ナンネン性ブログ

日記・サッカー・マクロス・May'n(部長)の話題など
ゆったり更新していきます



まだまだ記事を書くだけで精一杯ですが
徐々に工夫しておもしろくしていきたいです


テーマ:

発売日から2日、

9/7に「DEAD OR ALIVE 5 ULITIMATE Collectore's Edition」を買ってきました。



ゲームを買うのはちょっと久しぶりです。

多分「MACROSS 30」以来。


付け加えて言えば、今回の「DOA5U」はかなり惰性で買った感じです。

特典に何が付くかも分からない状況で、

店頭で見かけて何となく予約してしまっていました。



初代のDOAをゲームセンターでプレイして以降、

サターン版DOAから今回の「DOA5U」まで

PS・PS2・PS VITAで発売された作品以外は

ほぼ購入していると思います。



そのくせ格闘ゲームは(というかゲーム全般ですが)上手くないから

オンライン対戦もほとんどやらないという。

いい加減、ゲームやブルーレイディスクを買う前には

ちゃんと考えた方が良いと思うけど、

買うこと自体が目的となっている現状は

賢い消費者とは全然言えないです。。



まだ全然やってないけど、

DOA5Uを触ってみた感想を少しだけ。

(技やキャラクターの変化など、細かいところは元々全然分かりませんが)



ナンネン性ブログ


Collectore's Editionの箱はかなり大きくて

持ち帰るのがだるかったです。

(比較で280mlのペットボトルを使ったけど、いまいち分かりにくいか)


DOA5のセーブデータはちゃんと引き継げたので一安心。

逆に新しく追加されたコスチュームの開放などは

DOA5で既にクリアした難易度のモードでも行えるので、

引き継ぎデータがあれば苦労しなさそう。

実際そのためにCPU戦を何度も行う程

やる気が復活するかは怪しいですが。


あと、まだ開放していないコスチューム、

特に買っていないダウンロードコンテンツも

使用できないのに表示されているのがちょっとうっとおしいです。



新しい要素としては…。


「FIGHTING」の中に「TEAM BATTLE」が追加されていました。

1~7人の人数を選んで勝ち抜き戦で対戦するというモード。

(1人だとチームになりませんが)

戦績などが残るわけではないようなので、

ちょっとした息抜きに遊ぶといった感じでしょうか。


BGM Plusという機能でBGMを変えられるようですが

まだ触ってません。


「MOVIE THEATER」で既に見た各キャラクターの

勝利表現と敗北表現が見られるようになりました。

汚れや濡れの度合いを変えられたり、

結構サービスしてますね。


オンラインはまだ全く遊んでません。




DOA5Uに関しては無料版があるので、

やってみて面白かったら好きな要素にお金をかけてダウンロードするか

DISC版を買うというのが良いのかなと。

9/7の時点で、行ったショップではPS3版は売り切れてましたが。

(Collectore's Editionは扱ってる店もあった)


DOA5を既に持っていたら、DOA5UをDISCで買うのは

正直無駄な気がしてしまいました。

ストーリーモードは全く同じっぽいのでもう1回やる気にはならないし。



3すくみという元々はっきりしたシステムがあるので、

格闘ゲームとしての面白さは健在だと思います。

冒頭でも書いた通り、DOA5を持っているのにDOA5Uを買ってしまったのは

ちょっと勇み足だったかとは感じますが。

まあせっかくなのですぐ飽きないように少しずつ遊んで行こうかと考えています。


DEAD OR ALIVE 5 Ultimate コレクターズエディション (初回封入特典(ア.../コーエーテクモゲームス
¥11,340
Amazon.co.jp


ブログにこの絵を貼るのはちょっと微妙ですね…。

(そういう要素が多いゲームではありますが)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

[PR]気になるキーワード