2005-02-28

簡単手作りいちごジャム ヽ(*^。^*)ノ

テーマ:その他
一粒一粒いちごのカタチを残したプリザーブタイプのいちごジャムです♪いちごとレモンを使って、フレッシュないちごジャムが簡単に、おいしくできますよ☆⌒(*^∇゜)v
添加物は一切使用してないから体にとってもやさしいです♪




                 材料
             苺         250g
             グラニュー糖   75g
             レモン汁     1/4個
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

  作り方

1.苺はへたを取り、水でよく洗ってホーローの鍋に入れて、半分量のグラニュー糖をまぶし3時間程おきます。




2. 苺から水分がでてグラニュー糖が溶けたら、ふたをしないで強火で煮ます。煮立ってきたら中火にし、アクをすくいながら煮詰めます。



3.15分を過ぎてくるとトロミが出始めますので、時々ヘラからジャムを落として硬さを確認します。ある程度ジャムをきって、最後の1滴で硬さを判断します。落ちるか落ちないかがベストです。その頃にレモン汁を入れます。

4.コップに水を注いで中にジャムを1滴落とすと底でひとつにまとまればできあがり。柔らか過ぎだと、すぐに解けてしまいます。硬さはお好みで調整して下さい。

ヨーグルトにかけたり、トーストに載せたり、ケーキ(生地に混ぜ込んだり)やドリンク(スムージーやいちごシェイク)紅茶に入れたり、スコーン、アイスクリームに載せたりと色々と応用がきくので、是非お試しください!

AD
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2005-02-13

*ホワイトトリュフ*

テーマ:その他

口溶けはまるで生チョコのよう!!ドライフルーツを入れたら甘酸っぱい白いトリュフができました♪

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

材料
(7人分+α)
ホワイトチョコ    200g
生クリーム     75cc
ドライストロベリー 適量
レーズン       適量
ドライクランベリー 適量
粉砂糖        適量

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。


作り方

下準備
・チョコレートは細かく刻んでおく。
・ドライフルーツは細かく刻んでおく。

1.生クリームをボウルに入れ、湯せんにかけます。

2.湯せんからはずし刻んだチョコを入れ、ゴムベラを使って混ぜ溶かします。*なかなか溶けない時のみ、再度湯せんします。

3.ボウルの底を冷水につけながらチョコレートがねっとりしてきたら刻んでおいたドライストロベリー、レーズン、クランベリーを加え全体を混ぜ合わせます。

4.3を口金をつけた絞り袋に入れて、オーブンシートかラップを敷いた皿の上に棒状に太さを均一に絞り出す。
※絞り袋がない場合は、トリュフ1個の大きさにスプーンですくって、置いておく。
5.そのまま冷蔵庫で約1時間ほど冷やし固めます。

6.5を包丁を温めながら、その熱で溶かしきるようにして、大きさをそろえて切る。

7.切ったガナッシュを、手のひらで団子状に丸める。
※手が温かすぎるとどんどん溶けていきます。手は冷やしておきましょう。

8.粉砂糖を入れた容器に丸めたガナッシュを入れて、転がすように全体にまぶしつけます。



←粉砂糖をまぶす前!ちょっと。。イヤ、かなり(*^~^*)ゝいびつだけどホワイトチョコとドライフルーツの色がキレイ♪    
    
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005-02-13

生チョコ

テーマ:その他

口の中でとろける生チョコ。2種の生チョコの味を存分に楽しんでください。
ちなみに左が普通の生チョコで、右がブランデー入りの生チョコです



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

材料
(7人分+α)
製菓用チョコレート        650g
生クリーム             325cc
バター                60g
ブランデー(コアントローでも) 大さじ2
ミルク入り加糖ココア      適量
ピュアココア            適量
カラフルフラワーシュガー   適量

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

生チョコ作り方

下準備
・チョコレートは細かく刻んでおく。
・バターは室温に戻しておく。
・型にベーキングシートまたはラップを敷いておく。

1.生クリームをボウルに入れ、湯せんにかけます。

2.湯せんからはずし刻んだチョコを入れ、ゴムベラを使って混ぜ溶かします。*なかなか溶けない時のみ、再度湯せんします。

3.ボウルの底を冷水につけながらチョコレートがねっとりするまでよく混ぜます。

4.ラップを敷いた型の上にチョコレートの半分を流し入れ、残りのチョコレートにはブランデーを加え混ぜ合わせ別の型に流し入れます。表面を平らに整え冷蔵庫で2時間ほど冷やし固めます。
   
5.しっかり固まったらラップごと取り出し、温めた包丁で、端の部分を切り落とし2cm角程度の大きさに切り分けます。   

6.容器にココアパウダーを入れて、切り分けたチョコレートを転がすように全体にまぶしつけます。(ちなみに、普通の生チョコにはミルク加糖ココアを、ブランデー入りにはピュアココアをまぶしてます。)
    
