なんとなくシルビア栗捨てる

癌で妻を亡くしたやもめが、日々の心境を正直に吐露し、打開策を考えるブログ

NEW !
テーマ:

線引きが難しい気もするな。。

状態を説明しているだけだと思っても、愚痴に取られたり、悪口に取られてりもする事があるから、なかなか言葉って難しいし、自覚がない発言をしているのかも知れないなと思う事がある。

いろんな経験をすることによって、今までの発言が間違っていたのかも?と気が付く事も有るし。

しかし、全ての事に実体験があるわけでも無いから、結構適当な事言ったりしているんだろう。

 

小生は事実を伝えているつもりでも、愚痴に聞こえたりすることもあるのだけれど、本人に自覚が無いからどっちが正しいのかな?

例えば、女房が亡くなってから、美味しいもの食べても、旅行しても楽しいと感じたことが無いと自分の正直な気持ちを吐露すると、そんなんじゃダメだとか、いつまでもそんなことじゃダメだとか言われたりする。

これが分からないな。。犬が好き、猫が嫌い、辛いものが好きっていうのとあんまり変わらない気がするのだけれど。。

女房を亡くしたこと無いくせに・・・とか、そんな発言はしないし、何かの拍子に聞かれて、正直な気持ちを言った時なのに。。

それでも、そんな暗い気持ちばかりじゃダメだから、研究しているのだけれど。。。

なかなか難しいやね。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

教えて下さい。。

抜くのは出来るんですね。3か月とか。この頃はまあ、3日から1週間ですけど。

これはあくまで抜くだけで、酒を飲まないっていうわけでは無いんです。

飲まないってどうすればなるんでしょうね?

ちなみに、小生、タバコは止めました。案外簡単でした。

 

お酒、これだけは止められないかな?

何しろ、体質が酒飲み体質なので、だいたいどこへ行っても自分より飲む人の方が少ないぐらい。なぜか強い。

酒癖は、暴れたりしたことないし、陽気な酒だから良く誘われる方。

自慢じゃないけど、小生が都合悪いと飲み会の日程が変わることが結構あるぐらいだからね。

 

何でこんなこと書いているのかっていうと、女房が生きていた時、結構注意されたの。

飲みすぎだって。。酔っ払って帰ってきて、ラーメン作れとか冷麦作ってとか、そんなことばっかりで。。

でも、女房がなにも言わなくなった時があったの。いくら飲んでも。。

それは、女房が癌で闘病している時です。

色々あるから、夜、結構飲むわけです。家でですよ。看病というかね。

そしたら、女房が、ごめんね、私のためにストレスが溜まるからお酒飲むんでしょって・・・。

まあね、検査結果聞いては、朝、犬の散歩の時に泣いて、友達の医者に色々聞いては泣いいたりね。

だから、酒飲んでたの。

でも、最近、わき腹が痛い時があるから、お酒控えようと思って。。それは出来るんだけど、止めるのが・・・何かいい知恵のある人から募集ね。

酒なんか飲まなくたって、楽しい人生があるはずなんだけどね。。

研究の対象外なんだよね。抜くのは出来るから依存ではないし。

ただ、止められないの。。

いい知恵があったら教えて下さいね。

いまのところ、好きな酒は、悲しい酒・・かな。一人おうちで  呑む酒は~~~~

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

これは本当の事なんですが、まあ、ネット上は事の真偽は分からないと思うので、信じるか、信じないかはあなた次第・・・です。

 

この時期になると思い出すことなんですが、2月の終わりに伊勢神宮へ行ったんです。

もうすぐ3月だし、暖かい方に行くのだからチェーンは持たずに。宿の人にも雪の事を聞いたら、大丈夫だというので。

途中、シャープの液晶工場で有名な亀山のあたりで、急に雪が降り出して、大丈夫かな?と思ったんですが、そこを過ぎたら雪は止んだので、そのまま伊勢神宮へ。

内宮、外宮と二つあり、外宮から見るのが習わしということで外宮へ。

午前9時ごろだったか、駐車場に着いたときは、青空が広がるピーカン。

そして中に入って、すぐぐらいから曇りだし、ちらほら雪が。

ああ、風花なんだろうなと思っていると、にわかに曇りだして吹雪くまでに。

そして、お参りをおえて、外に出ると、また青空でした。

次の内宮に行った時も、それまではずっと晴れていて、駐車場まで晴れていたのが、また、中に入った途端に同じように雪が降り出しました。

どれぐらいの感じかというと、前がかすむぐらい降ったんです。

で、出てくるとまたピーカンでした。

 

