星光陽月

なのフェイ 姫千歌ism

あとは百合注意

(管理人:「なのなの」名乗ってますが心はいつもなのフェイ)







百合があればそれでいいヽ(´Д`)ノ

テーマ:

やっぱり、そう思ったでしょw


はい。これは書いとかなきゃいけない!と感じる百合は世の中に確かにあるんです。


森永みるくせんせいは別格ですね。百合のド真ん中。

王道中の王道を極めていらっしゃるので、正当な評価をしなくてはならない(誰





「お姫様のひみつ」 森永みるく 新書館



学園内の「王子様」的存在の藤原先輩。

彼女の弱み(笑)をひょんなことから握ってしまい、結果的に先輩と付き合うことになった美羽。


なんちゃってから始まった「恋人」としての付き合いだったが、やがて二人の間に心の変化が訪れ―



(*´д`*) ハァハァ うまいっす。

これぞ百合の醍醐味が満載。


美羽は若くして結婚したいという願望があるにも関わらず、次第に女の子である藤原先輩に惹かれていくさまが百合心をくすぐります。


ただ、朝練で藤原先輩を見ていた時から実は美羽は先輩の事が好きで、クラスメイトにも内緒で興味がないフリをしてってくだりがあるのですが、このあたりが若干だけ、本当に微妙にしっくりこない展開だったかな、と。これは読者によるのかもしれませんが。私が唯一感じた違和感がここでした。


しかしそんなことは些末なこと。


きゅーんとなるシーンがやはり絶品。

他の女の子からの告白を断るのが面倒だと、ステディーな関係をカモフラ変わりにしたいと言ってのける藤原先輩。自分を好きな子が好きではないと。


美羽が藤原先輩に対して自覚した「恋心」を、伝えることが出来ないとわかってしまった時の美羽の心境がすごく、本当にすごくうまく描かれています。


背景は夕陽を背に微笑む先輩。この夕陽というのがまた、切なさを増幅させる最高のスパイスになっているのは言うまでもありません。もちろんこの辺りは森永せんせいの計算内の設定です。



しかし、こういったすれ違い、切なさを超えてからの甘さが森永せんせいの伝家の宝刀。

もうたまらないほどのカタルシスを得ることができます。やはりうまい。


安心してハッピーエンドを読ませてくれるのがいいですねw

物語としては、悲恋の方が余韻を引いて描きやすいと思うんですよね。

でも森永せんせいは、簡単そうに見えてむしろ腕が試されるハッピーエンドへと展開させていく。

実はハッピーエンドな物語を描くほうが難しいと私なんかは思うのです。


はい。

今回は本当に久しぶりだったので長々とwww


またこれはと思うものがありましたらご紹介させていただきたいかと。



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

もう誰も見てくれていない状況下であえて更新wwww


んとに、しんどかったDEATH

これからまた繁忙期になるのですが。


生きていくって、やっぱり大変なんだなと。


つか更新しなかったのは普通に萌える百合に出会わなかったから。

なら、このブログを更新する意味もないと思うので。


今の百合の感覚と私がもっている百合の感覚ってやぱり違うのかな?

それとは別に自分の生活空間の中になかなか百合的なものが入り込まなかったのかも。


その他色々ありますが割愛。

何やってんだろなと(笑)


相変わらずお酒はやめてません。肝臓の数値が悪かったので、少しセーブしてますが。



実は少し情報発信したいと思っていることがありまして。

それは百合とは全く関係ないことなのですが。


いつかその夢が叶うことを信じて。

自ら命を絶つ若者が少しでも減りますように、と。



ゆるゆり3期始まりますね。

好きですがwww


でもやっぱり、今でもゆるくない百合が見たいと思っているなのなのでした。

また気が向いたら更新しますつか天邪鬼なので頻繁に更新するかもwww

今日は久しぶりに時間がとれました。感謝。

ビール3缶+競馬+800円勝ちwwwwありがとですwww




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
さて、今回こそでるのか










クロスクオリア


3/28発売ですよ!!!(笑)
はい、もうこれは確定でよろしいかとwww


にしても、ギンザさん、ものすんごいイケメンwww
こりゃ人気No.1間違いないですなw
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

