光触媒・職人・臭気判定士 村井です。

 

環境問題の有岡義洋先生のご紹介により、

福島県相馬市のセンシン食品・高橋さんの魚を、

ねりまこども食堂へ寄付させていただいております。

 

放射能の安全自主検査はもちろんのこと、

添加物、調味料を使わない上、

さらに、凍結機にもこだわり、

電磁波凍結をすることによって、

鮮度を保つことでができ、

解凍しても、「くさくない魚」を食べることができるのです。

くわしくは、こちらをご覧ください。

 

においを生業にしている私としては、

加工工場へ行った際に、

全く魚臭くない!ので、

ビックリしました。

 

前置きが長くなりましたが、

11月12日(土)11時~18時まで、

東京・日本橋ふくしま館におきまして、

「ふくしまの安全でおいしい魚を食べよう!」というイベント

お手伝いさせていただくことになりました。

 

当日は、センシン食品、おんちゃま、こと、

高橋永真さんも、来ていただけます。

 

くわしくは、↓ をご覧ください。

ぜひ、御来場ください。

 

AD