わかりますか。

すっかりと春だ。
満開の桜を龍と眺めながらそぞろ歩いている。
あたたかい日。

先週のなかばの夜、
龍が突然、発熱。
40度。
翌午前中には下がったのだが
念のため病院に行ったり
数日はだいじに過ごしたりの日々を過ごす。

幼稚園の入園準備もほぼ終えているし、
遠出をする予定はないし、
毎日なにやかやと用事があり
スケジュール帳は毎日びっしりしているものの
とはいえのんびりした状況ではあるのだが、
やはり子どもの体調が本調子でないのは
どこか気が重くすっきりとはしない。

週末はお花見をする。

どようびは仕事に行く夫を見送りがてら
バスに乗り、
小滝橋の欄干から桜を眺める。

にちようびは近くの公園で
いっぽんきりの桜の古木を独占しながら
ピクニックをする。
まだ五分咲きというところだが
みんなで桜を見られて
持ってきたお弁当を囲んで
のんびり過ごすしあわせ。

来年は4人なんだね。
と不意とおもい
夫にいうと
そうやなあ!と夫は笑う。
おなかの子どもはますます元気にぴくんぴくんと動き
手をあてる夫の真似をして
龍もおなかに手をあてる。

わかりますか、赤ちゃん。
あなたのおにいちゃんの
あたたかいかわいらしい手。

AD