香水臭の消臭

テーマ:

安全な方法で、悪臭・においを取ることに、全力で取り組んでいます。

 

 

香水について、もともと、消臭するものではないのですが、

消臭する現場が多いのが実状です。

 

香水は、香料を組み合わせて人工的に作ったにおいが多いので、

取ろうとすると大変です。

 

構成は、3段階です。

まず、トップノート

揮発性の高い香りで、第一印象を与える特長を持っています。

 

消臭作業においては、この部分は、「飛ぶ」ので大丈夫です。

 

次に、ミドルノート

中程度の揮発性、保留性を持っていますが、

トップノート同様、時間とともに消えていきます。

 

3つ目が、もっとも、やっかいな、ベースノートです。

揮発性が低く、保留性が高いものです。

つまり、香りを持続させるように作ったにおいなのです。

 

特に、香水のにおいが消えないというのは、

特に、「ベースノート」の油性成分、精油などによるものと考えられます。

 

つまり、油によるものなので、化学分解できません。

 

いわゆる消臭剤、脱臭機などで、反応するものではないと言えます。

 

したいがいまして、

拭き取って、

油を取ることが求められます。

 

簡単なようですが、簡単ではないのは、

「どこに、においの元があるか?」

探し出すことです。

 

結局、においの元を見つけることが、

消臭の最短方法と言えます。

 

AD