休みだー!!!!!やっと、家ゴロできる幸せ。



でも疲れてるのでついアルコール+昼寝で一日終わってみたり

\(^o^)/オワタ



しかし、まとめてだだっと読みました百合漫画







「15才(2)」  あさぎ龍  双葉社




…濃いwww

なんなんだろ、このアクの強さは(笑)


相変わらず杏奈ちゃんは流されっぱなしな感じw


しかし美紅ちゃんはすごいですね^^;;;

あんなに積極的になれるものだろうか。



一方恵麻さんの方にも動きが。

転職を考えている彼女に、関係を維持するなら転職先に口をきいてやると由乃。

この人は、まぁ、よく言えば直情的。裏を返せばずるがしこい。



でも普通にみてても、由乃よりも杏奈ちゃんを彼女にした方がいいのではとw

つか、スカートの中に頭つっこんで、とw変態プレイはそのままに。

でも野外でそういうことすると捕まりますwww

それに、いつもはそれで済んでるのに、舌を使って杏奈を攻めてみたりと、これ、成人指定ではないのが不思議(笑)


基本恵麻さんは甘えん坊なんですよね。他人に依存しやすい。

それで由乃に振り回されても嫌とは言えない。


それを考えると、意外と杏奈ちゃんは一応「断る」言動に出ている分、しっかりしているんじゃ?と。

でも最後に美紅ちゃんとちゅーちゅーしたりして、こじれるぞコレwwww



まぁ、なんだろ、恋愛というよりも、どのカップルも体の接触やキスなどに重きをおいていて、気持ちよりも、体の心地よさを求めているだけのようにも見えます。


しかし、杏奈ちゃんの優柔不断さをみるにつけ、まぁ、若いんだからドンドンやっとけ!とかも思うのですがwww

ま、恵麻さんが言ってた「戻れなくなる」って表現も間違ってはないのですが。



にしても、杏奈ちゃんの友達の彼氏フラグがかなりうざい。マジで。

あんなのに関わってたらソッコーやられるのに。いらない設定ですね。


このお話どうですか?

1巻は確かに面白かったんです。いつものあさぎ先生の強引な力技的な表現はありましたけれど。

だけれどこの2巻になると、もう、よんでてもただモヤモヤやイライラだけが残り、読後感がよろしくない。

そしてご都合主義のハッピーエンドで逃げない限り、どのカップルも救いがない気がします。


とりあえず最終巻までは購入しますが、なんだろ、方向性によっては駄作になる雰囲気が。

しばらくは応援したいとは思いますが。



いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

すごいことになってきましたね



なんとあの犬神さんと猫山さんがアニメ化されます




アニメ化だと…っ!((;゚Д゚).







マジすか(*´д`*) ハァハァ



そして気になるキャストさんですが



犬神さん→上坂すみれ


猫山さん→東山奈央





ちょぉぉぉぉ(*´д`*) ハァハァなかなかいいキャストでは?(笑)



上坂さんは中ニ病の凸守の中の人ですwww

そうなんDEATHね!wwww


東山さんは阿智賀の憧たんの中の人です!!!!ヽ(*´Д`*)ノ




4月からの春アニメらしいです。

あぁ、しばらく百合三昧ですねヽ(*´Д`*)ノ



今年はもしかしたら2004年の百合元年を凌ぐ勢いで百合物件がくるかもデス。


咲、桜、犬猫。これだけでもすごいのに、まだ2014年は始まったばかり。

後半どんな百合がくるか、これからが楽しみデスね!!!!