7.余分なココアパウダーを払い落としたら完成です。





←フラワーシュガー入り♪

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2005-01-23

 *:.。☆ 。.:*苺のミルフィーユ *:.。☆.。.:*

テーマ:その他

パイのサクサク感、濃厚なカスタードクリーム、甘酸っぱいストロベリーの三重奏♪口に入れた瞬間・・・なんとも幸せな気分になります♪
*:.。..。.:*・゜(*´∀`)゚・*:.。. .。.:*



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  

  材料★ 冷凍パイシート     2枚
         ホイップクリーム    100ml
         苺             適量
         カスタードクリーム
         卵黄            3個
         砂糖            60g
         薄力粉           15g
         コーンスターチ      15g
         牛乳            250ml
         バニラエッセンス     少量
         生クリーム         100ml

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 作り方
1. パイを焼く。
冷凍パイシートの100gのパイシートを2枚重ね、天板のサイズまでのし広げる。天板いっぱいに生地を広げてから、穴をあけて200度に余熱したオーブンで20分位様子を見ながら、焼き冷ましておく。

2.カスタードクリームを作る。
ボウルに卵黄、ふるった薄力粉とコーンスターチを入れて、泡立て器でよく混ぜる。

3.鍋に牛乳とグラニュー糖をいれ、中火にかける。ゆっくりと混ぜながら温めていき、周りがプツプツと泡立ってきたら火から下ろす。

4.3の牛乳を2のボウルに注ぎ入れ、静かに混ぜ合わせる。バニラエッセンスも、ここで入れます。

5.4のカスタード液をこしながら鍋に戻し弱火にかけ、泡立て器で絶えず混ぜながら煮詰めていく。
※最初は表面が泡でいっぱいになります。

6.火が通ってくると表面の泡が消え、濃度が出てきたら、さらに1~2分ほど火を入れていく。

7.火を止めてバットなどの容器に移し、表面が乾燥しないように、ラップをぴったりと貼り付けて冷ましていき、粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やします。

8.生クリームをホイップします。半分のホイップクリームを冷めた7のカスタードに加え手早くかき混ぜ合わせる。苺も切っておく。

9.1のパイを好きな大きさに切って、このパイの上にカスタードクリーム、苺、ホイップクリームの順を3回繰り返してね!これで出来上がり!!
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2004-11-24

☆~*゚ シュークリーム ゚*~☆

テーマ:その他
大・大・大好きなシュークリーム!!シュークリームに目がないんです~(#^.^#)クリームはトロトロ~☆皮はふわふわ~として、とっても美味しいんです♪

    《材料》
   ( 15個分 )   シュー生地   
             バター            90g
             水              200㏄
             卵               4個
             塩              一つまみ
             薄力粉           120g
            カスタードクリーム
             卵黄             3個
             砂糖             60g
             薄力粉           15g
             コーンスターチ      15g
             牛乳             250㏄
             バニラエッセンス      少々
             生クリーム 200cc(カスタード用100㏄・ホイップ用100㏄)
             苺              適量


《作り方》
シュー生地作り:鍋にバターと水を入れ、火にかけ沸騰させ、鍋を回しながらバターを溶かす。これに、薄力粉を一度に入れ、粉気がなくなるようにしっかり手早く混ぜ合わせ、全体がひとかたまりのもちのようになるまで火を通す。

②①の鍋の下にぬれ布巾を敷き、よく溶いた卵を少しずつ加え、まんべんなく混ぜ合わせる。生地のやわらかさを見ながら、木ベラから生地がゆっくりと落ちてリボン状になるまで、溶いた卵を少しずつ加え、混ぜ合わせる。

③直径1㎝の丸型の口金をつけた絞り出し袋に②の生地を入れ、クッキングシートを敷いた天板の上に、間隔をあけて直径4㎝くらいの円形に、中心が高くなるように絞り出す。

④③に霧吹きで水を吹きかけ、200℃のオーブンで30分焼く。焼き上がるまではオーブンは開けない。焼けたらオーブンから出して冷ましておく。

カスタードクリーム作り:ボウルに卵黄、砂糖、ふるった薄力粉とコーンスターチを入れて、泡立て器でかき混ぜ、温めた牛乳、バニラエッセンスを加えてよく合わせる。こし器でこしながら、牛乳を温めた鍋に戻す。中火にかけて、泡立て器でかき混ぜながら煮る。

⑥煮ていると、しだいにとろみがついてくるので、泡立て器を動かしている手は、休ませないように。煮立ってきて、鍋の底から大きな泡が沸いてきたら、火からおろす。

⑦生クリームをホイップします。この半分のホイップクリームを冷ませておいた⑥に加え、手早く混ぜ合わせる。

⑧焼き上がったシュー生地を半分に切って、カスタードクリーム、⑦のホイップクリームの残りを詰め、苺をかざる。


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。