テーマ:
4/28ラストワンマンライブに来てくれた皆、そして今まで応援してくれた全ての人達本当にありがとう。

長かったようで短く、でもやっぱり長い約4年間でした。ステージから客席を見渡したら今まで出会ってきたたくさんの人達がいてくれて「あの頃はあんな事、こんな事あったなぁ」ってなりました。もう一曲目から涙腺がやばかったです。



ワンマンツアーをして、PVも撮ってTVにもでて雑誌にも載って...バンドを始めた当初はこんな自分達を想像も出来なくて多分過去の自分達が今の自分達を見たらびっくりするんだと思います。
それもこれもファンの皆、そしてメンバー、育ててくれた関係者の皆様のおかげです。本当にありがとうございました。


今だから言えるけど辛い事もたくさんありました。
マジで倒れるんじゃないかという程の作業量、いくらやっても終わらない、結果がついてこない、「無理しないで」なんて言葉に甘えたりもしたかったけど無理しなければ全てが間に合わなかったり...

ヤケになってたりした時もありました。

今思えば「周りが見えていなかったなぁ...」と思う事もありました、当時嫌な気持ちにさせてしまっていた人達がいたらごめんなさい。

メンバーにもだいぶ強く当たってしまっていたと思う。
でも次の日になったら何もなかったように笑いあってて...
俺がヤケになって投げ出すような事もありました。
それもなんだかんだフォローしてくれるメンバーがいたり...。
ほんとにこのメンバーじゃなかったら約4年もやっていられなかったと思います、ありがとう。




ほんとにギリギリまで解散するとか終わるって実感がなかったんだけどcross of harts の時に色々思い出とか込み上げてきて、
きっとメンバーもファンの皆もそうだったのか同じような顔して泣きそうになってるの見て「終わるんだなぁっ」て初めて実感したました。

俺はライブで泣くつもり無かった、というより冗談で「俺だけ泣けなかったらどーしよう」とか言ってたけどU&Iでメンバーと皆の顔見たらほんとに一気涙が出て来てしまった。なんか歌詞とその時の気持ちがほんとに同期して伝えたい気持ちがそのまま届けられたなぁって思います。





自分は結構恥ずかしがりというか頑固なところあるから普段メンバーにありがとうって言葉も言うのがおっくうになってしまうのだけれど全部の曲終わったときは何も考えずに泣きながら「ありがとう」って言えたよ。

昨今ヴィジュアル系のファン同士のトラブルだったりいがみ合いだったりネット上で喧嘩したりってのが当たり前になってるような気がしていて
正直「素直に楽しめねぇのかな」とかって思ってました。

でもほんとに4/28はメンバーも会場の皆も同じようないい顔して最高のライブだったのなぁって俺は思います。

出して頂いたお花達に「たくさんの幸せと笑顔をありがとう」とか「幸せな時間をありがとう」
とかメッセージくれてたけども
それは俺らのセリフです、ほんとに今までありがとう。

何ていうかほんとうに最高の形で終われたなぁって思います。



ALIVEというバンドの活動は2016.4.28に終わりました。
「ALIVEの曲を聴いてほんとに頑張れてました」とかって言葉を貰ったりしてほんとに嬉しかった。
でもALIVEで今までやってきた作品達は確かに残るわけで、頑張れなくなったら何度でもALIVEを聴いて頑張って欲しいし力にしてほしい、そしてどうかALIVEというバンドを覚えていて欲しいです。




あと、色々質問頂くので一応今後について書いておきます。

音楽自体は続けていきたいと思っているしバンドも良い巡り合わせがあればまたやりたいと思っています。

今のところは未定ですが何か活動をするような事があれば告知させて頂こうと思ってます。

なのでまたライブでお会いする時には大きな声で呼んで下さい。


約4年間本当に本当にありがとうございました!

AD
いいね!(39)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。