2006年08月19日(土) 23時46分16秒

舞台『小鹿物語』(シアターコクーン)★★★★

テーマ:2006演劇

舞台『小鹿物語』(シアターコクーン)★★★★





シアターコクーンでやる舞台で、

面白くない舞台なし!!!!!!!!




まさに、本物の面白い舞台でした。



明石家さんまさん主演の舞台です。




吉本新喜劇とは、ちょっと違った舞台ですねー。


出演は、生瀬勝久さん、真矢みきさん、温水洋一さん。

生瀬さんは、トリックの刑事役でお馴染みです。



とにかく、どこまでがアドリブで、

どこまでが台詞なのかが分からない。


ちょっとした言葉も、

全て計算されているように思えてしまいます。



醤油を手に持って、

「しょうゆうこと~」



劇場内大爆笑。



途中、凄くまじめになる場面で、

後ろの垂れ幕が落ちてきたのですが、

生瀬さんが対処して、



そこでも大爆笑。




舞台は生ですから、何があるか分かりません。


戦時中の喜劇役者のお話だったのですが、

そこにある劇団の座長役を明石家さんまさんがやられています。


最後は、赤紙がきて出兵する途中、

仲間から刺されて死んでしまう、

悲劇的な終わり方になっています。



最後は、ジーンときましたねー。



さんまさんが途中、

ある女優さんについて話す場面があるのですが、

そのまんま、実生活を語られていました。


「どっちが似合う~」とか、

「女の涙」とか。



温水さんは、20代の役で親分の息子というオチ。


「お父さん」という台詞で劇場内大爆笑。



個性的な役者さん達で固められた舞台でした。

人気blogランキング

↑参加中。クリックすると奈良野小鹿。





明石家 さんま
こんな男でよかったら
明石家さんま
しあわせって何だっけ/明石家さんまベストアルバム
明石家さんま, 所ジョージ, 斎藤ネコ, カラオケ
明石家さんまさんに聞いてみないとね / がんばれガーナ
杉並児童合唱団, なぎらけんいち, 子門真人, 山本リンダ, 所ジョージ, 小松政夫とタコフン軍団, うなづきトリオ, ひょうきんディレクターズ, 島田紳助, 明石家さんま
珍品堂 うっ!~あの人がこんな
TBS
さとうきび畑の唄 完全版
ポニーキャニオン
心はロンリー 気持ちは「・・・」1~3BOX
ポニーキャニオン
心はロンリー 気持ちは「・・・」4~6 BOX
ポニーキャニオン
心はロンリー 気持ちは「・・・」7810
ナムコ
さんまの名探偵

nao-1lさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。