この時期になると思い出す旅の思い出です。

小生、霊感とか無いので、意味があるのか単なる自然現象か分かりませんが、ちょっと不思議な感じがしました。

ただ、こういうことは研究の対象外なので、何もわかりません。

 

時々こういう事が起きたりします。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あるのかな?~という疑問がつねにありますね。

確かに、人を傷つける言葉とか、汚い言葉はあるし、そういう言葉を聞いたときは嫌な気持ちになることは確かで、それは否定はしないのだけれど、言葉そのものに霊力があるのかとか、そういう問題になると???マークかな。。

 

分かりやすい例で言うと、言葉自体に力があるとしたら、誰が言っても同じような感じになると思うのだけどね、隠語ってあるでしょ?

小生は関東の人間だから、プロレスラーのボボブラジルって言っても、何も感じないし、何ともならないけど、九州のほうとかだと、言えないでしょ?

いろんな言い方が、地方によってあるみたいだけど、タレントの松本明子が、東京では放送禁止用語を平気で言ったって言うのは、まったく卑猥な言葉だって思ってないから言っちゃったらしい。

で、何が言いたいのかっていうと、言葉より、それを言う人の意識の問題じゃないかって思うわけです。

あの人は「知的」っていうばあい、小生の年代なら、知的な人、お利口さんのイメージだけど、小生の愚息なんかが使う知的は、あの人は知的に劣っているという感じで使っている。

この味、「やばい」となると、腐っているのかと思いきや、美味しいっていう意味だから。

言葉に霊力があるなら、意味を変化させるのかな?って思うし、積極的な言葉を使うと良いとかね、でも、言いながら、心が逆な事考えていると、その方向へ行く気がしてしょうがないんだけれど・・・・。

何でこんな事を書いているかというと、気持ちが落ち込んだりした時に、そういう本やネットでしらべて、やってみるけど、かえって、心に負担が増したりする事があるから。

小生はどちらかと言いうと、気持ち、素直な気持ちの方が遙かに人生に影響を与えるような気がするのだけれど。。

心のこもっていない美辞麗句より、耳が痛いけど心配してくれる叱咤激励の方が良いだろうし。。

悪口とかは、言霊以前の話だからね。

人生を良い方向に持って行くのはどうすればいいかって言う次元での話です。

これも、研究しておかなければ。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
同じ男でも、お酒の飲み方が別れるんですね。
小生は、お酒そのものが好きなタイプ。
だから、家飲みか居酒屋さんで飲むのが好きなタイプです。
 
もう一方は、女性のいるところでお酒を飲むタイプね。
スナックでも、クラブでも、キャバクラでもね。
お酒というより、女性と会話するのが好きなのかもしれないけれど・・・。
 
小生からすると、ビールやウイスキーが飲みたいから、女性は必要ないし、その分料金もかさんだりするぐらいなら家で飲んでいた方がましだと思ってしまう。
誘われて、スナックやキャバクラは行った事あるけど、いちいち挨拶から始めないといけないし、共通の話題があるわけでも無いので。
それに、女房より???な人が横に座ろうものなら、なんで?お金払わないといけないの?って思う。
 
だから、二次会とかでスナックだったりすると、帰ることが多いか、奢りで行く感じかな?
ざっくりいうと、そういう店が好きな人って、夫婦の会話がないタイプが多いような。。
 
