★消臭業に、何が不可欠なのか?

 

 

 

私は、においの国家資格、臭気判定士(環境省所轄)を

持っているのですが、

 

よく、勘違いされるのは、

 

嗅覚が人よりも優れていると

思われます。

 

実際は、人並みの嗅覚です。

ただ、仕事上、数々のにおいをかぎながら、

対応していくため、実経験をふむことで、

普通の人以上に、においを感じることができるようになります。

 

ここで言いたいことは、

「においをかぐ嗅覚」というものも、

大変重要ですが、

その「におい」に対して、

どうやったら、においが消えるのか?

 

この点が、実は、最も重要で、

求められる資質です。

 

においの発生源を見つけて、

(経験値の中で判断し)

その対応策を講じることができる能力が求められます。

 

弊社では、社内資格で、

臭気処理士、

臭気処理管理者、

という独自の資格制度を作って、

人材育成を行っています。

 

 

AD