ゲームもクロスクオリア3月予定だし、また延びるかもだけどw


セラムン生誕祭、なのは映画も今年くればいいなと希望的観測。



なんじゃこの百合豊作年はwww



みなさま、今年は貯金という概念を捨てましょう。

財布の紐は常にフルオープン!俺たちの戦いは始まったばかりだぜ!!!




いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:


なんという幸せ。


こんな百合三昧な日々が続いていいのだろうか。




ヽ(*´Д`*)ノ まってました!!!!!





咲-全国編-



久しぶりののどっぱいキタ!www


もう、すんごい待ちましたよヽ(*´Д`*)ノ






のどちゃんなんか髪の色指定間違ってませんかね?w

こんなに濃いピンクではなかったような。

しかし相変わらず美少女ですな(*´д`*) ハァハァ



全国編いきなり始まるのかと思いきや、やはりそうではなかったですね(笑)

しかし、もう右を見ても左を見ても百合カップルばっかじゃないですか(*´д`*) ハァハァ


でもなんとなく部キャプかと思わせきやまこひさだったり、いやでもやっぱり部キャプだったり、忙しいwwww


ガチでカポなのは変わらず安定のかじゅももですな(*´д`*) ハァハァ

いいですね、モモたんが、もう空気すぎてwwww

素晴らしい百合カップルかと。



でもここで思ったのが、何の伏線か知らないけれど、咲のロングスカートwww

どうしてまこのスカートをはき間違えるしwww

ありえんだろwww

でもこのロングスカートがのちのちゲームやおねーたんやなんやかんやに絡んでくるのではと。


…はっ!まさかのおもらしフラグ!?www



希望的には照とのどっちが、咲を相手に「うちの嫁ですが」的な百合トライアングルきてくれたら、もう!


はい、もう、麻雀やってるより百合で人生劇場見せてくれればいいと思うの。







桜Trick




ありがとうございますありがとうございます(何


破壊力抜群でしたね(*´д`*) ハァハァ


つか、さすがの私でも見ててめっちゃ照れたんですけど!!!!(笑)


なんすかコレ。ただのちゅっちゅアニメじゃないですね。

スーパーちゅっちゅアニメじゃねーか!!!!!(`・ω・´) シャキーン






動いてましたねwwwww


ちゅっちゅしてましたねwww


ちゅーってして



そしてまたちゅーっと



それでもってちゅっちゅして、息ができないくらいちゅーんんんっ!ってしてましたねヤダもうもっとヤレ


優たんと春香ちゃん最高です。もう、何も言うことございません参りました。



ですが何気に光ってるのはコトネたんとしずくたんwww


いいですね。なんか、百合要素的には実はこの二人の方が強いんですよって、私が言わなくてももう皆様ご存知ですよね失礼しました



つか、コトネたんかわいいwww

ハードルあげ失敗とかwww

好きな子はイジメたくなるんですよね、もちろんいい意味で。



ちょう、わたしどうしよう。

もしかしてこの状況夢?


ありがたい世の中ですなぁヽ(*´Д`*)ノ



とりあえず今期はこの2本でいいです。



あと、百合キャラとか若干百合要素のあるアニメもあるんですが、この2本が強烈すぎて、もうwww



これからも応援します(何宣言






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2013最終日ー!!!!


読み返したい百合漫画ベスト10は次回に持ち越し(えー


えぇ、よく考えたら10こもなかったんですよねと暴露


でもいつか必ず。いつかっていつ?




さて、今年最後に取り上げます作品はこちら






まんがの作り方 7巻」 平尾アウリ 徳間書店


表紙森下かわえぇ(*´д`*) ハァハァ


いいな、こんな彼女ほしいな(何



なんかここのところ武田さんの話ばっかりで、全然森下と川口の絡みないじゃん、これ百合なの?wとか思ってたんですが、ようやく先輩とデートフラグが!!!



森下ちゃんスランプかわいそう(´・ω・`)

やぱ愛しの先輩との遠恋がじわじわとボディーブローのごとくということでしょうか?