皮肉なもので、邪心が無いから、スナックでモテたりするから不思議。
こんど一人で来てね。。なんて、メモ渡されたり。。
 
好きなタイプの女性と結婚して、毎晩、手料理を作ってもらって、晩酌出来たのだから、幸せだったかな・・とも。
こういう思い出が、悲しみのもとになったりするのだけれど、だからと言って、いざキャバクラ・・とは思わないんだな。
夫婦の会話がしたい。
可能性は、再婚か。。。道は遠そうだな。
研究して答えが出るのか? どうなのかな? この手の問題は。
保留にしておこうと思う。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
銘柄とかではなく、飲酒についてです。
小生、お酒はものすごく強いです。
若い頃は二日酔いしても、数時間で元に戻るぐらいでした。
だから、ほぼ毎日、仕事が終わると同僚と飲みに行くのが日課でした。
女房が亡くなってからもお酒は飲んでいます。
一人でビデオを見たり、写真を見たりしながら飲む事が多いです。
でもちっとも美味しいとは思わないし、酔うためだけに飲んでいる状態です。
だから、お酒の量はますます増えたし、皆で飲む時も、最期は酩酊するぐらいまで飲んで帰ります。
決して楽しくも、嬉しくも無く・・・・。
何をやっても、家に帰ると独りぼっちというのが一番の原因かも知れません。
 
なので、お酒をやめることにして、すでに1週間が経ちました。
これだけ飲んで、アル中だと思うかも知れませんが、全盛期でも3か月酒を呑まなかったり。
決して依存ではないと自分では思うのですが・・・・。
飲む目的が、酩酊ですから、最近は家に帰るのもきつい時があります。
じゃあ、飲む量を決めたら?というアドバイスを貰うんですが、酒好きならお分かりだと思うんですが、呑みだしたら、気のすむまで飲みたいので、途中で止められません。
だったら、最初から飲まない方が全然楽です。
なぜお酒の事を書いているのかというと、悲しみに対して有効か?という側面で考えると、その場しのぎには十分なります。間違いなく。
ただ、それ以上にはならないし、だんだん身体にも負担だから、今、お酒について考えているんです。
飲む量を決めて、それで行けるなら、毎日でもいいと思いますが、今のところ、呑みだしたら、とことん飲みたいと思うので、良い事があった時だけ・・・と決めるようにしました。
回数を減らした分だけ、予算を多めに。。。
本当は女房の手料理で一杯飲むというのが良いのですが・・・・・
そんなこと考えると、しみったれた酒になるので。。。
良いお酒を呑むために、小さな目標を立て、前向きに頑張る。。
これは案外良い考え方だと自分では思っています。
研究の成果か???  この程度では酒は飲まないけれど。。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
女優が出家するって。
教祖が守護霊と交信したの?
何度も書いているけど、小生、この分野さっぱりわかりません。
ただ、守護霊の言うとおりして、違約金が10億円とかをきちんと支払って、出家したほうが幸せになるって、結構ハードルが高いと思う。
これも何度も書いているけど、霊能者が本当に能力があるなら、見つかってない津波の被害者とか、御嶽山の不明者とか、ここに霊がいて、助けてって言ってますよって、なんで言わないのか?守護霊がいて、なんで、津波で全滅するような地区が出るのかって、説明してほしいけれどね。
女房が癌になった時に、まったく役に立たなかったのがスピリチュアルだったからかな?
全否定はする気も無いから、あくまで小生の場合です。
スピリチュアルで救われる人もいるのも事実だから。
 
だけど、この分野って、時々ぶっ飛んだ理屈になっちゃうから、ついていけない。
個人が幸せを追及するのは良い事だと思うから、宗教にしても信条にしても、なんでもいいとは思うけれど、周りに迷惑がかかるって言うことには、配慮は必要だと思うけれどね。。
そうは言っても、宗教に入るって、案外もめるのも確かなんだけど。
 
どこかの国が、ミサイルぶっ放したり、お兄さん毒殺するようじゃ、何かを信じたくなる気持ちもわかるけれど。
小生の研究対象は、あくまで、悲しみの克服の仕方。
何が悲しくて、どうすればいいのかの、理論と実践ね。
今のところ、「感謝」と「良書を読む」ことかな。
研究は続く。。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
初めてチョコレートを貰ったのは、中二の時かな。。
二人から貰えた。
机の横に、フックがあるでしょ?その両脇に紙袋が下がっていて、手編みのマフラーと、手編みのベストが入っていた。
持って帰る時目立ったような。これが人生のピークかも知れないけど。
でも、本命から貰えないとね。それに、当時の中学生じゃ、なにをどうしろというのかって言う感じで。
女房と付き合ってからは毎年貰っていたから。大体手作りだったような。
お菓子作りが好きだったから、しょっちゅう、色々作ってくれた。
編み物も好きだったから、手編みのセーターを編んでもらったけど、結婚して子供が出来たら、愛情は全部子供に行っちゃったかな?
セーターはほどかれ、子供のセーターになり、チョコも義理チョコになったような。
息子が貰ってくるチョコレートの方に関心が移って行ったような・・・・・。
それでも、義理チョコをつまみに、お酒が呑めた日が懐かしいな。
 
