本当に守りたいものは何なのかについて知るという

内容の歌です。凄く良い歌だと思います。

 

3曲目「今はどうなんだ」

この歌は自分に対しての戒めの歌でもあります。

大した事も出来ないのに偉そうにしているカッコ悪い大人には

なりたくない、そういう切実な想いを歌にしました。

 

4曲目「みんな大人になった」

友人の結婚式で高校時代の仲間達と久しぶりに会った時の事、

気持ちを歌にしました。今までありそうで無かった明るい感じの

曲調の歌です。

 

5曲目「所沢」

「みんな大人になった」と対になる曲です。

自分が青春時代に過ごした街、埼玉県の所沢に久しぶりに行ったときに

溢れて来た感情を歌にしました。

ソロになってから割りと沢山バラードを書いてきましたが、

その中でも結構上位に入るくらい気に入っている曲です。

 

6曲目「花咲く道」

2011年の震災が起きた後、ボランティアで宮城県の山元町という街に

二回程行きました。その後中々山元町には行けていないのですが、

あの街にまた再び花咲く道が沢山存在してくれる事を祈ってこの曲を書きました。

良い歌が書けたと思います。

 

7曲目「ウェンディ」

この曲も「神様ダンス」と並んでポップで短い曲なので聴きやすいと

思います。

子供の頃良く想像の中で異国の友達を作って頭の中で一緒に遊んだものです。

幼少期に子供たちが妄想する所謂「イマジナリーフレンド」(想像の友達)に

ついて歌った歌です。

 

8曲目「タフになれ」

もの凄く赤裸々な歌です。

 

9曲目「終春」

曲のタイトルは「しゅうしゅん」と読みます。このアルバムのタイトル曲でもあります。実家に長い間眠っていた自分が初めて手にした親父のクラシックギターに久しぶりに触った時に蘇った気持ちを歌にしました。尚この曲のみ全然「歌い直し」をしなかったのでだいぶ歌がラフなのですが、逆にそれが良い哀愁感を生んでいると思います。

 

10曲目「ロードムービー」

この曲については以前既に書いたので今回は特にないです。

前のバージョンと少しだけ違うのは歌に少しだけエコーをかけました。

それくらいですかね。

 

11曲目「グッドバイ」

凄くシンプルな歌です。曲も歌詞も短い歌ですが、

言いたい事を簡潔に纏められた良い歌だと思います。

最後の合唱のところで再びBray meのメンバーが参加してくれました。

おかげでアルバムをいい感じに大団円に終わらせることができたと思います。

 

 

 

 

 

・・・とアルバムついての解説はこんな感じです。

聴く際に少しでもおまけとして楽しんでもらえたら嬉しいです。

是非とも来てやってくれたら嬉しいです。

 

 

 

そんなわけで13日からは大好きなKiNGONSのツアーに同行して

小倉〜博多〜鹿児島と九州3日間歌いに行きます!

正直に言うと、驚くくらい予約が来てません笑!

 

なのでこれを見た九州の皆さん、是非久しぶりに町田に会いに来て下さい!

 

絶対良いライブにします!

 

宜しくお願いします!

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジョンレノンの命日、12月8日に素晴らしいイベントが決定しました。

おとぎ話の有馬くん、そしてTHEラブ人間の金田くんとのスリーマン。

絶対最高の夜になりますね。
ぜひ観に来てください。

46497!


■2016年12月8日(木) 吉祥寺SCARAB
「それぞれのYES」

出演:町田直隆/有馬和樹(おとぎ話)/金田康平(THE ラブ人間)

OPEN/START 19:00/19:30
前売/当日 ¥2500/¥2800(+1DRINK)
※チケット予約は
machidanaotaka@yahoo.co.jpにて承ります。
★吉祥寺SCARAB(スカラベ)〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町 1-29-5 B1F
TEL 0422-27-6951
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。