武田さんは相変わらず堅実www

でもそこまで堅実なんだったら大学いって、デザインとか設計とか学んだ方が将来の役に立つのでは?とか思ったんですがw

高卒で2年働いて賞とってから会社やめるとか、なんかそれ現実味ないですよ?www


先輩(川口)はどうなんだろうな。ちゃんと森下と向き合って恋愛したいと思っているのかな?このあたりは未だにちゃんと明言されてませんよね。だから多分、読者のモヤモヤが募るんだと思う(笑)



でも先輩「いつも会いに(東京)行くの、私だし。森下がこっちにきてくれることないし」みたいなwww

なんか、先輩乙女チックでかわいかったですヽ(*´Д`*)ノ 萌え



しかして、先輩が今回も森下に会いに。

武田ちゃん気を遣ってデートプラン作成。面白いw

どうも二人のカップル感みたくなかったみたいなんですけれど、結果は…www



さっさとデート引き上げて、森下の家へ。

ここでイチャイチャシーン突入か?と思いきや武田ちゃん帰ってくるしw


せっかく静岡から東京まで出てきたのに、チューすらないのかよ!!!!w

せめてチューくらいしろよください。


でも森下ちゃんずっと先輩と手を繋いでいたいとか




…どんだけかわいいんだよあんた(*´д`*) ハァハァ




わたしだったらそのまま押し倒しますけどね。上げ膳も据え膳も食べるタイプです(マテ



でも現実はずっと手を繋いでたら「ムレる」(笑)

先輩、それ言っちゃだめだしwww

そんな時はさりげなく手をはなして太ももで汗をぬぐってもう一度手を繋ぐんですよ!

乙女心わかって!!!w



しかし、森下ちゃんトイレまで手を繋いでって、そりゃ無茶だしwww

いや、できないこともないけれどwww

一緒に入るとか、拭いてあげるt(自重しる



なかなか、こう、百合って感じでは今回もないんですけれど、いいかげん帯に百合とか堂々と書くのやめてほしいwwwこれ、多分百合期待して買う読者が気の毒だwww


そんなこんなで、なんだかんだいいながら、結構このスカスカした余白の多い空気感好きなんですよね(笑)

まんつく、いいですよ。一度読み出すとやめられないwww




はい。今年はこんな感じですね。


皆様仲良くしてくださってありがとうございました。


また来年も、これはと思った百合があればご紹介したいかと。



それではみなさま良いお年を^^



来年は早々に咲、桜trickアニメありますよ!ヽ(*´Д`*)ノ うああい


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

もうブログやめちゃおっかなーと放置していましたが、できるときに更新すればいいかなと方向転換。

なのでもうしばらくはお付き合いください。


ま、色々と大変でしたがなんとか。

いいこともわるいこともたくさんありました。が、なるべく無の境地で。

今週は大得意様と顔合わせキンチョウする゜゜(´□`。)°゜いや、夜の接待とか、枕営業とかはないのでwwww

あったら逆に面白いけどwww



この休みに百合漫画をだーっと読んでみましたが、何度も読み返したくなるというほどの作品にはなかなか出会えず。なので、新刊本を読む時には必ず自分のお気に入りの既刊本とセットで読むことにしています。


3作読んでみましたが、中でも楽しみにしていたのがこちら





魔法少女リリカルなのはINNOCENT 2」


いや、今作もよかったですね(*´д`*) ハァハァ


アインスの主愛を見るのが一番の楽しみですがwww

それとフェイトちゃんがなのはなのはゆーてるのが一番かわえぇ(*´д`*) ハァハァ


なのはたちのチーム名を考えている時も、フェイトちゃんの意見「なのはと愉快な仲間たち」とか、ゲーム解説にまわっているフェイトちゃんが「なのはとみんな頑張って」とか、事ある毎に「なのは」「なのは」と、フェイトちゃんがwwww