妻を亡くしたっていう側面から、昨日は息子の立場で考えて、母親を亡くした・・・って考えてみると、新しい母親早く見つけろって、息子に言う友人は居ないだろうし、親を亡くした子供の方がきついかも。とくに子供が小さな時は。
息子は息子で、好きな人と結婚して家庭を持てばいい事だから、やっぱり、配偶者を亡くしたほうが辛いかな?
チョコも人生も、ビターなんだな。
研究しなくては。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
海外勤務から戻ってきた息子が言った内容。。
「この家に帰ってきて、暗い中朝早く一人で会社に行って、遅く帰ってきても電気消えているし・・・・。」
気にはなっていたんだ。
朝、女房が居たら「行ってらっしゃい~忘れ物無い?」とか声かけるんだろうなって。
 
大学卒業時には母親は居なかったから。
まあ、自分自身もおんなじように、「行ってらっしゃ~い」も何もかも亡くなったのがこたえるんだけどね、さすがに、息子から言われるとなんだか不憫で。
 
こういう些細な事が、案外ボディーブローのように効いてくるんだよね。
しかし、やれることはやらないと。
どうしたら明るくなるかな?? 別く暗くは無いんだけど。
昨日はカーテンを洗って、壊れたカーテンレールを修理したし、春に向けて大いに頑張っているのだけれど・・・・。
 
自分の事より、やっぱり他人が悲しんでいたりするのを見る方が辛いよな。。
親父はうじうじしすぎだっていう息子の本音なんだろうから、やっぱり寂しいんだろうな。
早くいい嫁さんでも見つけて独立してほしい。
そしたら本来の研究に没頭できるかな?
 
いい知恵募集してますから。。
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
死というものに対する考え方なんだけど。
お墓だって、庶民が墓に入るなんて、江戸時代初期の檀家制度が出来てからとか、〇〇家の墓なんて言うのは明治時代以降とか調べたら書いてあった。
よく、お墓を掃除しないと先祖が祟るとか色々言うけど、江戸以前の先祖って、墓なんて持ってなかったし、土葬でしょ?
誰に祟ったんだろうね? 祟られた方だってそんな概念が無いからね。
 
で、最近は跡継ぎが居ないから、お墓仕舞いとか。。祟る相手もいないんじゃ先祖も辛かろうにね。繁栄しなかったのは連帯責任でご先祖様も罰でも当たるのか?
 
それに、最近じゃ亡くなって、焼き場が混んでると、夏なんて、ドライアイスどんどん持ってきて冷やすでしょ? 氷地獄みたいで、結局焼き場に行ったら、今度は灼熱地獄みたいな感じだけど、よかれと思ってやっているでしょ?
本当は、なにしたって痛くもかゆくも、楽しくも恨めしくも無いんだと思う。
最近じゃ、都心にレンタルボックスみたいな墓地?が出来て、パーキングみたいに運ばれて来たり。
花も造花だったり、ろうそくもLEDなんだから、当然お経もテープだったりで、本当に供養になるのか?
そもそも、供養して死んだ人が喜んでいるのかいないのかだって定かではないでしょ?
何が言いたいのかって言うと、じゃあ、この悲しみは何に対して悲しんでいるんだろうって思う。
やっぱり、天国で安らかにしてるかな?とか心配したり、俺が死んだらまた天国で会えるかな?とか。
落ち着いて考えると、全く根拠のない事だらけなんだけど。。
あの世とか、天国とか地獄とか。。だから、色んな人がいろんなことを言って騙したりできるんだと思う。そろそろ決着をつけてほしいよ。
 
そっちの方面は、他の優秀な人にお願いするとして、小生は悔やんでばかりからの脱却方法を研究するのである。
たまに地獄は見ることはあるが・・・・
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。