6月勉強会は、心学塾。

人として大切なことを歴史に学びました。

 

今回のテーマは「儲ける」

「儲ける」ことについて、深く考える機会となりました。

 

 

■講師:山岡 正義(やまおか まさよし)氏 

(元 東京商工会議所 経営指導員・現 パートナーコンサルタンツ代表・

「魂の商人石田梅岩が語ったこと(サンマーク出版)」著者)

一方的に講義を聴くだけでなく、グループ討議を通して、

答えのない問いについて、一緒に考えていきました。

 

 

【6月心学塾・テーマ「儲ける」・アンケートより

・「儲ける」に対してのイメージが、ガラっと変わりました。

儲けられるようになっていきたいです。

・よく悩めたテーマだと感じました。

イメージ・実際の事、色んな角度から考えることができました。

・利益を生む事を、「正直に儲ける」という事に置きかえた時に、

「心学」と「儲ける」という事がつながったと思います。

そのような心でいたいと考えさせられました。

・ビジネスを立ち上げてお金に関していろいろと考えているところ

だったので、参考になるお話でした。

・よくあるセミナーと違って、皆さんと意見交換ができたり、

講師の先生とも距離が近くて楽しい会だとお思いました。

・今回の「儲ける」というテーマは、私にとっては「どう使うか」と

同義語であると思っています。

たくさん儲けて、意味のある使い方をするぞと思っています。

 

心学塾」が、一方的に聴くだけの勉強会・セミナーと違う点

・一方的に聴くだけだと、わかったつもりになるが、

 いざ行動実行しようとするときに、思い出せない、行動できない

・普段考えないような「他愛のないこと」を深く考える

・他人の意見を聞くことで、自分の意見との違いがわかる、感じられる

・話すことで、自分自身の意見がまとまる、整理される

・「ああ自分はこんなことを考えていたんだ」と、気づく

 

◆次回心学塾」のご案内

■テーマ:「倹約」

■日時:8月24日(木) 18:30~20:30

■会場:新宿区・曙橋・会議室

 ※お申し込み後、会場地図をお送りいたします。

■参加費 500円(ワンコイン)

※参加費は、全額、東京都内のこども食堂に寄付させていただきます。

AD