いいですねヽ(*´Д`*)ノ なのはもフェイトちゃんに向かってポーズ決めたりwwwなんか、もう、夫婦感はんぱないですwww


マテリアルズはディアーチェが全面的にでていまして、ボクっこ、どじっこのレヴィたんの出番がなかなかなくて(´・ω・`) ショボーン

ですが王様ご飯担当とか、かわいいですねw

なんかバトルというよりも、ハイパードッヂボール的なw

でもやっぱりなのはは収束砲撃魔法なのねwとか。


これでなのフェイペアの試合がみれたら完璧ですね。今後が楽しみです。


絵が私の好みなので、ストレスなく美少女を眺めることができるので、その点が一番いいですね!(*´д`*) ハァハァ美少女は世界の宝です、はい。


読後に読んだ「あさがおと加瀬さん。」やっぱり何度読んでもいい作品だなぁ(*´д`*) ハァハァ

こういった作品がわたしが何度も読み返したくなる作品です。


あと何作かありますが。年末に時間があれば、読み返したくなる作品ベスト10を書いてみたいなと。

それでは。




いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒いです(´・ω・`)

設定温度20度は果たしてエコなのか。

色々と落ち込んだりの日々ですが、考えても仕方がないので。でも考えてしまう。なんだろう。負?

ま、どうでもいいんですけどね。




星光陽月


桜Trick (3)」  タチ  芳文社



いや、まいりましたヽ(*´Д`*)ノ


おそらくこれは巻が進む毎に百合百合感が増すのではと思っていたのですが、まさに考えていた通りでした。


まずは単行本開いてすぐのカラー絵がすばらしいヽ(*´Д`*)ノ

なんかこれだけでかなりお得感が。



内容は、もう皆様ご存知でしょうけれど、春香と優のちゅっちゅ回数多くないですか?www

けしからん!!!ヽ(*´Д`*)ノ うぁーい


しかして、美月先輩が不思議な百合フラグを残しwww去っていかれましたが、うん、実はこれでようやくお邪魔虫がいなくなったなと、内心ほっとしております。


だって美月がいたら、春香と優のちゅっちゅが減るんだもの(笑)


ただ、今回ちょいシリアスパートだったコトネとしずくの二人の間の秘密が、ちょいモヤモヤだったかなと。別に婚約者とか、そういうのわざわざもってこなくてもいいのになとか。個人的には不要だと思いました。


あとは、まぁ、いつも思うのですが、この物語の中の少女達もそれぞれ成長しておりまして、当然時間という概念があり、過ぎていきます。


それを如実に感じるのが「回想」

この手法ってすごくこの漫画においては合っているなと思います。


春香と優が最初に教室でちゅっちゅした時の光景とか、教室を締め出されたあとちゅっちゅしたり、特別って感じた時の思いでちゅっちゅしたりと、そういったことを「回想」することによって、時間の経過を示し、また、二人(そして周りの友人たちも)の成長もうまく描いているのではないのかと。それによって、読者の物語に対する思い入れや、同期感を誘い、よりこの物語に親密性を感じることができる仕様になっているのではと。


うん、つまり何がいいたいかというと、あたしたちみんな、ずっと春香と優のちゅっちゅシーン見る度ににやにやしてたよねーと、そういうことです。



はっきりいって、これはもう友情とか、そういうのを軽く超えてますよねwwww

だがしかし、二人ともそういうことに気づいてないのかな?w

つか、ちゅっちゅしすぎなのでそれがうらやましいだけです(何


今回も文句なく素晴らしい作品でした。

内容は、いつものように、学園生活での友人たちとのやりとりやちゅっちゅ、美月の卒業によるサプライズパーティーやちゅっちゅ、美月の新たな恋の予感やちゅっちゅなどです。


えぇ、いつものように、春香と優がちゅっちゅしているだけのけしからん素晴らしい百合漫画なのです!

ヽ(*´Д`*)ノ

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。