冬の出来事

テーマ:
ウチの湯沸かし器が壊れちゃった(号泣)





ウチの建物は年代物で、
古くから建っている自称「マンション」です。

しかしながら骨太、ガッシリ君なので、
この先危ぶまれている千葉県に両足を踏ん張って建ってます。

そんな中の、一軒の、
これまた古い湯沸し器なんですが・・・

大事に使って参りました。
で、それが・・・



ボンっ!と。



怖いですねぇ~!

びびりましたよ!

いきなり、ですからねぇ~!






まぁ、音だけだったんですけれど。






それ以来、使用してません。

家族の誰もが、腫れ物に触るみたいに(触ってませんけど)、
遠巻きに眺めています。

ガスの元栓もきちんと締まってるのに、
まるで、今にも爆発しそうな物の様に扱われています。



ついこの前まで、キュキュキュッ!と磨かれていたはずの
年代物の湯沸し器さん・・・


今は、厄介者のレッテルです。





これじゃあ、誰もが食事の後片付けをしません!
必然的に、私だけがやる羽目になります・・・orz
だめだめ!無理無理!
(なにがダメなんだか、私にしかわかるまいて)



即効、大家さんに電話。
延々と危険性を訴える私。
(だって怖いんだもん!とか、タメ口聞いちゃったりしてさ~)
そして気前のいい大家さん、さっそく交換してくれることになりました!

わーい!

本当は、器具代はウチ持ちなんですが、
今回は全額負担してくれるそうで、ウハウハ♪
なんせ、建物古いからねぇ・・・
いつ地震でぶっ壊れてもおかしくないもん!

でも、日当たりも良くって、風通しも良くって、
ベランダも広くって、全体におおらかに作られてるココがすごく気に入ってるの。
だから、お引越しを考えた事は一度もありません。





明日、朝一でガス屋さんが着てくれるので、
今日は最後に、
思い出の湯沸かし器(なんの思い出だよ?@@;)を
綺麗に磨き上げてあげようと思います。

AD

コメント(4)