光触媒による消臭

テーマ:

光触媒・職人・臭気判定士 村井です。

 

もともと、光触媒の製造・販売でしたが、

現在は施工作業を専門おこなっています。

 

したがいまして、光触媒を活用していますが、

光触媒のみで消臭することではありません。

 

目的用途に合わせて、さまざまな溶剤を使用しています。
ただ、会社の考え方は、安全なものを使用するということです。

 

■光触媒について
 

光触媒は、約40年前に東京大学が開発した科学技術で、

酸化チタンなど安全な物質を使って、

酸化分解反応と親水性反応を引き起こします。

 

詳しくは、光触媒工業会(現会長はパナソニック)のサイトをご覧ください。
(すでにご存知でしたら、失礼いたしました)

 

 

NHKニュースで紹介 20121014日)

室内の光で抗菌・抗ウイルス効果生む光触媒  

「1時間で99%以上のウイルスが感染力を失う」

「病院のトイレの壁や空港で荷物を運ぶカートでは、

70%以上菌が減った」

 

弊社は、ホテルでの消臭作業が多いのですが、

ホテルの室内の場合は、紫外線量が少ないため、
光触媒の反応力が弱く時間がかかることがあります。

 

ですので、普段の作業では、即効力のある酸化チタンによる光触媒
を使用しています。

(独立行政法人産業技術総合研究所の特許技術です)
 

AD