■11月勉強会 行いました。


ズバリ、テーマは、「におい」です。
講師 石川 英一(いしかわ えいいち)氏 
においの探偵・臭気判定士

石川さんの写真をご覧になって、「テレビで見たことある」と思った方が多いのではないでしょうか?

 

 

 

臭気判定士の資格を持った方は、約3000人いらっしゃいますが、その中でも群を抜いて、特殊なお仕事をされておられる、まさに、プロ中のプロです。

 

私自身も、実際の現場でお手伝いいただくことも多々ありますが、毎回、いろんなことを教えていただいたり、気づかせていただいています。

 

今回の勉強会は、まず、「におい」の基本を教えていただき、

そして、実際の現場での対策、エピソードをお話いただき、「におい」の奥深い世界を堪能いたしました。

 

むずかしいことを、楽しく、わかりやすいく、お話いただきました。
さすがです。
臭気判定士は、「におい」を伝えるプロでもあることを教えていただきました。

私も見習いたいと思います。

 

 

 

 

★参加者アンケートより

・「におい」はとても奥が深く、とても楽しく学べました。

・難しい内容でしたが、楽しく聞かせていただきました。

・においの判定をするためには、嗅覚能力のみではなく、

 建物の構造や設備の知識まで幅広く必要であると感じました。

・臭気判定士の大変さとにおいの難しさがわかりました。

・人間の鼻を鍛えたらスゴイということがわかり、ビックリしました。

・業界は違いますが、住宅トラブルの解決に役立ちそうです。

・隣席の弁護士にも報告したいと思います。

・においのトラブルの実態、問題がわかりました。

AD