森のイルミネーション・ヤエヤマボタル鑑賞ツアー


西表島最大のホテル「星野リゾート リゾナーレ西表島」では、「森のイルミネーション・ヤエヤマボタル鑑賞ツアー」を2016年2月20日から3月31日まで開催されます。




 毎年2月下旬頃から見ることができる日本一早いホタル観賞ツアーです。
 日没後の約1時間だけしか光らないホタルですが、数万匹の群れになって輝くため、その時間のジャングルはまるで森のイルミネーションのように光り輝くのが特徴です。毎年魅了する、期間限定のスペシャルツアーです。



ヤエヤマボタルは西表島と石垣島の山奥のみに生息し、日没後約1時間しか光らない貴重な品種。体長はわずか5mmと国内最小のホタルとして知られている。

星野リゾート リゾナーレ西表島 から車で15分ほどの奥西表の山中を舞台に、日没時間にあわせて始まる90分ほどの光のショーとなる。 崖の上でチカチカと見えた光が徐々に数を増し、崖から流れ落ちる様子は光の滝のようだという。多い時には数万匹の群れになって輝くホタルがイルミネーションのように光り輝くさまは、この時期にしか見られない神秘的な光景だ。



[アクティビティ料金]大人2,200円、小人1,700円、未就学児~3歳まで1,100円




<お知らせ>
 2016年04月より「ホテルニラカナイ西表島」として生まれ変わります。

 (現在:星野リゾート リゾナーレ西表島)


 


>> ツアー(飛行機+ホテル+ヤエヤマボタル鑑賞ツアー)

>> 宿泊プラン
AD
はいさ-----い( ´ ▽ ` )/  南楽パインです。

皆さんいかがお過ごしですか?  

南国沖縄離島は、一足早く夏を迎えようとしています

日本一早い夏!最南端・八重山の海びらきは、3月16日(日)を予定しています。

場所は、八重山諸島 西表島/竹富町/トゥドゥマリの浜(月ヶ浜)

まだまだ本州は2月の大雪が残っている場所もちらほらありますよね。
でもここ八重山では、晴れれば25℃を超えすでに半袖の人も多数おります。

ぜひ一足早い“海びらき”に来てくださいね~。ヾ(@^▽^@)ノ

今年は西表島のトゥドゥマリの浜(月ヶ浜)で開催予定(9時~)。
ゆるキャラで知られるピカリャーも遊びに来るそうですよ。

なお3月15日(土)には前夜祭もございます。
今年の初泳ぎはぜひ西表島で!
  
【問合せ】石垣市観光協会(0980)82-2809
石垣市観光協会 → http://www.yaeyama.or.jp/


星野リゾート ニラカナイ西表島は、月ヶ浜に面していて、とっても便利です。
ホテル直営だから魅力的な商品が多数揃っております。
八重山の季節の風物詩 ヒメボタルの乱舞鑑賞ツアーがオススメです!

星野リゾートニラカナイ西表島ツアー ⇒ http://www.nanseirakuen.jp/area/iriomote/index.shtml



月ヶ浜で遊ぼう!
AD

滝ガール

テーマ:
はいさ-----い( ´ ▽ ` )/  南楽パインです。

皆さんいかがお過ごしですか?  

山ガール、海ガール、旅ガールと色々ありますが、今日は”滝ガール”のお話。

滝が好きな女子は”滝ガール”と呼ばれています。(いくつまでをガールとよぶのか?

母親たちは”滝おば”と呼ばれているのか? 次々と??が浮かんできます)

滝を見るまでの道のりは大変ですが、マイナスイオンを浴びながらみる滝は最高!

って人も多いのではないでしょうか?

八重山の西表島は”滝ガール”にピッタリの場所です。

西表島は他の島と全く違い、90%がジャングルでマングローブに覆われています。

大小の滝やたくさんの川があり、有名な「イリオモテヤマネコ」の生息地です。

ジャングルをトレッキングしたあとに出現する滝は、感動と爽快感でいっぱいになりま

す。夏だとそのまま滝壺に飛び込んでしまいますが、これからの季節は滝を眺めなが

らコーヒーでも。ってとこでしょうか。

西表島に行く方は”滝おじい”、”滝まま”、”滝ボーイ”などなどになって島を満喫し

て下さいね。

$南西楽園ツーリストのブログ-コーヒーブレイク
AD