まさかのPUPPPふたたび。

週末は秋保温泉へ。
東京から、行きはやまびこ帰りははやぶさと、
新幹線をわざわざ変えるところが男児の母っぽく。

旅に出るときは龍とふたりが多いのだが
今回は夫とさんにんで。
うれしい。

私たちは3人とも東北新幹線に乗ったことがなく、
仙台もはじめて。

龍はやまびこ号に喜び
(帰りははやぶさに喜ぶ)
仙台へ。
仙台からはタクシーで秋保まで。
雪があるかな?と思いきや、
今年は2月前半を最後に雪が降っていないそうである。

宿はSというところ。
期待していったのだが、
夫も私も龍も気に入っている月岡温泉のKにはすべての面で遠く及ばず
(値段は近いのに!)
いろいろと残念だったが、
夫ものんびりできたようだし
龍は楽しかったそうだし
よかったとしよう。

産前に必ずKに行くぞ!

今日はPでパン作り。
龍も私もこねこね。
できたてふあふあのパンをいただき、
満足。

ポリオの摂取も済ませ、
(今回はまったく泣かず。がんばったね)
あとは入園前は日本脳炎を残すのみ。

今度の週末は法事で長野。
にちようびは予定を入れなかったので
園グッズに名前を書いたり
アップリケをつけたり
(付けないといけないんだそうな)
を、一気に済ませようと思う。

ところで。
まさかのPUPPPに。
またなってしまった。

龍のときにもなった、
恐怖の妊娠性痒疹、PUPPP。
妊婦の1%がなる、いや1%しかならない、といわれているPUPPP。
今回は絶対に避けようとケアしてきたのに、
やっぱりというかなんというか。

ひとつきほど前から嫌な予感はしていたのだけれども。
先週から疑いようもなく痒疹が出てきて、
おなかまわり、腰まわり、
両足全体が無惨になりつつあり、
また痒くて眠れなくなりつつある。

とにかく1日中、
痒い。
掻きたい。
でも掻くと余計に酷くなるとわかっているので
ひたすら我慢をしている。
いまのところ。

悪阻がまだあるうえに
さらにこの苦行。
私の妊娠生活ってなんなんだろうか、本当に。

まだ妊娠性疱疹が顔に出ないだけ
前回よりはましか?
(前回は痒疹だけでなく疱疹まで出たのだ!しかも顔中に…)
しかし前回は18週で悪阻は終焉したしな。
ううむ。

いずれにせよどんなに苦しくても
産まれたら終わるのが悪阻とPUPPP。
あと4ヶ月弱、
頑張れ、私。

明日で震災から4年。





AD

コメント(2)