業務研修会 行いました

テーマ:

光触媒職人・臭気判定士 村井です。

 

2015年より、継続して力を入れていることが、

「業務研修会」です。

 

 

 

これまで、以下のことを、ブログに書いてきました。

 

継続は力なり

消臭業って、何?

臭気判定士って、人より優れた嗅覚の持ち主なの?

 

臭気処理士、臭気処理管理者という、

社内資格制度を作って、

今後の消臭業の対応のために、

「現場責任者」の育成が、

最も重要です。

 

現場で、どうしたら、においを消すことができるのか?

そのことを判断できるスタッフの育成に力を入れています。

 

今回は、以下のような目的で、

業務研修会を行いました。

 

◆現場作業の基準の統一と施工方法の明確化を目的とします。                            
今回は「禁煙化・タバコ臭消臭作業」について、参加者全員で考え、                            
意見交換し、より完成度の高い消臭作業となるようにします。                            
                            
◆禁煙化が拡大することによって、お客様の要望に、確実に対応                            
すべく現場責任者を増やしたいと考えます。その方々のさらなる成長を                            
考え、今回の研修会を通じて育成の機会とします。                            

AD