光触媒職人・臭気判定士 村井です。

 

 

冬場は、クローゼットや、タンスの中は、乾燥していますが、
これからの春先から梅雨にかけては、温度・湿度ともに高くなるので、
「カビ」の胞子が活発に繁殖します。

 

カビを防ぐためには、衣替えのついでに、タオルなどでよくふいてから、

乾かしてください。

 

使用する薬剤は、塩素系、次亜塩素酸ですと、
濃度によっては、漂白することがあります。
薬局で売っているアルコールがオススメです。

 

カビがひどい場合は、防カビ剤として、

弊社の光触媒・効カビ抗菌剤を、
使用してみてはいかがでしょうか?

 

目に見えるカビをふき取ったら、乾かします。
乾いた後、衣服をもとに戻すようにしてください。

AD